板橋区弥生町 地デジアンテナとBSアンテナ工事

アンテナBlog

板橋区弥生町 地デジアンテナとBSアンテナ工事

2015年11月11日 (水曜日) 05:55

こんにちわ!
株式会社電翔営業部の遠藤です。
11月11日には特別な日としてたくさんの記念日が設定されているようです。
1が4つ並んでいる様子が色々な物に見えるの多くの記念日として人気のようです。
その記念日のなかでも私は「鮭の日」というのが一番興味を引きました。
魚編に漢数字で「十、一、十、一(11月11日)」と書くと鮭になるというのがとても気に入りました!
皆さんもカレンダーの赤日以外の記念日なども調べてみると
面白い発見があると思います!

先日お伺いさせていただきました
板橋区弥生町 K様のアンテナ工事をご紹介いたします。
まずはこちらのお取り付けさせていただいたアンテナの写真からどうぞ!
alt
今回はこちらの地デジアンテナとBSアンテナをお取り付けいたしました。
設置場所はハフではなく純粋な壁面部分となります。
壁面にアンテナを設置するにはポールが建てられる金具をしっかりとお取り付け致します。
そして金具にアンテナを取り付けたポールを固定して工事完了となります。
細かく説明すると難しくなってしまいますので分かりやすさを重視した手順になります。
あとはブースターや配線などを設置すればアンテナ工事はほぼ終了となります。

あとは最後にテレビが映るかどうかの確認や
ブースターの電源部を設置する宅内での作業になります。
またテレビがお部屋にない状態でも電波を測る測定器がありますので
お引越し前のアンテナ工事でも問題なく作業できますのでご安心ください!

それでは次に各お部屋に繋がっている共用部の写真をどうぞ!
alt
こちらがアンテナからの電波を各お部屋に届ける配線が集約されている「共用部」になります。
この共用部は写真のようにお風呂場の上にあるか
屋根裏、点検口、クローゼットの中にある事が多いです。
この場所がテレビを視聴するための心臓部分となる重要な場所になります。

過去のブログでもご紹介している屋根裏設置というのがこの共用部に
アンテナを設置する工事になります。
なので今回屋内にアンテナを設置する場合には屋根裏ではなく
写真の風呂場の天井裏となります。

それでは最後にお客様写真のご紹介になります。
alt
このたびはお忙しい中アンテナ工事に立ち会いいただきありがとうございました。
今回は工事に立ち会いいただいたご主人とお子さんにお客様写真をいただきました。
お子さんと仲良く手を繋いでとても和む家族写真をいただきました。
ご主人とお子さんは写真をご覧のように雰囲気がとてもそっくりで
これからのお子さんの成長がとてもたのしみですね!

K様このたびはアンテナ工事のご依頼誠にありがとうございました。
ご新居でバッチリとテレビが視聴できるようになりましたので
お子さんと一緒に新しいテレビライフをおたのしみください!

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる