アンテナ工事ブログ | 株式会社電翔

他社で断られたアンテナ工事も電翔なら実現可能!【千葉県館山市】

アンテナ工事ブログ

人気記事のタグ一覧です。読みたい記事をクリックしてください。
#東京 #神奈川 #千葉 #埼玉 #茨城 #群馬 #栃木 #八木式アンテナ #デザインアンテナ #BS/CSアンテナ #4K8K対応工事 #屋根裏設置 #新築 #新設撤去 #CATV切替 #アンテナ倒壊

他社で断られたアンテナ工事も電翔なら実現可能!【千葉県館山市】

2020年10月23日 (金曜日) 10:27

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😊

新築を建てられる際に、「こんな家にしたい」という希望は誰しも抱くものではないでしょうか?

テレビアンテナに関しても同様のことが言え、特に新築住宅への設置の際にも様々なご希望が寄せられます。

せっかく、新築を建てるのだから、取り付ける物にも拘りを持ちたいですよね?

近年、テレビアンテナも種類が増えてきて、形状やカラーなども充実しています。

また、設置方法も様々あり、電翔ではお客様のご希望を一番に重視し、電波の受信環境などを考慮して最適なご提案を常日頃行っております。

しかし、経験が浅く、取扱い部材が少ないような他社様の場合、お断りされるケースや通常価格よりも割高になるケースもあるようです😓

そこで本日は、ある業者には工事不能と断られ、別の業者の見積は高額であったため、電翔を頼ってくださったお客様宅のアンテナ工事をご紹介します😉

今回の工事場所は千葉県館山市のセキスイハイム様施工の新築住宅で、地デジ放送ご視聴のためのデザインアンテナをお選びいただきました。

こちらが今回設置したデザインアンテナです。

通常、デザインアンテナは垂直(縦)に取り付けますが、お客様のご要望に合わせて、電波受信に問題がなければ、このように水平に設置できる場合もあります👌

専用金具を取り付けるためのビス穴を開けた後にコーキング剤を注入した様子です🧐

スリットに黒いコーキング剤が見えます。

アンテナケーブルはこちらの引込口より宅内へ引き込みました。

外壁のスリットを利用して隠蔽処理を施しています👍

ブースターは分波器が配置されていた屋根裏に設置しました🔧

最後に設置後の外観全体の様子です🏠

お写真中央の2階外壁に黒っぽく映っているのがアンテナです。

当初は左側に映っているバルコニーの上に設置希望でしたが、地デジ電波受信の兼ね合いで今回の設置場所となりました。

夕暮れ時のお写真となっていますが、セキスイハイム様のCMでも流れている「帰りたい~帰りたい~♪」というフレーズがピッタリの佇まいですね😆

これで、お客様のご希望を重視して無事、テレビが映るようになりました。

他社でお断りされてお困りのお客様、電翔ならこのようにお客様のご希望に合ったアンテナ工事が実現できるかもしれません❗❗

まずは、お気軽にお問合せくだいませ😌

友だち追加

無料見積依頼


敷地内の複数建物への新設撤去と、アンテナ分配工事事例【茨城県稲敷市】

2020年10月22日 (木曜日) 11:21

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😉

 

近年、土地の有効活用のひとつに敷地内に離れとして増築するという方法でお家を建てられる方もいらっしゃいます。

メリットとして、水道、下水道、電気、ガスなどのインフラ設備が併用できることがあげられます。

テレビアンテナもそのひとつとなり、アンテナ1台から分配することで母屋と離れでテレビ視聴が可能となるのです👍

本日は、そのような敷地内に離れを増築されたお客様宅のテレビアンテナ分配工事事例をご紹介します。

現場は、茨城県稲敷市のお客様宅です😆

こちらが新築された一条工務店様施工による離れの建物です。

ツートンカラーがお洒落なデザインの佇まいですね🏠🤩

元々、こちらの建物の屋根上に設置されていたUHFアンテナから母屋と建て壊し予定の建物に分配してテレビ視聴をされていました。

今回は、新築を建てられたということで、そちらでもテレビ視聴をするために、設置されていたUHFアンテナを撤去して、新しいUHFアンテナに取替を行って分配することになりました😊

新しいUHFアンテナでは、いままでテレビ視聴されていた母屋と新に視聴される新築へ分配して視聴環境を作りました。

さらに4K放送のご視聴希望のため、対応のBS/CSアンテナもセットで設置することになりました😆

各アンテナの新設・撤去が完了し、アンテナケーブルを新築の離れに伸ばした様子です。

このように伸ばすことで敷地内の建物に分配が可能となります👌

新築の離れの引込口から宅内のマルチメディアボックスまでアンテナケーブル配線した様子です。

外壁のスリットを利用して配線の隠蔽処理を行いました👨‍🔧

電翔では配線処理など細かい部分も丁寧な施工でお客様にご満足いただけるよう努めております💪

マルチメディアボックス内にはブースター用電源も設置しました!

ブースターによってテレビ電波を増幅させることによって複数の建物でも安定したテレビ視聴が実現します👌

これで無事、アンテナ工事が完了して問題なくテレビも映るようになりました👏

このように、敷地内に複数テレビがある場合は1台のアンテナより電波を分配して供給することによって各建物でテレビ視聴が可能となります。

同じようなアンテナ工事をご希望のお客様は電翔が安心工事を行いますので、お気軽にお声掛けくださいませ😌

友だち追加

無料見積依頼


デザインアンテナの屋根裏取り付け工事【埼玉県狭山市】

2020年10月21日 (水曜日) 10:40

こんにちは!

テレビアンテナ工事 電翔のブログ担当の吉田です😌

10月も終盤に差し掛かってきて、一気に冷えてきました💨

いかが過ごしでしょうか??

朝晩が寒いので、皆様もお風邪を引かないようにお気をつけてくださいね😃

 

さて、本日ご紹介するのはデザインアンテナの屋根裏取り付け工事です!

一般的にテレビアンテナは骨組みの八木式アンテナを屋外で設置するイメージがありますが、屋内にも取り付けるパターンもあります📡

 

今回ご依頼をいただいたのは、埼玉県狭山市のS様❗

S様とヒヤリングを重ねたところ、今回のテレビアンテナ工事は、ケーブルテレビ視聴からアンテナ視聴への乗り換え希望とのことでした🖥

(ケーブルテレビとアンテナ視聴の最大の違いは、ランニングコストが掛かるか、掛からないかになります💸)

ちなみに、ケーブルテレビでは月額料金発生しますが、アンテナは初期設置費用のみなので、通常10年以上もつと言われているアンテナの方が長期的に考えるととてもお得です❗

では、早速みていきましょう!

外壁が白く、とても素敵なお家ですね🏠 ✨

こちらは、テレビアンテナ工事後の狭山市のS様宅の外観写真です📸

あれ? 辺りを見渡しても、テレビアンテナが見当たらないですね・・・🤔

なぜならば・・・

今回のタイトルにあるように、屋根裏でのテレビアンテナの取り付け工事だからです🙌

ちなみに、屋内に設置する主な理由として、屋外にテレビアンテナを設置した際に、鳥に設置物を荒らされてしまうことや、自然災害による被害を減らすためです🐥

鳥による被害は、結果的に、テレビアンテナの劣化に繋がるトラブルも増えてしまいます🔧

では、屋根裏に移っていきましょう👨‍🔧

 

テレビアンテナが見つかりました🔍✨

上記、工事後の屋根裏のお写真です📷

こちらでは、テレビ視聴に欠かせない、DXアンテナ製のデザインアンテナとブースターが設置されています📡

ちなみに、ブースターはアンテナで受信した電波を、必要な電波量まで増幅してくれる役割を持っています⛓

(*電翔で取り付けたブースター等の他に大きいブースターが写っていますが、ケーブルテレビ視聴時に使用していたものです。取り外すかは、お客様判断のため、今回は残してあります。)

 

以上で、テレビアンテナ工事が完了です✨

S様、この度はご依頼ありがとうございました🙆‍♂️

テレビアンテナ工事をお考えの方は、電翔へご依頼いただければ狭山市のS様の屋根裏取り付け工事ように、お家に合ったテレビアンテナ工事をご提案させていただきます✨✨

些細なことでも構わないので、ぜひお気軽にご相談ください💁‍♂️

友だち追加

無料見積依頼


E202エラーでテレビが映らない!原因と対処方法をご紹介

2020年10月20日 (火曜日) 11:36

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😊

電翔はテレビアンテナの新設・増設工事だけでなく、アフターフォローとしてテレビの視聴トラブル対応も行っております。

その中で、「テレビをつけたら『E202』と表示されて映らない」というお問合せを数多くいただいています。

そこで、今回はこの『E202』エラー発生の原因と対策をお伝えさせていただきます😌

『E202』エラーとは?

まず、この『E202』がどういったエラーなのかをお伝えします。

基本的にE202エラーが発生する例として

このようなメッセージが表示されるかと思います。

テレビのメーカーや機種によっては様々な表示内容となりますが、

・「放送が受信できません【E202】」

・「受信できません。エラーコード:E202」

といったメッセージが表示される場合もあります。

アンテナ設置によってテレビ視聴をされている場合、テレビを映すためにはアンテナで受信したテレビ電波をテレビに供給する必要があります💡

このことから、E202が表示されたということは

・テレビ電波がテレビまで届いていない。

・アンテナでテレビ電波が受信できていない。

などが起きてしまったと考えられます😖

では、次にこれらは一体、何が原因で起きてしまうのかご紹介します。

『E202』エラー発生の原因

エラーメッセージ内の多くに「アンテナの設定や調整を確認してください」という文言が含まれていますが、

主な原因としては外的要因と内的要因に分けることができます。

分類しますと

外的要因

・電波障害

・天候の影響

 

内的要因

・テレビアンテナなどの部材の故障・不具合

・アンテナケーブルの接触不良

・チャンネル設定に問題

・B-CASカードに問題

となります。

電翔が過去にE202エラーのトラブル対応した様子は下記のブログ記事でもご紹介しています♪

E202エラーコード表示⋄テレビの映りが悪い・映らない!などの不具合を直すには?

テレビが映らない!アンテナの移設工事事例【埼玉県さいたま市桜区】

次に各原因の対象方法のご紹介です。

『E202』エラーの対処方法

前項でE202エラーの原因として「外的要因」と「内的要因」についてお伝えしましたが、「外的要因」の場合は、一時的な場合が多く、電波障害や天候の回復を待つことで自然に復旧することがほとんどです。

電波障害については、インターネットなどでお住いの地域の電波障害を確認することができます。

「お住いの地域名 電波障害」と検索するとご確認いただけます👌

天候の影響の場合は、台風の影響などで一時的に電波状況が悪くなることもありますが、天候の回復後の復旧を待つしかありません😖

ただし、台風の強風でアンテナが倒壊しまったなど、アンテナ自体に異常が発生してしまった場合は、修理や交換の対応が必要となります👨‍🔧

この場合は電翔でご対応させていただきます👍

「内的要因」の場合は、ご自身で解決可能なものあります。

例えば、チャンネル設定に問題があれば、再度チャンネルスキャンを行うことで解消の可能性が高いです💡

また、テレビに接続されていたアンテナ端子が抜けてしまっている場合は再度、接続することで映るようになります。

飼い猫などのペットのイタズラやお掃除の際に抜けてしまうなんてことも考えられるのでチェックしてみましょう🧐

B-CASカードが原因の場合は、カードの抜き差しで改善することが多いですが、改善しない場合は再発行が可能です。

B-CASカードは映像機器購入3年以内かつ自然故障に限り、無料で再発行可能してもらえます👍

これ以外は2,160円で再発行も可能です👌

テレビアンテナなどの故障や不具合が原因の場合は、アンテナの向きがずれてしまってE202エラーが発生したのであれば、向き修正で直ることもあります。

ただし、屋根上などアンテナが高所に設置されている場合、ご自身での作業は大変危険が伴います❗❗

故障の場合は、部材交換が必要となりますので、電翔でご対応が可能です👍

まとめ

ここまで『E202』エラーについてお伝えしてきました。

各発生原因によって自力で解決可能な場合と、プロによる作業が必要な場合があることをご理解いただけたかと思います😊

ここでご紹介した方法で改善しない場合は、電翔へ直接お問合せいただければ、早急に原因究明の上、解決させていただくことができます💪

特にテレビアンテナなど部材のトラブルが原因でエラーが発生してしまった場合は、専門知識と技術が必要になるケースが多いです。

電翔は熟練スタッフが揃っていますので、豊富な知識と経験で迅速対応が可能です👍

『E202』エラーはもちろん、他のテレビ視聴やアンテナに関するご相談も大歓迎です😆

皆様からのお問合せこころよりお待ちしております😌

友だち追加

無料見積依頼


20年以上前設置したBSアンテナを撤去!BS/CSアンテナ新設工事の様子【新宿区】

2020年10月19日 (月曜日) 10:00

こんにちは。

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当佐藤です🙂✌

 

今回ご紹介するのは、東京都新宿区市谷山伏町のI様宅の工事の様子です。

20年以上前設置したBSアンテナが、全く見れなくなってしまったということで、

現在あるBSアンテナを撤去して新しいBS/CSアンテナを設置いたしました。

 

工事を行ったお宅がこちらです🏠

 

3階建のお家です。

撤去するBSアンテナはこのお家の3階ベランダにあります💁‍♂️

 

ベランダに室外機があって、中からの作業は不可という状況でした。

また、3階ベランダまで8m弱ということもあって、5社に断られてしまったそうです。

電翔では他社で断られた工事でも対応可能な場合があります。

 

今回のような高い位置のテレビアンテナ撤去、新設工事の場合でも、

3連梯子という最大で約11m近くの長さまで伸びるはしごを使用して工事することができます。

3連梯子は長さがあるぶん、風の影響を受けたり、一人も持つことが難しかったりしますが、

電翔ではテレビアンテナ工事専門会社として実績が豊富ですし、3連梯子を扱える職人が揃っています💪

まずは、お気軽にご相談くださいませ。

 

テレビアンテナ工事の電翔に相談する

 

撤去したBSアンテナはこちら。

 

 

20年前の物とは思えないくらいまだ使えそうな印象も受けますが

電波を拾う精密な物ですので、長い間使用していると突然見れなくなったり

映像が途切れてしまったりすることもあります😖😖😖

 

また、金具部分も錆びなどが原因で落下に繋がってしまうこともあります。

今回は、BSアンテナを固定していた金具が古くなったため撤去して新しいものにしました。

 

 

新設したBS/CSアンテナはこちら👌

 

 

しっかりと電波を拾うようになり、映像も乱れることなく、問題なく映るようになりました🤗

テレビアンテナ工事の電翔では、今回のような高い位置のアンテナ撤去、新設の実績が豊富です。

見積もりや相談は無料ですので、お気軽にご相談くださいませ!

 

それでは皆さまからのお問合せをお待ちしております😆❗

 

友だち追加

無料見積依頼


  • テレビアンテナ工事 キャンペーン情報
  • 4K8K放送アンテナ工事
  • 光テレビ・ケーブルテレビから乗り換えをご検討の方
  • テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!
  • 電翔アンテナ工事のお支払方法について
  • テレビアンテナ工事のよくある質問
  • 関西エリアアンテナ工事情報
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ