千葉県 | 株式会社電翔

【新登場】MASPRO製地デジ用アンテナの設置事例~柏市加賀~

アンテナBlog

千葉県の一覧

【新登場】MASPRO製地デジ用アンテナの設置事例~柏市加賀~

2020年03月26日 (木曜日) 14:22

こんにちは!アンテナ工事電翔の角谷です。

 

3/12のブログでもご紹介した、新登場のテレビアンテナ2種類✨

その中でも「地デジ用のアンテナ」として、立ち上げスタイルでの設置に適したユニコーンアンテナの事例を本日は紹介します。

 

ユニコーンアンテナとは…?

現在「ブラックブロンズ」「ウォームホワイト」の2色展開している地デジ用アンテナです。

この画像だとサイズ感がわかりにくかと思いますが

高さ約67cm × 横幅約14cm 重さは1.5kgの、縦長のアンテナです。

 

では、どのように設置するのか?

千葉県柏市加賀・U様邸の施工の様子をみてみましょう!

サイドベースと呼ばれる金具を使い、まっすぐに直立させてに設置します。この方法を通称「立ち上げ」スタイルと呼びます。(食いしん坊な私は、この設置スタイルを見て「焼ききりたんぽ」を連想してしまいます🤤笑)

シンプルなフォルムは風のあおりを受けにく、お家の美観も損ねない仕上がりで、最近少しづつ認知度が高まってきました!

 

今回は4K8K対応のBS/CSアンテナも一緒に取り付けました。

地デジにBS放送、CS放送とご覧になれる番組が一気に増えるので、テレビをよく見られる方にはお勧めの組み合わせです。

そして、ユニコーンアンテナが登場したことで「立ち上げスタイルは目につくから」「強風が心配だから」という方のご心配も軽減できるようになりました👍

ユニコーンアンテナは、これからますますメジャー商品になっていくと思いますよ😊

ご依頼者のU様✨ ご家族そろってお写真に協力してくださいました🌸

ちなみに、ユニコーンアンテナはご近所でも設置しているお家を見つけ、好みのスタイルだと気に入って下さったそうです😆無事設置できることができて、喜んでくださいました🎉

 

テレビアンテナ工事は、ご物件のお引き渡し後から可能になりますので

そろそろ完成するな~という方は、ぜひ電翔にご相談ください✨

たくさんのアンテナの種類をそろえているので、お客様のライフスタイルに合ったご提案をさせていただきます🌼

無料見積依頼


台風対策ばっちり!屋根裏にデザインアンテナを設置【千葉県四街道市】

2020年03月21日 (土曜日) 12:01

こんにちは🌞

アンテナ工事電翔のブログ担当川原です✌

新型コロナウイルスの世界的流行・パンデミックにより

経済的にも不安視されている今日この頃ですが、

ウイルスだけでなく、近年、各地で大きな自然災害も多発していますね・・・😢

自然災害の一つでもある大型台風の影響で屋根上のアンテナが飛ばされてしまった。倒れてしまった。

といった被害を受けられた方も多数いらっしゃるのではないでしょうか?💨

 

電翔では、そういったアンテナトラブル対策として

アンテナの屋根裏設置工事にも力を入れて取り組んでおります💪

まだまだ屋根上設置に比べると屋根裏設置の認知度が低い状況下ですが、

 

屋根裏の設置のメリットをお伝えすると、

・台風などの強風でもアンテナの倒壊の恐れがない

・外から見えにくいので家の外観を崩さない

といった点です。

 

ただし、屋根裏設置の基本的な条件として

・設置可能なスペースがある

・電波受信が可能

・配電設備が屋根裏に整備されている

といった点が必要となります。

 

電翔では事前に設置可否の判断も含めて現地調査を行っておりますので、

屋根裏設置が気になる方はぜひ、電翔までお気軽にお問合せください📞✉

 

そんな屋根裏設置ですが、具体例として今回は千葉県四街道市のF様の新築住宅にて

屋根裏にデザインアンテナを設置させていただきましたのでその模様をお伝えします😉

今回、ご依頼いただいたF様も前回の千葉県に甚大な被害を及ぼした台風の被害を

考慮されて屋根裏設置をご決断されたとのことです。

また、F様のご近所も屋根裏設置をされているお宅が多いそうで、

やはり今後の台風被害を備えてといった意識が伺えます💡

 

さて、話は今回の屋根裏設置に戻りますが、

まずは、デザインアンテナ本体の設置模様から。

画面中央に映っているのがデザインアンテナ本体です。

十分にアンテナを設置できるスペースがあり

ベストポジションに綺麗に設置させていただくことができました😆

電波受信が可能であれば、このように設置させていただくことができ、外から見えなくなります😏

 

お次は、分配器とブースターの設置模様

屋根裏にてこのように設置させていただきました🔧

写真左側が分配器、右側がブースターです💡

ブースターは電波塔からの電波を増幅させ、かつ安定供給するために設置させていただいております🔧

 

最後はご依頼いただいたF様とバックにご自宅の様子です🏠

屋根裏に設置させていただいたので、もちろん外からアンテナを確認することはできません👍

このように外観を崩すことがないのが屋根裏設置の大きなメリットです😆

また、通常、お家が完成して引き渡し後に工事可能となるのですが、

今回はハウスメーカーさんの許可が取れたため、引き渡し前に工事を行うことができました。🔧

 

F様この度はご依頼大変、ありがとうございました😌

遠方からの設置工事にお伺いさせていただいたことへのお気遣いもありがとうございます😌

スタッフも大変喜んでおりました😊

何かご要望ご不明な点、トラブル等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください📞✉

無料見積依頼


気になるお値段は!?→無料見積もりを活用!【千葉長生郡のアンテナ工事】

2020年03月09日 (月曜日) 13:24

こんにちは!アンテナ工事電翔の角谷です😊

 

テレビアンテナ工事を依頼するうえで気になることと言えば…

・いつ → 工事にきてくれるの?

・どこに → どの場所に設置するの?

・何を → どの種類のアンテナをつけるの?

というのはもちろん、

・いくら → どのくらい料金かかるの!?😱😣

と、ほぼ全員の方が気になっていらっしゃるのではないでしょうか❓

 

ベース料金は、【テレビアンテナ工事の費用について】というページも紹介しています。

ですが、お家の造りや電波状況によって、金額はさまざま🤔

 

そんな時には、まずは現在実施中の

\電翔の無料見積もり訪問/ をご活用ください✨

お電話でおおよその値段をお伝え出来ますが、やはりプロの職人が現場をきちんと調べることが大切💡

そして、ご提示した金額にきちんと納得いただけてからの工事が、お客様にとっても安心だと思います😌

 

本日のブログで紹介するのは、千葉県長生郡長生村・M様の案件。

無料見積もり後、金額を見てから工事の可否を決めてくださったお客様です✨

1度お見積もり訪問に行った時には、強風で即日の工事が行えず😢

晴天の日に、再度ご訪問になりました👨‍🔧💕

 

工事のご依頼内容は

・地デジを見ていないので、地デジ用のアンテナをつけてほしい

というものでした😌

 

今回は、東京スカツリーからの電波を、屋根上に取り付けたUHFアンテナでキャッチしました⭐

 

「千葉県長生郡長生村」というと、房総半島に位置し、太平洋に面した場所のイメージが強いと思いますが

全長634m!東京都墨田区にある、東京スカイツリーの電波が届いているんです💡

 

もちろん、千葉県内にも小さな基地局がたくさん🙆✨

どの電波塔が一番よくとれるかは、同じエリア内でも立地よってかわります。

ノイズが出ないよう、一番よい設置方法を現場調査の時には調べています📝

 

M様、お仕事あがりのお疲れのところ、お写真にご協力いただきありがとうございました✨

今回はこのほかに、既存のBSCSアンテナの方向調整も行い、見れるようにもしました。

気になるテレビアンテナ工事料金ですが…「思ったより安いね」とのこと😁

 

電翔へのご依頼は、まずは【無料見積もり相談】から✨

現在は、春のキャンペーンも開催中なので、この機会をお見逃しなく😉

 

 

無料見積依頼


外壁に穴をあけないテレビアンテナ工事!柏市のBSCSアンテナ工事事例

2020年02月27日 (木曜日) 17:12

今日のブログは角谷が担当します😉✨  こんにちは!

 

先日お客様のお電話対応をしていた際に、とある要望をいただきました。

それは「お家の外壁に穴をあけたくない」というもの。

 

テレビアンテナ工事の際には、金具を固定するためのビス穴をあけることがあります。

シリコン樹脂で防水コーキングをしますし、穴もとても小さなものです。

ですが、建てたばかりのマイホームに、傷をつけたくないというその気持ち、とてもわかります😭!!

 

実は、設置方法によっては、外壁に穴をあけずに済むんです!

今日はそんな電翔の施工事例を紹介します♪

 

場所は、千葉県柏市豊四季のY様邸です🏡

(近くに、角谷おすすめの産地直売所 & 野菜バイキングのお店があります😍)

お家の屋根上には、地デジ用のUHFアンテナと、アナログ時代のVHFアンテナがついていました。

 

BS放送を見るためにケーブルテレビをご契約されていたY様。

今回は、ケーブルテレビを解約し、アンテナでBS/CS放送を見るための工事のご依頼です。

 

実は、BS放送・CS放送の視聴も、アンテナ設置が🙆‍♂️◎

なぜかというと、設置時の工事費用のみで、その後の月額コストがかからないからです♪

 

Y様からは、設置場所のご指定をいただいていました。それはベランダです。

今回は、ベランダの手すりに「挟み込み金具」を使った設置を行うことにしました。

通常を金具を外壁に固定するために、ビスを打ち込みます。

ですが、このタイプの金具は、ベランダの柱を金具で挟み込むので、外壁に穴をあけずに済むんです😳!

 

そして、金具が傾いていると、アンテナも傾いてしまいます。

なので水平器を使って(写真右)きちんと安定性を確認します👨‍🔧✨

 

設置後のお写真です。

BS/CS放送の通信衛星は、南南西の空にあります。なので、アンテナ本体も南南西方面へ。

 

よく見てみると、皆さんのご近所のアンテナはすべて同じ方向を向いているはずです。

気づくと面白いですよ😉🌸

 

今回ご紹介した「挟み込み金具」を使った設置方法は、

・マイホームに傷をつけたくない

・賃貸物件なので、壁に穴をあけられない

・屋根上の高い位置にアンテナを設置したくない

という方にお勧めです!

 

ご興味のある方、ぜひ電翔にお電話くださいませ♪

関東・関西、熟練のスタッフが駆け付けます👨‍🔧👩‍🔧💕

無料見積依頼


【TVアンテナ工事に必要!MER・BER・CN比とは】千葉市花見川区の案件紹介も

2020年02月17日 (月曜日) 17:54

こんにちは!アンテナ工事電翔の角谷です😊

ブログのはじめは、テレビアンテナ工事業者ならではの専門知識をご紹介✨

 

テレビをみるために必要な“電波”

テレビの電波は、数値にして表すことができ、アンテナ設置のときの基準になります🔍

ですが、電波が強いほど良いというわけではないんです🙅

MER/BER/CN比といった品質数値を考慮して、設置を行います。

それぞれどういったものかというと…

・MER ⇨ 電波が流れる途中に加わった雑音などにより、どの程度理想の品質からずれているか表したもの

・BER ⇨ どの程度正確に、放送局から電波が受信されているか示したもの

・CN比 ⇨ 受信した信号の品質を表したもの

どれか一つが抜き出ていても、快適にテレビが見れるわけではありません。

このバランスをきちんと学んだ電翔スタッフが、現場対応のプロとして皆様のお家にお伺いしています👩‍🔧👨‍🔧✨

 

▼詳しくは、HP内の「MER・BERについて」ページでも紹介しています🌼

MER・BERについて

 

それでは、今日は千葉県花見川区幕張町・T様の案件を紹介します😊

お伺いしてからいきなりテレビアンテナを設置するわけではなく🙅

まずは、設置場所を決めるために電波測定を行います⚡

きちんと梯子をかけて、アンテナ設置想定位置で測定するのが電翔流⭕

なかには、梯子を使わず地面の高さで電波を測定したり、しっかり調べないうちに設置不可の旨お伝えし、出張料をいただく業者様もいるそう💦

現場調査も丁寧に! それが電翔です🙌

 

設置したのは、地デジ用のデザインアンテナという種類です。

屋根裏部屋に設置希望でしたが、屋内はあまり電波状況がよくなく😂

快適にテレビを見れることを優先して、マストを使った立ち上げスタイルで取り付けました❗

 

設置位置が変更になりましたが、T様には「映りが良く満足」とのコメントをいただきました⭐

電翔満足度も☆×5✨ 左隣に映っている工事担当の千葉もにっこりです☺

 

ちなみにT様、なんと3年もテレビをみていなかったそう!

ネットや雑誌など情報入手ツールは色々ありますが、やはりテレビは必要ですよね🧐

新居でまだテレビが見れていないお客様がいたら、ぜひ電翔へご相談ください📞💕

 

無料見積依頼


  • テレビアンテナ工事 キャンペーン情報
  • 関西エリアアンテナ工事情報
  • テレビアンテナ工事のよくある質問
  • 4K8K放送アンテナ工事
  • 光・ケーブルテレビから切換えの方
  • テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ