キャンペーン実施中!

電翔10周年記念!決算還元・大感謝スーパーセール
詳しくはこちら >

電波感度抜群!!埼玉県深谷市の新築に八木式アンテナを設置

アンテナ工事ブログ

人気記事のタグ一覧です。読みたい記事をクリックしてください。
#東京 #神奈川 #千葉 #埼玉 #茨城 #群馬 #栃木 #八木式アンテナ #デザインアンテナ #BS/CSアンテナ #4K8K対応工事 #屋根裏設置 #新築 #新設撤去 #CATV切替 #アンテナ倒壊

電波感度抜群!!埼玉県深谷市の新築に八木式アンテナを設置

2022年11月26日 (土曜日) 11:07

こんにちは🌈 テレビアンテナ工事・電翔のブログ担当の吉田です☺️

本日は八木式アンテナの設置工事例をご紹介します💁‍♂️

ご依頼いただいたのは、埼玉県深谷市東方の新築住宅を建てられたお客様💭

埼玉県の北西部に位置する深谷市は、「深谷ねぎ」の産地として知られていますね🌱

また、七ツ梅酒造跡や道の駅はなぞのなど、観光スポットも豊富です🏠✨

 

そんな魅力溢れる深谷市で行ったアンテナ工事の様子を見ていきましょう⇩⇩

屋根上に設置した八木式アンテナ

こちらは、工事後に撮影したお写真📸

今回は銀色で骨型の八木式アンテナを屋根上に屋根馬設置させていただきました👏

別名UHFアンテナとも呼ばれ、皆様も見覚えのある定番のテレビアンテナです📡

八木式アンテナの設置一番のメリットは、その電波感度💪✨

屋根上に設置することにより、受信感度をより高め、しっかりと電波をキャッチしてテレビを視聴できます☺️

特に電波感度が弱い弱電界地域のお客様におすすめですので、検討をしてみてはいかがでしょう?🙆‍♂️

 

最後にアンテナを設置後外観のご紹介🙌

住宅の外観

ライトカラーのレンガ調の外観で清潔感ある新築住宅でした🏠

八木式アンテナも頭頂部でしっかり地デジ電波を受信できています👍

 

以上、埼玉県深谷市で実施した新築住宅のテレビアンテナ工事が完了❣️

この度はご依頼いただきありがとうございました🙇‍♂️

テレビアンテナ工事ことなら電翔へお任せを💪

是非、お気軽にご相談ください

 

今なら❗️電翔の【関東限定】アンテナ工事早得キャンペーンにて工事費割引でよりお得になるチャンス💰✨

この機会に是非ご覧ください⇩⇩(*詳細は下記をクリック⇩⇩)

早得キャンペーンのバナー

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼


【迷ったらここ】アンテナ工事をどこに頼む?専門業者が安心でおすすめの理由

2022年11月25日 (金曜日) 10:43

テレビアンテナの故障やトラブル。どこに頼む?

テレビを視聴するために必要なテレビアンテナ。
注文住宅や建売新築住宅の場合、基本的にテレビアンテナは別途工事が必要です。

いざアンテナ工事を依頼するとき、「どこに頼めばいいのだろう」「どこでアンテナ工事の受付をやっているのだろう」と迷ってしまいますよね。今回はそんな方のために、テレビアンテナ工事の依頼先を比較しながらご紹介していきます。

アンテナのことでお急ぎの方:電翔の無料相談/見積もり依頼

結論:もっとも安心でおすすめはアンテナ工事専門業者

テレビアンテナの設置工事を依頼先は、いくつかあります。主な選択肢は、下記の6つです。この中で一番安心でおすすめなのは、アンテナ工事専門会社です。

  • アンテナ工事専門会社
  • ハウスメーカー・工務店
  • 家電量販店
  • マッチングサイト
  • ホームセンター
  • DIY(自力設置)

アンテナ工事専門会社がおすすめの理由と特徴

  1. 広い対応エリア
  2. 安心の保証内容
  3. 高い専門スキルと知識
  4. 圧倒的な施工数と豊富な経験
  5. テレビに関するトラブルの解決力

専門業者の強みは、なんといっても経験からくる高い技術力と専門知識です。高品質な工事が受けられる上に、価格も適正で決して割高ということもありません。また、対応地域も広く、店頭にいくことなく電話やインターネットで依頼ができるのもポイントです。アンテナ設置後も、長期保証やテレビトラブルの際に相談ができるなど、アフターフォローも万全です。アンテナ工事専門会社の欠点をあげるとすれば、テレビ関連以外の工事依頼や相談ができない点といえます。(例えば、ホームセンターなどでは、アンテナ設置以外の工事をまとめて依頼したいときなどに便利な場合があります)

ハウスメーカーでアンテナ工事先依頼する場合

ハウスメーカーでアンテナ工事を依頼するメリットは、住宅の建築時に同時にアンテナ工事が出来る点です。ただ工事料金は高くなる傾向にあります。ハウスメーカーは自社でアンテナ工事を行わずに、現場の電気工事会社の方が作業をしたり、別途アンテナ工事専門業者に依頼して手数料が発生したりします。また、料金が住宅ローンに組み込めたりと、様々なケースがあります。ハウスメーカーにアンテナ工事を依頼する場合は、担当者によく確認した方がよいでしょう。

家電量販店でアンテナ工事を依頼する場合

ポイントが大量に貯まっていて、かつそのポイントをアンテナ工事にも使える場合は、家電量販店に依頼するのも便利かもしれません。ただ、家電量販店もほとんどの場合は、実際の工事は下請け業者が行います。アンテナ工事専門業者ではないところへ依頼される場合もあるので、思わぬトラブルが発生するリスクも考慮しておきましょう。また、依頼主と業者の間に家電量販店が入っているため、手数料などが料金に含まれることもあります。アンテナ工事は他店対抗などの対象になりませんので、料金についてもそれほど期待しないほうがよいでしょう。

マッチングサイトでアンテナ工事先を探して依頼する場合

個人事業主や個人で、アンテナ設置を請け負っている相手を探すことができるマッチングサイト。中には工事料金が非常に安く設定されている場合もあります。費用面のみでいえば、アンテナ工事専門業者よりも、安く設置できる可能性があると言えます。リスクの面では、設置後のアフターフォローや保証が、専門業者に比べて弱いところです。マッチングサイトで格安に工事を請け負っているのは、ほとんどの場合が、個人事業主か他の工事を専門に扱っている業者です。もちろん、中には技術力もある方もいらっしゃいますが、サイト上で多数の中から見極めるのは困難です。

ホームセンターにアンテナ工事を依頼する場合

アンテナ以外にも工事を依頼したい場所がある。そんな時には、ホームセンターでまとめて工事を依頼することができます。まとめて複数の種類の工事が依頼できるのが、ホームセンターの強みでもあります。ただ、新築物件などの場合、引き渡してすぐに他の工事がいるかというと、そのようなニーズは低いと言えます。また、他の依頼先と同様に、技術や知識への懸念、金額があがってしまうという懸念は残ります。

DIYでアンテナを設置をする場合

アンテナ工事は自力でもできるか。YESかNOでいえば、答えはYESです。ただし、該当する方は、ごくごくわずかと言えます。

アンテナ工事は高所作業を伴うため、転落の危険性があります。加えて、専門的な知識や技術が必要になるため、テレビが映らなかった時に問題の発見と解決に、膨大な時間がかかってしまうことも。

設置の料金が安く抑えられる可能性はありますが、そこに対してのリスクが非常に大きいと言えます。

アンテナ工事を専門業者に依頼する場合の流れ

1.無料相談/見積もり依頼をする
アンテナ工事予定の物件情報などを伺ったうえで、概算料金のご案内等させていただきます。ご提示金額は、目安として最大料金をご案内しております

2.現地調査

3.調査結果の説明/お見積り
この時点で見積もり金額が確定いたします。工事内容と金額にご同意いただいた場合に、工事を実施いたします

4.工事とお会計

5.アフターフォロー

電翔は、創業当初からテレビアンテナ工事専門業者として、豊富な知識と高度な技術で安心をお約束。工事内容やアンテナに関するご質問にも、丁寧で分かりやすい説明を心がけ、多くのお客様にご信頼いただけております。アンテナについて何かお困りごとがあれば、お気軽にご連絡ください。

電翔の無料相談/見積もり依頼

まとめ

アンテナ設置工事を、どこに頼むか迷った時の依頼先についてご紹介いたしました。快適なテレビライフを長く楽しんでいただくなら、専門的な知識と技術・安心の長期保証のある専門業者がおすすめです。

依頼先特徴
アンテナ工事専門業者
  • 高い技術と知識が豊富で工事の品質が高い
  • 設置後のアフターフォローが充実している
  • 費用は通常料金
ハウスメーカー
  • 施工するのが専門業者ではないことがある
  • 料金は通常に比べて高めの傾向
  • 料金を住宅ローンに組み込める場合がある
家電量販店
  • 施工するのが専門業者ではない場合がある
  • 料金は通常に比べて高めの傾向
  • 支払いにポイントが使えることがある
マッチングサイト
  • 施工するのが専門業者ではない場合がある
  • 料金は通常に比べて安い場合もある
  • 保証などアフターフォローがないことがほとんど
ホームセンター
  • 施工するのが専門業者ではない場合がある
  • 料金は通常に比べて高い傾向
  • アンテナ以外の工事とまとめて依頼できることがある
DIY(自力設置)
  • 費用は通常より安く抑えられる可能性がある
  • なれていない人には難易度が高い

電翔の無料相談/見積もり依頼

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼


【プロが解説】4K8K対応アンテナとは?どんな特徴やメリットがある?

2022年11月25日 (金曜日) 10:43

テレビの4K8Kアンテナの特徴やメリット

地デジに加えて多くのチャンネルを楽しめるBS/CS放送。
最近は、チャンネル数も増え、受信可能なアンテナを設置するご家庭も増えています。これから受信環境を整えるなら4K8Kアンテナがおすすめです。今回は、4K8Kアンテナの特徴や、従来のBS/CSアンテナとの違いなどを交えながら、設置に関する情報をまとめています。

4K8Kアンテナの設置工事などお急ぎのご相談は、アンテナ工事のプロ「電翔」の無料窓口までお気軽ご連絡ください。

アンテナのことでお急ぎの方:電翔の無料相談/見積もり依頼

4K8Kアンテナはどんなアンテナ?メリットは?

4K8K対応アンテナとは、わかりやすくお伝えすると高画質で臨場感のある4K8K放送を受信できるアンテナです。2018年にスタートした新4K8K衛星放送をすべて視聴できるようになります。形状は、従来のBS/CSアンテナと同じように、丸いお皿のような形をしています。

新4K8K衛星放送は、4K8K対応アンテナは、左回りの旋回で送られてくる電波を受信します。現在この電波を受信できるのは4K8K対応アンテナのみで、他のBS/CSアンテナでは受信ができません。
また、4Kや8Kの「K」は画素数を1,000単位で示した記号です。現在の地デジ放送は2Kで、4K放送は約2倍、8K放送は約16倍の緻密な表現が可能となります。

従来のBS/CSアンテナと何が違う?

なぜ、今4K8K対応のアンテナを設置するご家庭が増えているのか。理由は、従来のBS/CSアンテナとの違いにあります。
従来のBS/CSアンテナと4K8K対応アンテナの違いは、視聴できるチャンネル数です。従来のBS/CSアンテナも一部の4K放送を視聴することはできます。一部の4K放送は右回りの旋回の電波で送られてきているからです。しかし、現在は右回りの電波だけではまかないきれなくなりました。今後普及していく新4K8K衛星放送は左回りの旋回の電波で送信されてくるので、従来のBS/CSアンテナでは受信ができないのです。一方の4K8K対応アンテナは、BS放送/CS放送/4K放送/8K放送すべてに対応しています。現在放送されているチャンネルも、今後新たに増えていくチャンネルにも対応しています。

新4K8K衛星放送の視聴にアンテナ以外に必要なもの

アンテナを4K8K対応に変えても、それですべての放送がみれるようになるわけではありません。
今後の4K8K放送に対応するには、次のようなものも必要になります。

  • 4K8K対応のテレビやチューナー
  • 壁のアンテナ端子
  • 分配器
  • ブースター
  • アンテナ端子とテレビをつなぐケーブル

ブースターなどについては、ご自宅のテレビ環境によって、必要か不要かが決まります。4K8Kアンテナ設置の相談の際には、ご自宅のテレビ環境もしっかりと伝えて、必要な設備を整えましょう。

4K8Kアンテナの自力設置は難易度が高い

アンテナの自力設置を検討する方もいらっしゃると思いますが、4K8Kアンテナの設置は難易度が高いためおすすめしておりません。費用はかかりますが、信頼できるアンテナ工事専門業者に依頼することをおすすめします。
自力設置のリスクとデメリットは、転落リスクや部品やアンテナの落下リスクの他に、知識や技術不足でテレビが映らないといったことが考えられます。
こちらの記事でも詳しく紹介していますので、ご確認ください。

4Kアンテナ工事を自分で行う方法とDIYに潜む危険性を徹底解説

4K8Kアンテナのまとめ

最後に、ここまで解説した4K8Kアンテナについて、あらためてまとめます。

4K8Kアンテナってどんなテレビアンテナ?

  • 新4K8K衛星放送に対応し、今後の新しいチャンネルも視聴可能
  • 従来のBS/CS放送にも対応で視聴可能

4K8Kアンテナと従来のBS/CSアンテナの違い

  • 受信可能な電波(右回りと左回り)
  • 現在の4K放送8K放送の視聴の可否
  • 今後の4K放送8K放送の視聴の可否

4K8Kアンテナは自力で設置できる?

  • 自力設置で快適な環境をつくるのは難易度が高い
  • 専門業者に依頼すれば安全、安心

電翔では4K8K対応アンテナの設置も承っています。4K8Kアンテナ以外にもアンテナのことでお困りの時はお気軽にご連絡ください:電翔の無料相談/見積もり依頼

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼


千葉県市原市でデザインアンテナの設置をメリットと共に紹介

2022年11月23日 (水曜日) 11:26

こんにちは⭐️ テレビアンテナ工事・電翔のブログ担当の吉田です😌

本日はデザインアンテナの設置工事例をご紹介します💁‍♂️

ご依頼いただいたのは、千葉県市原市五井東の新築住宅にお住まいのお客様🏠✨

市原市はベッドタウンに加えて、豊かな自然やゴルフ場などレジャーが楽しめる街として有名です⛳️

また、車での移動がしやすく、都心へのアクセスも良好なと住みやすそうで魅力的ですね🏞

 

では早速、そんな市原市で行ったアンテナ工事の様子を見ていきましょう🙌

壁面に設置したデザインアンテナ

こちらは、工事後に撮影したお写真です📸

今回は、ベージュカラーのデザインアンテナを屋外の壁面に設置させていただきました👨‍🔧

スタイリッシュな形状が特徴のデザインアンテナをコンパクトに設置

カラーバリエーションは全4種❗️ ホワイト・ベージュ(今回)・ブラックブロンズ・ブラック がございます🌈

お宅のカラーと合わせることが可能なので、美観を今まで通り維持👏

上記のように、デザインアンテナ設置のメリットが多いので、非常に人気をいただいております💁‍♂️

 

最後にアンテナを設置後外観のご紹介です👏

デザインアンテナ設置後の外観

ライトカラーとダークカラーが調和された素敵な新築住宅でした🏠

設置したデザインアンテナもよく馴染んでいます🧐✨

 

以上、千葉県市原市で実施した新築住宅のテレビアンテナ工事が完了🌱

この度はご依頼いただきありがとうございました🙇‍♂️

電翔では、今回の工事のように、アンテナの選定など適切に工事を進めております👨‍🔧

テレビアンテナ工事ことなら是非、お気軽に電翔へご相談ください

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼


BS4Kアンテナを室内へ設置!方向は?確実に見る方法を解説!

2022年11月22日 (火曜日) 11:48

BS4Kアンテナを室内へ設置!方向は?確実に見る方法を解説!

BS4Kアンテナは室内に設置できる

BSの4Kアンテナを室内に設置して確実に番組を見る方法を解説します。

4K放送を含む衛星放送用のアンテナは、BS/CSアンテナやパラボラアンテナと呼ばれていて、感度の強い電波を受信するために屋外に設置するのが一般的ですが、室内用も販売されています。

室内用BS/CSアンテナ
画像引用元:DXアンテナ

形状は屋外に設置するアンテナと同じで、室内用にアレンジし、スタンドを取り付けた置き型タイプです。

ただし、どんな環境でも使用できるとは限りません。4K放送などの衛星放送を室内アンテナで視聴するには、次の条件をクリアする必要があります。

4K放送のテレビ電波を室内で受信できる

BS4Kアンテナを室内に設置する最低条件として、電波を受信できる環境があることです。つまり、室内でも屋外と同等以上の電波が受信できなければ、例えアンテナを設置しても番組はみられません。

また、4K放送など衛星放送の電波は地デジ電波に比べて、シビアで少しでもアンテナの位置がずれてしまうと、映像が映らなくなってしまうのです。

このため、室内用のBS4Kアンテナの製品注意事項には、「基本的に室内設置は推奨していません」との文言が明記されていていますので、必ずしも電波を受信できるとは限らないことを十分、理解しておきましょう。

周辺環境に4K放送のテレビ電波の遮蔽物が少ない

室内にBS4Kアンテナを設置する住宅の周辺環境にテレビ電波を遮る障害物が少ないことも重要な条件です。これは室内に限らず屋内に設置する場合にも当てはまり、テレビ電波の感度が強いエリアであっても、建物や樹木が障害物になって届きにくくなってしまう場合が多々あります。

当然、室内は屋外よりも電波レベルが弱くなりますので、快適に4K放送を視聴するには極力、住宅の周辺に遮蔽物が少ない環境が望ましいです。

4K放送の電波が窓やサッシを透過できる

4K放送などの衛星放送の電波を感度良く受信するためには、出窓など窓際で届きやすい場所へアンテナを設置するのが望ましいです。

しかし、窓やサッシの種類、厚さによってテレビ電波が透過せず受信できないことも。例えば、寒冷地仕様の二重サッシが使われている物件の場合、電波が窓の先に進めず、アンテナで受信が難しいケースもあります。

特に携帯電話の電波が家の中は悪いのに、外に出ると良くなる物件は電波が届きにくい構造になっているため、テレビ電波も届きにくいかもしれません。

このため、住宅自体が電波を屋内まで届きやすい構造であることも、室内アンテナで4K放送を見るための見逃せない条件といえます。

BS4Kアンテナの方向について

BS4Kアンテナの方向について

室内にBS4Kアンテナを設置してテレビを見る場合、電波を正しく受信するための方角と仰角を適切に位置調整する必要があります。それぞれ詳しく、次のようにまとめました。

BS4Kアンテナの方角

BS4Kアンテナは、BS・110度CSに該当し、南西の方角に合わせます。室内に設置する場合は、可能な限り南西に近い部屋を選び、窓際など少しでも受信レベルが高い位置が望ましいです。

もちろん、窓の先に建物や樹木などの遮蔽物が少なければ少ないほど、受信感度は高くなります。

BS4Kアンテナの仰角

BS4Kアンテナの仰角は、前項の方角よりも調整がシビアでエリアごとに異なります。参考値として、地域ごとのアンテナを調整すべき仰角を表にまとめました。

■北海道エリア

エリア名方位角仰角
札幌221.731.2
旭川222.530.1
稚内220.929.1
函館221.732.6

 

■東北エリア

エリア名方位角仰角
青森222.333.3
盛岡223.434.0
仙台224.035.3
秋田222.234.5
山形223.335.7
福島223.935.9

 

■関東エリア

エリア名方位角仰角
水戸224.837.0
宇都宮224.037.2
前橋223.137.9
大宮224.137.9
千葉224.937.8
東京224.438.0
横浜224.538.2

 

■甲信越エリア

エリア名方位角仰角
新潟222.136.6
甲府223.138.8
長野221.938.2

 

■北陸エリア

エリア名方位角仰角
富山220.738.7
金沢220.139.1
福井219.939.8

 

■東海エリア

エリア名方位角仰角
岐阜223.434.0
静岡223.339.4
名古屋221.440.2
221.240.8
大津220.240.9

 

■近畿エリア

エリア名方位角仰角
京都220.141.0
大阪220.041.4
神戸219.641.6
奈良220.441.2
和歌山219.942.0

 

■中国エリア

エリア名方位角仰角
鳥取217.841.4
松江216.342.1
岡山218.042.4
広島216.243.4
山口215.044.1

 

■四国エリア

エリア名方位角仰角
徳島219.242.5
高松218.442.5
高知218.243.5

 

■九州・沖縄エリア

エリア名方位角仰角
福岡213.945.2
佐賀214.045.6
長崎213.846.2
熊本215.045.8
大分215.844.9
宮崎216.646.2
鹿児島215.647.0
那覇215.853.6

 

ここで仰角をできるだけ正確に調整するために、便利なスマホ用アプリをご紹介しておきます。

BSコンパスというアプリを使えば、お住いのエリアの仰角の数値を算出できて便利です。

▼BSコンパスのダウンロードはこちらから▼

Google用BSコンパス
iPhone用BSコンパス

BS4Kアンテナで確実にテレビを見る方法

BS4Kアンテナで確実にテレビを見る方法

BS4Kアンテナを室内に設置する方法は、ここまで解説してきたとおりですが、やはり環境によってテレビが見られる可能性が低いケースも十分想定されます。そこで、確実に4K放送を見るための、アンテナ設置方法もご紹介します。

それは、なんといっても屋外へのBS4Kアンテナの設置です。室内よりも確実に電波受信が期待できます。主なおすすめの設置場所は次の通りです。

BS4Kアンテナのおすすめの設置場所その1.屋根上

屋根上は、高所で住宅地など建物が密集している場所でもテレビ電波にとっての障害物が少なく4K放送などの衛星放送の電波のみならず、地デジ電波も受信しやすい場所です。

よくある設置スタイルとしては、土台の屋根馬に支柱(マスト)を取り付けて地デジ用UHFアンテナと衛星放送用BS/CSアンテナをセットで設置することが多いです。

ただし、設置条件は屋根馬の設置ができる屋根形状であることのため、難しい場合は他の方法でカバーできます。

BS4Kアンテナのおすすめの設置場所その2.ベランダ

ベランダやバルコニーもBS4Kアンテナの設置場所に適していて、南西側に配置されている物件も多いです。

また、戸建住宅に限らず、マンションやアパートなどの集合住宅のベランダも設置場所としてよく選ばれます。

設置方法としては、ベランダの手すりに像鼻金具を取り付けてBS4Kアンテナを固定することが多いですが、外からの見た目が気になる場合は、内側の外壁に隠くれるような取り付けも可能です。

BS4Kアンテナのおすすめの設置場所その3.外壁

外壁は、地デジ用のデザインアンテナの設置場所として選ぶことが多いですが、BS4Kアンテナも取り付けられます。

サイドベース金具を使ってアンテナ本体を固定する設置方法が多いですが、位置が低くてテレビ電波の感度が弱い場合は、同じ方法で屋根の破風板に設置可能です。

BS4Kアンテナの設置工事の費用について

BS4Kアンテナの設置工事の費用について

最後にBS4Kアンテナの設置工事の費用について電翔の参考価格を例にご案内します。

BS/CSアンテナの工事費用

BS/CSアンテナ工事の料金

 

BS4Kアンテナ単体の設置であれば、約25,000円~工事を承っております。その他、ブースターなどの部材類の設置料金は次の通りです。

U/Bブースター(アンテナ新設時)¥22,000〜
地デジとBS・CS放送の電波が弱い場合、電波を増幅する機械です。
U/Bブースター交換¥36,300
BS/CSアンテナ(ブラック色)¥5,500~
BS/CSアンテナ(穴あき)¥16,500~
分波器¥3,300~
分配器¥5,500~
アンテナから受信した電波を各お部屋(各テレビ)に分ける機器です。屋外用、屋内用があります。

正確な金額は、現地調査の上、お見積もりをお出しいたします。ご利用をご希望でしたら、お気軽にお問合せくださいませ。

電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

まとめ:BS4Kアンテナの室内設置と方向について

まとめ:BS4Kアンテナの室内設置と方向について

以上、BS4Kアンテナの室内設置について方向とともに解説しました。

まとめますと、室内であっても電波を視聴可能レベルで受信できる環境下であれば、設置できます。

その際の方向は、南西のエリアごとに指定した仰角で正しく調整することで視聴可能です。

ただし、室内はどうしても電波の感度が弱くなることが多いため、屋根上、ベランダ、外壁といった屋外への設置を推奨しています。

そして、BS4Kアンテナの設置工事が必要でしたら、専門店の電翔へお任せくださいませ。皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております。

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼


開く 閉じる