アンテナ倒壊防止に効果的な取付方法!デザインアンテナ設置事例【東京都調布市】

アンテナBlog

アンテナ倒壊防止に効果的な取付方法!デザインアンテナ設置事例【東京都調布市】

2020年10月07日 (水曜日) 11:17

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😉

台風14号が日本列島にゆっくり接近中です。進路予想も難しく影響も長引きそうとのこと😖

台風といえば大雨に加えて強風が心配されますが、アンテナへの被害も考えられます。

特に屋根上のアンテナは周辺の遮蔽物が少なくなると共に風の煽りを受けやすくなり、倒壊のリスクも高くなります。

そこで、本日はアンテナの倒壊防止としても効果的な取付方法をご紹介します👍

現場は一条工務店様施工による東京都調布市の新築住宅です。

ダーク系カラーが特徴的な2階建て住宅です🏠

今回の工事で使用した地デジ放送用のデザインアンテナです。

ブラック色を取り入れたことでダーク系の建物に溶け込むような演出ができました👏

このような見た目がお洒落なデザインアンテナですが、耐風性も優れています。

耐風速が50m/sと設定されているのでかなり強い風にも耐えられる構造設計となっています👍

ちなみに接近中の台風14号の中心付近の最大風速は23m/sとなっているようなので十分耐えられますね!

また、壁面は屋根上に比べると風を遮る障害物が増えるのでアンテナへの風当たりが弱まります👌

このように強風によるアンテナ倒壊対策としても効果的な取付方法なのです👍

現在、屋根上など風の煽りを受けやすい場所にアンテナが設置されていて倒壊が心配というお客様は電翔でデザインアンテナへの取替工事も行えますので、ぜひご相談くださいませ。

壁面設置の場合、取付金具をビス止めして固定していますが、その様子です。

上手くスリットを利用して金具を固定することができました👏

白い固形物はコーキング剤で、ビス穴の腐敗を防止します。

地デジ電波を増幅させて安定供給するためにブースターを設置しました。

ブースター電源と共に宅内のマルチボックスへ配置です🔧

これでアンテナ工事が完了してテレビ視聴が可能となりました👏

電翔ではデザインアンテナ以外にも地デジ用としてUHFアンテナユニコーンアンテナを、衛星放送用として4K8K対応のBS/CSアンテナなど様々な製品の取り扱いがございます。

用途に合わせて、ぜひ電翔へアンテナ工事をお任せくださいませ😌

友だち追加

無料見積依頼

  • テレビアンテナ工事 キャンペーン情報
  • 4K8K放送アンテナ工事
  • 光テレビ・ケーブルテレビから乗り換えをご検討の方
  • テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!
  • 電翔アンテナ工事のお支払方法について
  • テレビアンテナ工事のよくある質問
  • 関西エリアテレビアンテナ工事情報
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ