アンテナ工事ブログ | ページ 4 / 628 | 株式会社電翔

<テレビアンテナ工事専門業者の電翔おすすめ>暮らしのことならお任せ■豊島区

アンテナ工事ブログ

人気記事のタグ一覧です。読みたい記事をクリックしてください。
#東京 #神奈川 #千葉 #埼玉 #茨城 #群馬 #栃木 #八木式アンテナ #デザインアンテナ #BS/CSアンテナ #4K8K対応工事 #屋根裏設置 #新築 #新設撤去 #CATV切替 #アンテナ倒壊

<テレビアンテナ工事専門業者の電翔おすすめ>暮らしのことならお任せ■豊島区

2020年07月28日 (火曜日) 11:21

こんにちは🌼

テレビアンテナ工事の電翔のブログを担当しているムカイです🙂

早速、テレビアンテナ工事のご紹介をしたいところですが、宣伝を挟ませてください😂

 

電翔のホームページに、新しいページが登場😀❗

〈テレビアンテナ以外も!暮らしのことなら電翔にお任せ〉

お客様からあれできる?やってもらえない?と様々なご相談をいただいてきましたが

電翔はテレビアンテナの専門業者なので、ご希望に答えることができないことも😢

そこで、電翔おすすめのサービスや会社をご紹介させていただくことに🌼

・NURO光

・壁掛けテレビ

・光触媒コーティング

・ソーラーLED街灯

今後まだまだ増えていく予定です!乞うご期待💁

詳しくは、下記よりご確認ください✨

テレビアンテナ以外も!暮らしのことなら電翔にお任せ

 

それでは、本日は、豊島区でのテレビアンテナ工事のご紹介です👏

ご依頼主のK様は、他社を相見積もりされていましたが、

アンテナ専門業者にご新居の工事を任せたいということで、電翔を選んでくださいました🔧

 

 

ボックスタイプの地デジアンテナ<デザインアンテナ>をご希望いただいていましたが、電波状況により八木式アンテナの方が安定した電波を受信できることが分かり、地デジは八木式アンテナを取り付けました👨‍🔧

BSCSアンテナは、4K8K対応の最新機種を取り付けています👌

 

円盤型のBSCSアンテナの後ろに取り付けられている、四角い箱は<ブースター>です。※増幅器などとも呼ばれる

ブースターを設置するかしないかについては、電波状況や視聴環境によって違うためお答えが難しいですが、通常、複数のお部屋でテレビをご視聴される予定の方は、ブースターが必要になると思っていただければと思います🧐

 

 

配線処理の綺麗さは、他社さんに負けないと自負しています😎🌟

丁寧な施工で、電翔にお任せいただいたお客様にご満足いただけるような施工・サービスをご提供できるよう日々研修などにも励んでいます👍

 

工事完了後、K様に記念撮影にご協力いただきました🌼

お仕事で塗装屋をやられているK様ですが、なんと新国立劇場の塗装もやられたとか😳❗❗

BIGサイズの飲み物までいただいてしまいました😭

K様ありがとうございます🙇‍♀️

工事担当は、K様のイケメンさに終始圧倒されたようでした😆

 


 

電翔では、LINEで簡単問い合わせが可能です👏

電話をする余裕はないけど、LINEなら好きなタイミング問い合わせられる!

 

LINE公式アカウントの友だち追加をしていただくと、抽選にご参加いただけます👌

工事当日に使用できるクーポンが当たるかも😉

是非まずはお気軽に<友だち追加>を!

友だち追加

友だち追加

無料見積依頼


スカイツリーの電波はどこまで届く?柏市でアンテナ工事

2020年07月27日 (月曜日) 11:52

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😊

 

すっかり東京のシンボルとして広く知られるようになった東京スカイツリーですが、

単なるシンボルだけでなく地デジの電波塔としての役割も担っていることはご存知でしょうか?

以前は東京タワーが電波塔として長く活躍していましたが、

時代の流れと共に都心部で超高層建築物が立ち並ぶようになりました🏬

その結果、高い建物の影となる場所などでは、電波が届きにくいという現象が多発したことにより、

さらに高いスカイツリーが建設され広範囲に渡って地デジ電波を送信することが可能となったのです😆

詳しい範囲は電翔ブログの過去記事でも掲載しております。ぜひご覧ください♪

【スカイツリーの電波はどこまで届く?行田市でアンテナ工事!!】

【スカイツリーの電波はどこまで届く?横浜市でアンテナ工事!】

【スカイツリーの電波はどこまで届く?佐野市でアンテナ工事☆】

【スカイツリーの電波はどこまで届く?横須賀市でアンテナ工事】

 

そして今回は、スカイツリーからの電波受信エリア内のひとつでもある

千葉県柏市のアンテナ工事をご紹介いたします😉

ご依頼いただいたのは、柏市名戸ヶ谷に新築住宅を建てられたK様です😊

片流れ型屋根が特徴的な素敵な平屋のお家ですね🤩

今回、設置のアンテナがこちらです。

地デジ用のデザインアンテナです👍

設置場所は木目調の壁面となっております🔧

この位置からスカイツリーより地デジ電波を受信します👌

 

壁面へデザインアンテナを設置する際は、

専用金具を壁面へビス止めした上でアンテナ本体を取り付けます🔧

腐食防止としてコーキングも忘れず行っておりますのでご安心ください👌

 

最後にテレビの視聴確認と共にK様もご一緒に撮影させていただきました📸

後ろにはお子様も映っております😊

K様はインターネットから電翔を見てくださりご依頼くださりました😆

「デザインアンテナで電波がとれて良かった」とのお言葉もいただけました😆

K様、この度は電翔をご利用いただき誠にありがとうございます😌

コロナ対策のマスク着用もありがとうございます😌

何か不調等、お気づきの点ございましたら、ご遠慮なく電翔までお声掛けくださいませ📞✉

以上、スカイツリーの電波はどこまで届く?柏市でアンテナ工事をお伝えしました😉

 

p.s.

コロナ対策のマスク着用に触れさせていただきましたが、

電翔では、ただいまマスクプレゼントキャンペーン実施中です❗

関東エリア限定で先着順にアンテナ工事をご依頼くださったお客様へ

マスク(50枚入り1箱)をプレゼントしております🎁

アンテナ工事のご予定があるお客様は、この機会にぜひ電翔をご利用くださいませ😌

▼キャンペーン詳細▼

【関東限定キャンペーン】早い者勝ち!アンテナ工事でマスクプレゼント

友だち追加

無料見積依頼


デザインアンテナを立ち上げスタイルで破風板設置【神奈川県大和市】

2020年07月26日 (日曜日) 13:22

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😊

本日、ご紹介のテレビアンテナ工事は新築住宅の地デジ用デザインアンテナ設置についてです😉

デザインアンテナは人気が高く、設置依頼が多数来ております😆

デザインアンテナの詳細はこちらもご覧ください。

デザインアンテナ

さて、今回ご依頼いただいたのは神奈川県大和市代官に新築を建てられたM様です😊

洋風瓦が素敵な2階建ての新築住宅ですね🤩🏠

今回のアンテナの設置場所はこちらに決定しました👌

屋根の破風板です🧐

こちらにどのように設置したかと言いますと・・・

サイドベースを破風板に取り付けて、

地デジようデザインアンテナ本体を固定して立ち上げスタイルの完成です👏

アンテナは高い位置に設置することでテレビ電波をより安定して受信することができます👍

通常、壁面への設置の多いデザインアンテナですが、壁面で電波受信が厳しい場合、

M様宅のような立ち上げスタイルといった設置方法もございますので、

デザインアンテナ設置ご希望のお客様は、電翔までお気軽にご相談くださいませ📞✉

ちなみにテレビ電波は東京スカイツリーより受信しております😉

神奈川県大和市でもスカイツリーから受信可能です👌

 

最後に可愛いお子さんと共にM様のご紹介です😊

当初、M様はアンテナ工事を地元の電気屋さんにお願いしようとお見積りを取られたようですが、

金額が8万円以上かかってしまうとのことで

「町の電気屋さんよりも安いですね」とのお言葉をいただけました😆

M様、この度は電翔をご利用いただきまして、誠にありがとうございます😌

何事もないのが一番ですが、

万が一不具合等ございましたらご遠慮なく電翔までお声掛けくださいませ📞✉

以上、デザインアンテナを立ち上げスタイルで破風板設置についてお伝えしました😉

友だち追加

無料見積依頼


アナログアンテナの撤去、支線張り替え工事の様子【船橋市】

2020年07月25日 (土曜日) 10:00

こんにちは!

テレビアンテナ工事・電翔のブログ担当佐藤です😀

 

連休も後半戦ですね。

4連休でしたが、皆さんはどのようにお過ごしですか?

コロナの影響で連休中は自粛しているという方も多いと思います。

私は、基本的には家で映画やドラマを観て過ごしております。

家で過ごす時間にテレビは欠かせないですね📺👏

 

さて、本日も工事の様子をご紹介していきます。

本日は千葉県船橋市大穴北にお住まいのI様宅の工事の様子をご紹介していきます。

お伺いしたのはこちらのお宅です。

 

 

工事内容は大きく分けて3つです。

  • アナログアンテナの撤去
  • 支線張り替え
  • ステー金具交換

 

アナログアンテナ(VHFアンテナ)と地デジアンテナ(UHFアンテナ)が一緒に取り付けられていました。
まずは、不要なアナログアンテナを撤去を行いました。

 

 

同時に、交換時期を迎えていた、支線やステー金具も交換を行いました。

交換時期を迎えた支線やステー金具を放置してしまうと、アンテナが崩壊してしまい、

大事な屋根を傷つけてしまったり、落下の恐れもあります。

 

 

工事の際に、交換が必要な場合はお客様にご提案をさせていただきます。

勝手に交換して費用を請求するということはございませんのでご安心ください。

 

さて、ここからはテレビアンテナ設置に関する豆知識を共有させていただきます。

皆さんテレビアンテナに使う「支線」ってご存知ですか?

支線とはテレビアンテナが倒れないように固定する線(ワイヤー)のことを言います。

支線を張ることによって、アンテナが倒壊しないように支えることができます。

アンテナが、屋根と水平になるように、調節しながら四方から支線で固定することがポイントです!

 

支線がたるんでしまうと、アンテナが倒壊してしまうので、

たるまないように・引っ張り過ぎないように固定する、繊細な技術が必要となります。

支線のたるみが気になる、調査して欲しいなどのご要望があれば電翔までご相談くださいね

 

テレビアンテナ電翔に相談する

友だち追加

無料見積依頼


ケーブルテレビからの乗り換えによるアンテナ設置工事事例【さいたま市北区】

2020年07月24日 (金曜日) 13:50

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😉

新型コロナウイルスの感染拡大がなかなか収まらない今日この頃ですが、

感染対策としては手洗いの徹底、外出時のマスク着用が重要と言われています💡

第2破到来との呼び声も高く、再びマスク不足も懸念される中、

電翔では関東限定キャンペーンとしてアンテナ工事ご依頼のお客様へ

先着でマスクプレゼントを行っております🎁

アンテナ工事のご予定があるお客様は、ぜひこの機会に電翔をご利用くださいませ😌

▼キャンペーンの詳細▼

【関東限定キャンペーン】早い者勝ち!アンテナ工事でマスクプレゼント

さて、本日はケーブルテレビご利用からアンテナ設置に乗り換え

お客様宅のアンテナ工事をご紹介します😉

ご依頼いただいたのはさいたま市北区本郷町にお住いのK様です😊

今回設置のアンテナがこちらです🔧

地デジ用のデザインアンテナと4K8K放送対応のBS/CSアンテナです👍

破風板にサイドベースを取り付けてデザインアンテナをマストを使って立ち上げスタイルで設置し、

同じマスト下にBS/CSアンテナを設置しました👨‍🔧

話題の高画質映像の4K8K放送視聴には4K8K放送対応のBS/CSアンテナの設置が必要です❗

本日、7月24日は本来であれば東京オリンピックの開会式でしたが、

新型コロナで来年の延期となってしまいました・・・😢

オリンピック観戦を4K8K放送で楽しみにされていた方も大勢いらっしゃったのではないでしょうか?

まだ4K8K放送の導入されていないお客様は

来年のオリンピック観戦に向けて準備されてみてはいかがでしょうか?

電翔では4K8K放送対応BS/CSアンテナの追加設置工事も行っておりますので、

ぜひご利用くださいませ😌

▼4K8K放送アンテナ工事の詳細▼

4K8K放送アンテナ工事

 

こちらはアンテナ設置後のK様宅外観の様子です🧐

ケーブルテレビはアンテナ設置の必要がなくテレビ視聴可能ですが、月額利用料金が発生します💴

それに対してアンテナは設置費用のみでNHK受信料や有料放送を除いた固定費は発生しません👌

アンテナは見映えが悪いから設置を躊躇うお客様も少なくないですが、

最近はK様宅に設置させていただいたデザインアンテナのように

お洒落なアンテナが人気となっており、外観からも目立たなく設置可能です👍

もし、アンテナへ乗り換えをご検討中であれば、ぜひとも電翔にお任せくださいませ😌

お客様に最適なアンテナ工事をご提案させていただきます😊

K様、この度は電翔をご利用いただき誠にありがとうございます😌

何かお気づきの点等、ございましたらご遠慮なく電翔までお声掛けくださいませ📞✉

以上、ケーブルテレビからの乗り換えによるアンテナ設置工事事例についてお伝えしました😉

友だち追加

無料見積依頼


  • テレビアンテナ工事 キャンペーン情報
  • 4K8K放送アンテナ工事
  • 光テレビ・ケーブルテレビから乗り換えをご検討の方
  • テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!
  • 電翔アンテナ工事のお支払方法について
  • テレビアンテナ工事のよくある質問
  • 関西エリアアンテナ工事情報
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ