キー局とローカル局の違いってなに?特徴をご紹介

アンテナBlog

キー局とローカル局の違いってなに?特徴をご紹介

2021年03月25日 (木曜日) 11:30

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

皆さん、キー局ローカル局という言葉を1度は聞いたことあるかもしれませんが、何のことかご存知でしょうか?

テレビ放送局に関する用語というのは、なんとなくイメージできても、具体的にどんなものなのか?何が違うのか?など、疑問を持たれる方も多いかと思います。

そこで、本日はコラムとして、キー局とローカル局がどのような放送局で、どんな違いがあるのか特徴をご紹介いたします😉

 

キー局の特徴

まず、キー局の特徴についてです。

「キー」というと、鍵のような、キーポイントのような重要的なもののイメージの言葉ですが、中心的なテレビ放送局のことを指します。

主に東京の在京キーと呼ばれる、日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、フジテレビ、テレビ東京がキー局にあたります。

関東圏であれば、東京に限らず多くのエリアで視聴ができます👌

「でも、関東圏じゃない地方の我が家でもキー局の番組が放送されているよ?」と思われる場合もありますが、これは次項でご説明するローカル局にあたります。キー局で制作された番組がローカル局へ送り出させている仕組みとなっています😊

ちなみに、関西や東海の大阪局や名古屋局も広範囲で視聴が可能ですが、こちらは、準キー局と表現されています。

ローカル局の特徴

では、次にローカル局の特徴についてですが、こちらは、主にキー局以外の地方のテレビ局を指します👍

前項の最後に触れたように、ローカル局でもキー局で放送されている番組が視聴できるのは、ローカル局がキー局の系列となっているためです。

イメージ的には、全国展開されている外食チェーン店の本店は東京にあるけど、同じメニューを東京以外の店舗でも食べられるような仕組みです😁

また、関東圏内には、キー局に属さない放送局もあります🤔

例えば、埼玉県にはテレビ埼玉があり、こちらは、厳密には独立U局と呼ばれる種類ですが、ローカル局とも呼ばれています。

独立U局であれば、千葉県の千葉テレビ、栃木県のとちぎテレビ、神奈川のテレビ神奈川、東京の東京MX、群馬県の群馬テレビなどもローカル局に該当します。

まとめ

以上がキー局ローカル局の違いです😉

キー局がテレビ放送局の中心的な存在になっていて、ローカル局がその系列になっているのが、基本的な構造となっています。

ただし、ローカル局の中には、キー局の系列ではない、独立U局の存在もあります。

ぜひ、ご参考になれば、幸いです😌

なお、キー局とローカル局(独立U局)のどちらも視聴をご希望の際は、電翔で調査の上、視聴可能であればアンテナ工事可能ですので、お気軽にご利用いただければと思います♪

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる