魚の骨の形?”八木式アンテナ”を設置!【東京都日野市での施工例】

アンテナBlog

魚の骨の形?”八木式アンテナ”を設置!【東京都日野市での施工例】

2019年09月29日 (日曜日) 11:37

こんにちは!アンテナ工事電翔の大澤です!

本日も工事の様子をブログでみなさんにお伝えしていきます!!

 

今回ご紹介するのは東京都日野市、K様からのご依頼です。

ご新築にテレビアンテナを設置するということで、八木式アンテナの屋根裏設置がご希望でした😮

ただ、電波を測定すると屋根裏では視聴が難しいと判明…。

今回は屋根上に設置することになりました🏡📡

 

八木式アンテナを屋根上に設置する場合は、このような形になります💪

“脚”となる屋根馬マスト、その先にアンテナを固定し支線で安定化を施しています🔧

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回K様は地デジ放送のみをご希望でしたが、衛星放送の視聴をご希望した時は

BS/CSアンテナをこのように設置させていただいております。(屋根上設置の場合)⬆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

アンテナからの配線はこのように雨どいに沿って引いた後に🔧 (写真左)

引き込み口へと繋いでおります🔌 (写真右)

電翔ではこちらの配線も、できるだけ目立たないようスッキリとした施工をさせていただきます😉✨

 

「当日にテレビは必要?」と思うお客様もおられるかと存じますが

工事後にテレビがある場合は担当者が映像確認をさせていただいております。

ない場合はお部屋のほうで電波測定をしっかり行っておりますのでご安心ください🙆‍♂️

 

 

さて最後は後ろ姿で屋根を見ているK様のお写真です📸

ご新居への引っ越し前でお忙しいところでしたがご依頼ありがとうございました👌

 

電翔ではアンテナの新設や撤去、修理等を承っております。

お悩みの方はぜひこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください😉

 

ではでは、大澤でした!!

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる