BS/CSアンテナはブラック色も存在!地デジと合わせた設置事例【埼玉県所沢市】 | アンテナBlog | 株式会社電翔

BS/CSアンテナはブラック色も存在!地デジと合わせた設置事例【埼玉県所沢市】

アンテナBlog

BS/CSアンテナはブラック色も存在!地デジと合わせた設置事例【埼玉県所沢市】

2021年01月13日 (水曜日) 13:04

こんにちは!

アンテナ工事電翔のブログ担当川原です😊

 

衛星放送を視聴するためには、BS/CSアンテナが必要になります。

パラボラアンテナと呼ばれる円盤型のアンテナですね📡

このアンテナです!

このアンテナ、ホワイト色単一のイメージが強いかもしれませんが、実はブラック色が存在します!

黒は光を吸収しやすく、太陽光による変形などが心配され、なかなか実用が難しかったという事情もありました。

しかし、科学技術の進歩により、黒のBS/CSアンテナも実用化されるようになったのです👏

まだまだ、世間の認知は低いようで、黒があることに驚かれるお客様も多くいらっしゃいます😳

本日は、同様にブラック色のBS/CSアンテナがあったことに驚かれたお客様のアンテナ工事をご紹介します😉

 

ご依頼くださったのは埼玉県所沢市牛沼に新築を建てられたK様です。

木目調の外壁が素敵な佇まいですね😆

屋根上にUHFアンテナが見えますが、今回地デジ用として使用しました。

当初、デザインアンテナをご希望されていましたが、電波塔の方角に別の新築が建つ予定ということで、今は感度が良いものの、建物が建ってから電波の遮蔽も考えるため、断念・・・😥

K様にもご納得いただきました。

屋根上からのアンテナの様子です。

UHFアンテナと一緒に、冒頭触れたブラック色のBS/CSアンテナを設置しました。

K様も黒のBS/CSアンテナにびっくりでしたが、設置後は大変喜んでくださいました😊

黒は重圧感があって、かっこいいですね😆

BS/CSアンテナ裏の箱型の部材は、テレビ電波を強くするためのブースターです。

各部屋にテレビを設置することで、電波が弱くなって視聴不良を防ぐ目的があります👌

増幅器とも呼ばれます。

ブースターには電源が必要なため、別途電源を設置します🔧

その様子がこちら

1階のお風呂場の天井裏に設置しました。

正常であることの証でもある緑のランプが光っているのが電源です💡

これで、アンテナ工事が完了し、地デジと衛星放送が無事映るようになりました👏

視聴確認とともに、4か月のお子様も一緒に写っていただきました📸

とてもかわいらしく、元気でした😊

K様、この度は電翔をご利用いただき誠にありがとうございました😌

何かございましたら、ご遠慮なく電翔までお声掛けください📞✉

BSアンテナを設置ご希望のお客様、ご紹介したように黒色をご用意しておりますので、ぜひご参考になさってください♪

友だち追加

無料見積依頼

  • テレビアンテナ工事 キャンペーン情報
  • 4K8K放送アンテナ工事
  • 光テレビ・ケーブルテレビから乗り換えをご検討の方
  • テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!
  • 電翔アンテナ工事のお支払方法について
  • テレビアンテナ工事のよくある質問
  • 関西エリアテレビアンテナ工事情報
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ