地デジ放送が映らなくなった場合の修理工事を紹介【神奈川県相模原市南区】

アンテナBlog

地デジ放送が映らなくなった場合の修理工事を紹介【神奈川県相模原市南区】

2020年04月10日 (金曜日) 13:09
■株式会社電翔からのお知らせ■

平素よりお世話になっております。

先日、埼玉県でも発令された新型コロナウイルス感染症への緊急事態宣言におきまして
テレビアンテナ工事の電翔グループは、万全なる感染症対策を喫して、
2020年5月6日までの期間、ライフラインの一環である
テレビ設備に伴うアンテナ工事業務を粛々と営業させていただきます。

営業時間の変更などご迷惑おかけする箇所もあると思いますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

こんにちは🌞

アンテナ工事電翔のブログ担当川原です🙂

現在、電翔ではコロナウイルスに関しての緊急事態宣言に伴い

コロナウイルス対策を強化しており、

お客様宅へ伺う際は以下を重点的に徹底しております。

・現地、お客様宅における作業員のマスク着用の徹底

・お客様宅内での作業の同意確認

・消毒液、作業用手袋、スリッパの持参

 

電翔のコロナウイルス対策についてのお知らせはこちらから

新型コロナウイルス感染症に関する当社グループの対応について

皆様には大変、ご不便ご迷惑おかけいたしますが、

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

それでは、いつものようにアンテナ工事の模様をお伝えします😆

今回はアンテナ設置ではなく、

地デジ放送の一部が映らなくなってしまったというトラブル対応の紹介です💡

 

現場は神奈川県相模原市南区のK様宅です。

当初、K様からお問合せでのお話しを聞く限り、

アンテナが傾いてしまい受信できなくなってしまった可能性を一番に考えました🤔

 

しかし、アンテナには異常はありませんでした😓

O様自身でも電翔へお問合せ前にご自身で原因を探り、ブースターの交換混合器へ取り換え視線補強などできる限りのことをお試しになられたそうですが、解決に至らず電翔へお問合せくださったそうです。

 

そして、現地調査の結果、原因判明❗❗

お写真はJJアダプタという屋外のケーブル同士を接続するパーツですが、

なんと、このJJアダプタがショートしていたため、映らなくなってしまったのです😢

これは、なかなかの盲点で気づきにくいポイントです💡

電翔では熟練スタッフがおりますので、一般の方が見逃してしまいそうな細かい点など

様々なトラブルに自信をもって対処しております👍

 

また、O様ご自身で行っていただいた箇所も念のために

不具合等起きてないか点検させていただきました🔧

点検結果から

視線補強部の交換アウト線などの交換BSブースターの調整が必要と判断いたしました😌

結果的にお問合せ時に判断させていただいた原因と異なってしまい、

施工内容も変わってしまいましたが、K様にはきちんとお見積りを提示させていただき、

ご了承いただいた上で即日工事を行いました👨‍🔧

 

無事に工事が完了し、映らなかったチャンネルも映るようになりました😆

K様にも大変喜んでいただけました😆

K様、この度は電翔をご利用いただき誠にありがとうございました😌

またなにか不具合等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ📞✉

 

以上、地デジ放送が映らなくなった場合の修理工事内容を紹介しました🙂

電翔では今回ご紹介させていただいた修理はもちろん、

他社業者様設置のアンテナのトラブルの対応も行っておりますので

アンテナのトラブルに関して、どんな些細なことでも電翔にお任せください👌

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております😌

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる