【☆地デジ+4K8K工事☆】八木式とBSアンテナを設置!!【東京都三鷹市】

アンテナBlog

【☆地デジ+4K8K工事☆】八木式とBSアンテナを設置!!【東京都三鷹市】

2019年03月30日 (土曜日) 15:50

こんにちは!大澤です!

いよいよ春が訪れますね!

みなさんはもうは見ましたか?💁🌸

僕はこの前東京で見てきました!!

満開の桜の下に自撮りのため押し寄せる人々が…🙂

風刺画の一枚でも描ける勢いでした(笑)

 


さて、との自撮りもテレビの映像も、綺麗な画質がいいですよね💡

高画質なテレビ映像といえば…そう、4K8K放送です!!

株式会社電翔でも新4K8K放送のためのアンテナ工事を承っております🙆✨

(特に詳しくは、電翔ホームページ内のこちらのページをご覧ください👌)

今回はその、新4K8K対応工事についての記事になります❗❗

 

 

アンテナ工事で訪れたのは、東京都三鷹市(クリックで他の工事例が見れます)

お客様のご新築物件にて、アンテナを新設するご依頼でした🔧🏡

アンテナ設置場所は屋根上に決定ということで、まずは梯子をかけます💪

 

設置したアンテナは、八木式アンテナBSアンテナ(4K8K対応)です🏡📡

BSアンテナは位置がずれると受信できなくなるためしっかりと固定します💡

BS/CS放送は衛星からの電波を受信するので、精密な角度での設置が求められます💦

台風🌧や竜巻🌪が来ると、場合によってはずれてしまっていることもあるのです🤨

 

アンテナからの配線ですが、屋根を伝いこのように雨どいなどから引込口へ繋ぎます🙆

右の写真を見ると分かりますが、上から二つ目の引込口に配線していますね💡

ケーブルの色は、外壁の色によって黒や白と、目立ちにくいものを使用します!!

アンテナの設置だけでなく配線の色も配慮しております✨

 

もちろん屋内での配線もこのようにすっきりしたものになっています👌✨

他の記事を見ていただければ、より安心していただけると思います🙇

 

ところで、真ん中のブースター電源部を見ていただくと4K8Kのマークがありますね?

新4K8K放送の視聴には、アンテナだけでなく部材も対応したものが必要なのです🤔

工事の際や、ご自身で配線する場合でもこの点お気を付けください❗❗

 

最後はアンテナ設置後の外観になります🧐

右の方に別のアンテナがありますが、これは別のお家のものですね(笑)

 

新4K8K放送が始まっている今、ぜひ設置の検討をしてみてはいかがでしょうか😃

もちろん、地デジや通常のBS放送視聴のための工事も電翔にお任せください💁

 

ではでは大澤でした🙇

 

 

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる