キャンペーン実施中!

電翔10周年記念!決算還元・大感謝スーパーセール
詳しくはこちら >

テレビアンテナの種類や特徴を紹介!メリットデメリットも

テレビアンテナの種類と特徴を紹介しています。地上デジタル放送用は、ユニコーンアンテナ・デザインアンテナ・八木式アンテナの3タイプ。BS/CSアンテナも追加すると、さらにバラエティ豊かなテレビ番組をお楽しみいただけます。

地デジ用アンテナ 3種類

● ユニコーンアンテナ(ポール型アンテナ)

破風板に取り付けたウォームホワイトのユニコーンアンテナアンテナ界の第3世代としてシンプルな見た目と受信性能を高めた地デジ用アンテナが新登場!!
現在主流のUHFアンテナやデザインアンテナでは、設置する環境によっては十分な受信性能が発揮できない場合もあります。その欠点を補って開発されました。ポール形状は立ち上げスタイルで360度どこからでも見た目が変わりません。いち早くユニコーンアンテナを取り入れたので、電翔は施工実績が豊富です。ご依頼いただいたお客様からも大変ご好評いただいております。
※ユニコーンアンテナではBS/CSチャンネルは視聴できません。

● デザインアンテナ(フラットアンテナ)

外壁に取り付けたデザインアンテナスタイリッシュな見た目と高性能を手に入れた地デジ用アンテナが新登場!!
「屋根の上にアンテナを付けるのは外観の見栄えが悪くて嫌!」とお考えの方には、おすすめのアンテナです。電翔はデザインアンテナの施工実績が豊富であり、安心と信頼の実績を持っています。
お客さまのご要望に合わせて、外壁や屋根裏等、建物の外観を損なわせることなく設置することが可能です。
※デザインアンテナではBS/CSチャンネルは視聴できません。

● UHFアンテナ

屋根上に設置したUHFアンテナデザインアンテナよりもっと強力に電波をキャッチ!
地上波放送視聴可能!!
電波が受信できれば屋根や外壁、屋内等どこでも設置できます。
デザインアンテナとの違いは見た目のデザイン性と電波感度や強度。
電波が正常に受信できれば映り具合に大差はありませんが、素子の数が多いほどUHFアンテナの方が電波感度がよくなります。
電波の弱い地域でも素子が多くついているアンテナを選ぶことで快適にテレビ視聴をお楽しみいただけます。

新4K8K放送対応 衛星放送BS/CSアンテナ

● BS/CSアンテナ

外壁に取り付けたBS/CSアンテナ地デジアンテナと一緒に、BS/CSアンテナを設置してみてはいかがですか。
この1台で、通信衛星・BS、CS放送どちらの電波もキャッチ!
有料チャンネルのほかに、無料の民法チャンネルも豊富なBS放送は、データ放送など多彩なサービスを展開。今なら2018年12月に本格配信を開始する高画質な4K8K放送にも注目です。
お好きな番組を個別に契約できるCS放送も使えば、テレビタイムがさらに楽しくなること間違いなしです。


無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる