"片流れ屋根"のご物件でアンテナ工事☆【埼玉県羽生市での施工】 | アンテナBlog | 株式会社電翔

“片流れ屋根”のご物件でアンテナ工事☆【埼玉県羽生市での施工】

アンテナBlog

“片流れ屋根”のご物件でアンテナ工事☆【埼玉県羽生市での施工】

2019年09月14日 (土曜日) 12:17

皆さんこんにちは!テレビアンテナ工事電翔の大澤です!

先日の台風の影響により、依然として電話対応のほうが混みあっております

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが何卒ご理解の程お願い申し上げます。

お問い合わせフォームより、メールでの対応も可能ですのでぜひご活用いただければ幸いです。

 


本日ご紹介いたしますのは、埼玉県羽生市でのアンテナ工事です😉

こちらのH様邸にて、八木式アンテナBS/CSアンテナを設置させていただきました🏡📡

H様のご新築は片流れ屋根といわれる形状をしております💡

何気なく見る屋根にもそれぞれ名前がついているんです🧐✨

 

このように屋根には様々な形があり、”ギャンブレル屋根”なんて名前もあるんですよ😳

形に問わずアンテナ設置の際は電波調査をし、適切な位置に施工いたします💪😎

 

外壁にはつけたくない、目立たない設置にしたいなどのご要望があればぜひお伝えください!

当日に電波測定をし、ご要望通りの施工ができるかお調べいたします。

 

 

今回はこのように外壁にサイドベースと呼ばれる金具をまず取り付けました🔧🏡

その後両アンテナを固定し、配線を屋内に引き込みます🔌

屋根上に設置するのと違い、見た目もスッキリとした施工です!

 

アンテナからの配線はこのように外壁に沿って引き込み口へ繋いでおります。

外壁も黒、ケーブルも黒なのでとても目立ちづらいですね😉

 

屋内へと引き込んだ配線は…。

このように屋根裏でブースター電源部や分配器に接続します。

これらの部材を設置しておく場所はご物件により様々で、お風呂の天井上の場合もあります🧐

 

右側のたくさん配線が繋がっている分配器は、アンテナからの電波をそれぞれの部屋に送っています。

1本がアンテナからの配線なので、残りの5本が各部屋への配線ということです💡

 

 

さて今回は片流れ屋根のご物件でしたが、先述しましたとおり電翔でのアンテナ工事では

様々な形の屋根で工事を承っております、アンテナでお悩みの方はまずは一度ご連絡ください🙌✨

 

ではでは、大澤でした!

無料見積依頼

  • ケーブルテレビ解約の方
  • 光テレビ解約の方
  • TVの映りが悪い方
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ