キャンペーン実施中!

電翔10周年記念!決算還元・大感謝スーパーセール
詳しくはこちら >

ユニコーンアンテナの向きは?電波を受信するための設置方法

アンテナBlog

ユニコーンアンテナの向きは?電波を受信するための設置方法

2022年07月05日 (火曜日) 12:29

こんにちは!テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

先日から当ブログでも予想していたとおり、梅雨が明けた途端やはり台風が発生してしまいましたね・・・🌌

現在、台風4号は温帯低気圧に変わったとのことですが、大雨の危険性が呼び掛けられています!

もし、アンテナでテレビ視聴をされていて番組が映らなくなってしまったなどお困りでしたら電翔へすぐご連絡ください!適切にご対応いたします!

 

さて、本日はそんな台風対策にも効果的なユニコーンアンテナを使用した工事をご紹介します😉

ご依頼くださったのは、東京都西多摩郡瑞穂町二本木に新築を建てられたS様。

戸建住宅の外観

ダークカラー一色のクールな佇まいが印象的なご物件でした😆こちらで地デジを視聴するためにユニコーンアンテナを設置することに!

ちなみにご紹介のご物件のように片流れ屋根や段違い屋根のような場合、アンテナを破風板や外壁に設置すれば、比較的高所で感度の強い電波受信が期待できます👍

そのため、今回も破風板を設置場所に選びました。

破風板に設置したユニコーンアンテナ

ダークカラーの外観に合わせて同系色のブラックブロンズをチョイス♪サイドベースを使って立ち上げスタイルで取り付けました🔧

ちなみに、ユニコーンアンテナの向きを気にされている方もいるようですが、ご覧の通り本体はポール形状で360°どこからみても同じ見た目で地デジ電波の到来方向を意識して設置場所を選べば、骨型タイプのように頭と尻尾の向きを気にしなくても受信できます👌

つづいてのブースター設置のご紹介です。

マルチメディアボックスに設置したブースター

屋内のマルチメディアボックスを利用して本体・電源ともに設置しました🔧

この機器は、屋外に設置したユニコーンアンテナで受信した地デジ電波を増幅(強く)する役割があります!

なくてもテレビ視聴は可能ですが、電波状況によっては映像にノイズが入って乱れる場合もあるので、それを防止するために使用しています👌

以上でアンテナの設置工事が完了👏同様の工事をご希望でしたらぜひ電翔をご利用ください😉

ちなみにご紹介のユニコーンアンテナですが、今ならキャンペーンでお得に取り付けられます!!

22.07 バーゲンセール

ユニコーンアンテナの本体価格が半額になるチャンスですので、この機会をお見逃しなく!

多数ご応募お待ちしております♪

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる