3階建て住宅のアンテナ撤去工事の様子をご紹介【川崎市川崎区】

アンテナBlog

3階建て住宅のアンテナ撤去工事の様子をご紹介【川崎市川崎区】

2020年06月21日 (日曜日) 10:00

こんにちは!

テレビアンテナ工事・電翔のブログ担当佐藤です😀

 

皆さんいきなりですが、meijiのガルボというチョコレートご存知ですか?

この前、スーパーで購入したのですが、公園で一休みして帰ったせいで、溶けてしまいました😂☀

もったいないので冷蔵庫で冷やしたら全てつながったガルボの出来上がり!!

これはこれで贅沢なおやつになりました🤔

 

さて、本題に入ります。

本日は神奈川県川崎市川崎区のN様宅の工事の様子をご紹介します。

今回のお宅は3階建て住宅です🏡

 

住宅の外観

 

屋根上に放置したままだったアンテナが倒壊してしまい、その撤去工事を行いました。

 

不要なアンテナは崩壊する前に撤去することをおすすめしております。

万が一地上に落下した場合、怪我人が出たり、自動車や建物に傷がつく恐れがあります😢

テレビアンテナがぐらつく、様子がおかしいと感じたらすぐにご相談くださいね!

 

テレビアンテナ工事の電翔に相談する

 

テレビアンテナ新設、撤去で屋根上に登る場合、

2階建てであれば、通常2連梯子(7m程度)を使用しますが

3階建てで、3階にベランダがない場合、

地上より3連梯子(11m程度)を立てかけて作業することになります。

 

3連梯子を使用する場合は、工事担当が2名でお伺いすることになります。

今回の工事も3連梯子を使用する作業のため2名でお伺いしました。

工事の様子はこちら↓

 

住宅の外観倒壊したテレビアンテナ

 

左の写真のお家の横に見えるのが、3連梯子です。

この高さ…確かに作業員1人だと危険ですね😅

 

※補足事項
3階建てで、屋根上での作業が伴う場合
①ベランダあり・ひさしなし→ベランダにスペースがあれば、ベランダに脚立を建て屋根上に登る
②ベランダあり・ひさしあり→地上より3連梯子で屋根上に登る
③ベランダなし→地上より3連梯子で屋根上に登る

 

このように、3階建てでの工事では、イレギュラーな対応が多いです。

3階建て住宅の場合、他社で断られたというお話も聞きますが、電翔では多数実績がございます!

詳しくは、お問合せいただければご案内させていただきますので、お気軽にご連絡ください!

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる