プロが無料相談受付中!
吹き出し 通話無料

0120-596-442

(法人様:03-4446-2382)

平日・土 9:00〜19:00/日・祝日 10:00〜19:00

メール

ブログ

ホーム ブログ テレビアンテナ

BSアンテナの設置費用はいくら?お得にBS放送を視聴する方法

BSアンテナの設置費用はいくら?お得にBS放送を視聴する方法

BSアンテナの設置費用はいくら?お得にBS放送を視聴する方法

快適なテレビライフ実現のために、BSアンテナの設置を検討中で費用が気になるようでしたら、本記事は、費用のみならず専門業者に依頼するメリットや初心者でもDIYは可能なのかなどについてアンテナ工事のプロが分かりやすく解説します。最後までお読みいただくことで、より安心かつお得にBSアンテナの設置の実現に近づけるはずです。ぜひ、さらなるテレビライフの充実度向上のご参考としてお役立てください。

BSアンテナの設置をお急ぎでしたら年間施工実績10,000件以上の電翔へ!

BSアンテナ設置費用の決まり方

BSアンテナ設置費用を調べてみると業者ごとに異なることが分かりますが、ほとんどのアンテナ工事専門業者は主に3つの内訳より決めています。

・本体価格
・部材価格
・設置技術料(出張料含む)

それぞれの相場を詳しくみてみましょう。

BSアンテナ本体価格の相場

テレビアンテナの本体は、メーカーが製造を行い、希望小売価格を設定しています。衛星放送を視聴用のBSアンテナの価格相場は、おおよそ12,000円です。

12,000円という金額はあくまで平均的な価格ですが、アンテナ工事業者の企業努力により仕入れの数量が多ければ多いほど、他社よりも安い価格に設定されている場合もあります。とはいえ、いくら卸価格が安くてもその差額は小さく、業者によって大差はありません。また、現行のBSアンテナは、4K8K対応が標準でスタンダードタイプの他、ブラックカラータイプ、メッシュタイプとラインナップがあり種類ごとに多少の金額差が生じています。

なお、BSアンテナは家電製品として家電量販店やホームセンターのリアル店舗をはじめ、インターネットのECサイトでも多数販売されており、ご自身での直接購入も可能です。ただし、ご自身で用意したBSアンテナを業者に依頼して設置する場合、たいていは技術保証対象外になりますのでご注意ください。もし、BSアンテナの購入にご不安があれば、専門店の電翔がご相談を受け付けております。お気軽にお声掛けくださいませ。

BSアンテナの購入を専門店の電翔に相談する

BSアンテナの部材価格の相場

BS放送を視聴するには、アンテナを設置するだけでなく周辺機器となる部材の設置も必要でそれぞれ金額が異なります。必要部材は複数あるため、種類ごとに費用相場を表にまとめます。

部材名費用相場
ブースター約45,000円
混合器約8,000円
分配器(4分配)約6,000円
アンテナケーブル(10m)約3,000円

BSアンテナの部材はサイズや性能に応じて価格が前後します。また、BSアンテナの設置方法、物件の電波受信環境や立地などの条件によっては、記載以外の部材が追加で必要になる場合があります。いれずにせよ、正確な判断は現地調査が必要ですので、ご希望でしたらBSアンテナの部材も多数取り扱っている電翔にご相談くださいませ。

BSアンテナの部材について専門店の電翔に相談する

BSアンテナ設置技術料の相場

出張料を含んだBSアンテナの設置技術料は、業者によって価格差が最も大きいといえます。特にBSアンテナ本体や部材のように原価が発生しないため、費用の決まり方の自由度が高いです。なお、出張料については工事現場までの距離によりガソリンなどの燃料などによって価格を設定している業者もあり、移動距離が長いほど出張料が高額になることもあります。また、技術料は業者ごとに、各種コスト、スタッフの技量、世の中の景気動向、他社競合といった事情を総合的に判断して経営戦略として決められていることも多いです。

ちなみに、業者へのお問い合わせの段階では、概算として費用を伝えられることがありますが、アンテナ工事は現場の環境によって使用する部材、設置方法がことなるため正確な金額の算出は現地調査が必要です。なお、電翔は現地調査においても見積もり金額を工事完了後に上乗せして請求することなど一切ございません。ご希望であれば、お見積りを兼ねて現地へお伺いして念入りの調査を行い、正確なBSアンテナ設置料金をご提示いたしますので、お気軽にご相談くださいませ。工事は金額や内容にご納得いただけた場合のみ実施いたしますので、ご安心ください。

BSアンテナ設置費用の節約はDIYで実現可能

業者に依頼してBSアンテナ設置する場合の費用と予算が合致しない、もっと節約したいとお考えであれば、DIYによる設置も可能です。現在、アンテナ工事自体は特別な資格を持たなくても行えるため、違法性に問われることもありません。DIYで設置できれば、BSアンテナと部材のみの出費でBS放送の視聴が実現します。ただし、BSアンテナ設置のDIY決して簡単ではなく、留意すべき注意点もありますので詳しく解説します。

▼BSアンテナのDIY設置の注意すべきポイント▼
・危険な場所での作業が必要
・部材の購入ミスによる無駄な出費発生
・視聴不良による再工事発生

危険な場所での作業が必要

アンテナ工事はBSに限らず、足場の不安定な高所に設置しないとテレビが正しく映らないことがほとんどです。なぜならテレビ電波は周りの建物や樹木に干渉しやすく感度強く受信するには、なるべく遮蔽物が少ない場所が望まれるからです。多くは屋根上や外壁など足場が不安定な場所に設置する必要がありますが、高所作業に慣れていないと思わぬ事故を起こす可能性が高まります。代表的な例としては足を滑らせての落下などです。特に屋根からの転落事故はアンテナ工事に限らず、毎年必ずと言っていいほど発生しています。油断して安全対策を怠った状態でBSアンテナの設置にチャレンジしたものの事故で大けがを負ってしまえば取り返しがつきません。最悪死亡事故などの重大事案に発生する可能性も否定できないので、DIYによるアンテナ工事は危険性を十分理解しておくことも重要です。

また、BSアンテナはベランダの手すりに設置することで番組を楽しめる場合もありますが、中でもアパートやマンションなど高層階での工事は部材を誤って落下してしまうと落下物の破損だけでなく、仮に人や物に直撃してしまえば重大事故に直結します。BSアンテナの設置費用を節約するためのDIYが場合によっては、多額の賠償請求を負う可能性があることも十分理解しておきましょう。

部材の購入ミスによる無駄な出費発生

一言でアンテナ工事といっても視聴希望の番組によって用意する部材が異なります。BSアンテナを設置するには当然、アンテナ本体だけでなく各種部材もBSに対応している必要がありますが、知識が乏しい状態で安易に選んで購入してしまうと、結局、非対応で使用できず無駄な出費が発生することも。特に多いのが地デジのみ対応品の購入です。地デジ専用の部材にはBS放送を視聴するための機能は備わっていません。また、分配器と分波器の役割を混同させることによる購入ミスも多いです。未開封の段階で気づけば返品できる可能性もありますが、作業をスタートさせて使用してしまうと、返品不可でBS対応品の買いなおしといった出費が増えてしまいます。

視聴不良による再工事発生

DIYでなんとかBSアンテナを設置できたものの、いざチャンネルスキャンをしてBS放送を見ようと思ったら、テレビにエラーが表示されなかったというトラブルも珍しくありません。特にBSの電波受信は地デジと比べると細かいアンテナの位置調整が求められシビアです。少しでも位置がずれていると番組が映りません。その他、配線の接続ミスなども視聴不良の原因として考えられ、結局、やり直しても解決に至らず、業者に頼らざるを得ないといったケースも多いです。また、業者が確認したところ購入した部材がBSに非対応だったことが判明して技術料にプラス対応部材の購入費用が発生する可能性も十分考えられます。もし、以上の注意点を踏まえてBSアンテナのDIYに少しでも不安を感じているようでしたら、決して無理なさらず専門業者の電翔へご相談くださいませ。

BSアンテナ設置を専門店の電翔に相談する

業者依頼でBSアンテナ設置費用を抑える方法

BSアンテナ設置をDIYよりも業者に任せた方が安心できるとお考えでしたら、プロフェッショナルの電翔をご利用くださいませ。お客様目線で快適なBS視聴環境を提供することをお約束いたします。また、電翔にお任せいただくことでBSアンテナ設置費用がお得になる方法もありますので、詳細を解説します。

まず、電翔のBSアンテナ設置費用をご案内いたします。工事の種類ごとの料金をご覧ください。なお、表示金額は参考価格です。正確な金額は現地調査にて算出しております。

BS/CSアンテナ工事の料金

4K8K|BSアンテナ|アンテナ設置費用31,600円(税込)〜

テレビライフの幅を広げたい方は、地デジとBS/CSアンテナのセットがおすすめです。セットの工事費用は地デジアンテナの種類ごとに以下のようにご案内しております。

デザインアンテナ+
BS/CSアンテナ工事の料金

地デジ+BS|デザインアンテナ+BSアンテナセット|アンテナ設置費用66,300円(税込)〜

ユニコーンアンテナ+
BS/CSアンテナ工事の料金

地デジ+BS|ユニコーンアンテナ+BSアンテナセット|アンテナ設置費用71,300円(税込)〜

UHFアンテナ+
BS/CSアンテナ工事の料金

地デジ+BS|八木式アンテナ+BSアンテナセット|アンテナ設置費用66,300円(税込)〜

電翔のBSアンテナ設置費用をお得にする裏技

電翔では、様々なキャンペーンをご用意しておりご利用いただくことでBSアンテナ設置費用がお得になります。キャンペーンの詳細は下記に特設ページをご用意しておりますので、ぜひご覧ください。

【最大7万円補填】など”毎月”お得なキャンペーンを随時開催!

まとめ:BSアンテナ設置費用について

BSアンテナの設置は、多くの場合、専門的な知識と技術を要する作業です。設置費用には、アンテナ本体・部材の価格や設置作業、さらには特定の状況に応じた追加費用が含まれることが一般的です。これらの費用は、選択するアンテナのタイプや設置条件、さらには業者によって異なりますが、電翔では約31,600円~ご案内しております。

このように、BSアンテナの設置に関しては、初期費用が発生してしまいますが、それ以上に質の高いサービスをご利用いただくことで、長期的な視聴の質や安全性を確保可能です。DIYなど決して安易な選択ではなく、確かなサービスを提供ができる電翔のご利用を強く推奨いたします。

BSアンテナの設置工事は、年間施工実績10,000件以上の電翔へ!

関連する記事

テレビアンテナの最新記事

まずはお気軽にご連絡ください

開く 閉じる