地デジ放送と衛星放送は適切なアンテナ設置で快適視聴が実現

アンテナBlog

地デジ放送と衛星放送は適切なアンテナ設置で快適視聴が実現

2022年01月21日 (金曜日) 14:35

こんにちは!テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

最近、川原は、アンテナに纏わる様々なコラム記事を書いておりましたが、久しぶりに施工例をご紹介させていただきます😆

 

今回は、地デジ放送と衛星放送視聴のためのアンテナ工事をご紹介♪ご依頼くださったのは、東京都あきる野市草花に新築を建てられたS様です。

建設中の新築住宅

まだ建設途中のご物件でしたが、完成間近のご様子👀モダン構造でとってもオシャレですね😊基本的にアンテナ工事は、お引渡し前でも電気工事が完了していれば行えます🤗

ご入居前にアンテナ工事を完了させておけば、お引っ越し後すぐにテレビをお楽しみいただけるので、早めの工事もおすすめです😉その場合、電翔の早得キャンペーンで工事費がお得になりますので、ぜひご利用くださいませ♪

早得キャンペーンのバナー

早得キャンペーン

 

 

さて、アンテナ工事のご紹介に戻りますが、今回は、地デジ用にユニコーンアンテナ、衛星放送用にBSCSアンテナを使用しました。それぞれ放送のテレビ電波を感度強く受信するため、別々の場所に設置🔧

破風板に取り付けたユニコーンアンテナ外壁に取り付けたBSCSアンテナ

左がユニコーンアンテナで、右がBSCSアンテナです。地デジと衛星放送の電波が別々の方角から発信されていたため、このような設置となりました🔧

つづいて、屋内配線の様子をご紹介♪

マルチメディアボックス内のブースターと電源

今回は、マルチメディアボックス内に、電波を強くするための装置、ブースターとその電源を設置しました🔧これで複数台のテレビを設置しても、テレビ電波が減衰せず映像にノイズが入るなどといったトラブルも防げます👍

以上で、ユニコーンアンテナBSCSアンテナの設置工事が完了。なお、BSCSアンテナは新4K8K放送にも対応しているので、従来のハイビジョン放送よりも高画質の映像もお楽しみいただけます😉

ちなみに、4Kが約800万8Kは約3200万画素数で、まるでその場に居るかのような迫力さ。まだ未体験であれば、ぜひ新4K8K放送対応アンテナの導入もご検討くださいませ!電翔が新設撤去や取替工事でご対応いたします!!

 

また、テレビアンテナの新設工事をご検討中であれば、こちらをご利用くださいませ♪

新しい年は新しいアンテナで!2022円引きキャンペーンのバナー

今月末の1月31日までのキャンペーンですが、新年の2022年に因んでアンテナ本体代が2022円引きとお得になります!!この機会をお見逃しなく!皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております😌

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる