兵庫県神戸市|電翔のアンテナ工事は口コミ投稿数が多い!

アンテナBlog

兵庫県神戸市|電翔のアンテナ工事は口コミ投稿数が多い!

2021年10月17日 (日曜日) 10:37

こんにちは!テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

何かサービスをご利用される際に口コミをご参考にされる方も多いかと思いますが、電翔にもご依頼くださったお客様より様々な投稿をいただいております😉特にGoogleクチコミへの書き込みが多く、実際にアンテナ工事をお申込みされる際のご参考としてお役立ていただけますので、ぜひ、ご覧ください♪

▼電翔の口コミ▼

関東エリアのGoogleクチコミ

関西エリアのGoogleクチコミ

 

また、本日は、実際にGoogleに口コミ投稿してくださったお客様宅のアンテナ工事をご紹介します😊

 

ご依頼くださったのは、兵庫県神戸市須磨区白川台にお住いのK様。光テレビからアンテナへ切り替えのご希望により工事にお伺いしました。今回、使用したのはUHFアンテナ(八木式アンテナ)で、屋根上に設置することに!

 

屋根上のUHFアンテナ

 

最上部の魚の骨のような形をした部材がアンテナ本体で、骨1本1本を素子(エレメント)と呼びます。ちなみに、K様宅のあるエリアは、地デジ電波が垂直偏波のため、素子が垂直になる格好で設置しています。(水平偏波では水平になるように設置)また、屋根上は高所で、テレビ電波が周りの建物などに遮られ難くなるため、とってもキャッチしやすいです👍

 

つづいて、配線の様子です👀

 

外壁の引込口

 

こちらは屋根上に設置したアンテナで受信した地デジ電波をテレビまで送るための同軸ケーブルを引き込んでいます。先述のとおり、このアンテナ工事は光テレビからの切り替えでしたが、最初から光仕様の造りの場合、引込口から配線が出ていないこともあります💦

 

そのようなケースでは、別途通線工事を行う必要があり、中には対応できない業者も存在していますが、電翔で工事可能です👍

 

光仕様の住宅に関しては下記リンクも併せてご参考になさってください♪

 

テレビアンテナ工事のよくある質問

 

引き込んだケーブルは、次のように配線しました🔧

 

屋根裏のブースターの本体及び電源部と分配器

 

こちらは、地デジ電波を強くするためのブースターとその電源を設置した様子ですが、ノイズによる映像の乱れを防止する目的で使用しています👌

 

戸建住宅の外観

 

これで、すべての工事が完了し、光テレビからアンテナへの切り替えで地デジの視聴環境が整いました👏同様に切り替え工事をご検討中でしたら、ぜひ、電翔をご利用くださいませ!!皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております😌

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる