テレビの映りが悪い!既存アンテナ不具合改善■春日部市小淵 | アンテナBlog | 株式会社電翔

テレビの映りが悪い!既存アンテナ不具合改善■春日部市小淵

アンテナBlog

テレビの映りが悪い!既存アンテナ不具合改善■春日部市小淵

2019年06月10日 (月曜日) 13:18

こんにちは!迎です🐰🥕

早速本日は電翔で行ったアンテナ工事のご紹介です💡

今回は、春日部市小淵 にお住まいのS様宅へご訪問💁❗

10年ほど前に取り付けたUHFアンテナがあるが、フジテレビとTBSの映りが悪いというお話しを伺い原因究明&改善のために電翔でお伺いしました😉🌼

なんとS様、電翔のテレ玉CMを見てアンテナ工事の際は電翔にしよう!と決めてくださっていたそう😆とっても嬉しいです!ありがとうございます🌷

 

さて!工事の詳細へ

電翔では、まずどのような工事が必要かお家の隅々まで調査を行います👨‍🔧

 

そして、調査結果とお見積り内容を丁寧に詳しくお伝えします😌!

S様からは、お屋根と外壁のリフォームをする予定とのお話しがあり🤔

今回は、アンテナの新設は行わずに、既存アンテナの不具合改善で、4つの工事を行うことに🙋

①方向調整

②ブースター設置

③支線補強

④配線工事

まずは、①方向調整!

電波がしっかりと受信できるようアンテナ本体の向きを調整しました🌼

 

②ブースター交換工事

ブースターも交換の必要があったため、取り換え💡

以前は、屋根上にあるアンテナと一緒に屋外へ取り付けていましたが(アンテナについている白い箱)、屋根裏の分配器横へ設置❗

(お写真に写っているのは、ブースターの本体です。電源部はお部屋のテレビ裏へ設置しています。)

 

 

③支線補強・④配線工事

支線補強した際に、配線を支線へ這わせていただきました💁

左のお写真のように、固定しないでおくと、雪が積もった際には配線が埋もれてしまったり、負担も増え・劣化が早まってしまうんです⚡

なので、電翔では支線へ固定しています👌

(通常、新設をされる場合は、支線へ巻き付ける方法をとっています。S様邸では、配線の交換はしなかったため、今回のように養生テープで止めるという、応急処置をさせていただきました。)

 

 

では!最後に、S様のお写真をご紹介したいのですが、その前に😎✨

5月のGW中に期間限定で行っていた、20面サイコロを振って【1】が出れば、今回の工事がO円になるという企画にご参加いただいたS様🙆🌼

工事後に、サイコロを振っていただいたところ・・・・💡

 

 

小さくて、見えませんが・・・・

なんと!!【1】が・・・・出たんです😳💓

ということは、今回の工事が無料に😇✨

 

 

S様、おめでとうございます🙆💓

屋根や壁のリフォーム後にデザイン設置希望でまたご依頼したいと言っていただきました🌼

それまでに何かご質問やご不安な点などありましたらお気軽に電翔までお問い合わせください🌿

 

 

では!皆様からのお問合せもお待ちしております😌

無料見積依頼

  • ケーブルテレビ解約の方
  • 光テレビ解約の方
  • TVの映りが悪い方
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ