キャンペーン実施中!

電翔10周年記念!決算還元・大感謝スーパーセール
詳しくはこちら >

中野区のご新築☆地デジアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナの設置方向は?

アンテナBlog

中野区のご新築☆地デジアンテナと4K8K対応BS/CSアンテナの設置方向は?

2018年09月16日 (日曜日) 15:23

 

こんにちは😇迎です🌱

姪に人形を作ってと頼まれ材料を渡されていたのを、ずっと見て見ぬふりをしていたものの😂

ついに姪から、いつ作ってくれるの😡と催促が・・・💦

昨日、4時間かけてやっと完成したのですが、見本と何かが違う😂⚡

ありがとう🐰といいつつ、何か言いたげな姪でしたが、必殺見て見ぬふり&聞こえないふりで逃げました😎‼

返品されませんように・・・😂

 


 

では!本日は、中野区上鷺宮にお住まいのK様邸でのアンテナ工事のご紹介です🍎

ご訪問日は、なんとお引越し日当日🏡💡

カーテンレール、ピアノ、ガス屋さんなどかなりたくさん業者さんがいましたが💦

そんな中でも素敵な笑顔のご主人にご対応いただきました😉💓

今回は設置後のお写真から

デザインアンテナ(ホワイト)取り付け後のお写真、お家の裏側にBS/CSアンテナもチラッと映っています

 

K様、とってもお忙しい中ご対応いただきありがとうございました🌱🌱🌱

指をさしていただいたところにデザインアンテナ(白)が設置されていますが、

よーーーく、見てみると反対の壁面にBS/CSアンテナがチラッと写っています💁🌟

 

地デジは基本、『電波塔方向にアンテナ本体を向けて電波を受信するのですが、BS/CSアンテナは『南南西方向へ本体を向けないと電波が受信できないので、K様邸では、地デジアンテナとBS/CSアンテナが真逆の位置に設置しているんです🙆❣

 

BS/CSアンテナの方向の調整は、とてもシビア😳

少し向きがズレてしまうだけで電波を受信することができなくなってしまいます❗❗

もし衛星放送を視聴している際に、ノイズ・映像の乱れが発生してしまっていて、手の届く範囲にアンテナがない場合は、電翔にお任せください💪

ぴたりと一番安定して受信できる方向へ調整を行います😇🌷

 

引き込み口のすぐわきに取り付けたボックスタイプのデザインアンテナ、同軸ケーブルもすっきり4K8K対応のBS/CSアンテナ、南南西方向に向けて取り付けています

 

左の長方形のボックスが、地デジのデザインアンテナ💕

スッキリコンパクトに地デジアンテナが設置できるということで、とっても大人気なんです😇🌱

さらに、K様邸では、丸いパラボラアンテナ・BS/CSアンテナの4K8K対応を設置させていただきました😌✨(右の写真)

 

12月放送開始の新4K8k放送を視聴するためには、🔧4K8K対応工事が必要なのですが、

K様邸では、分配器がすでに4K8K対応だったため、残る工事はテレビ端子の交換とBS/CSアンテナの設置でした💡

(お写真にはありませんが、K様邸では、テレビ端子の交換工事も行っております。)

 

※BS/CSアンテナ・分配器・テレビ端子・テレビ本体4つが4K8k対応で揃っていないと、12月に放送が始まっても新4K8k放送をご視聴いただけないので、ご注意ください🌿

 

K様邸では、4K8kをご視聴いただくための準備が全て揃ったので、12月が待ち遠しいですね😇🍎

K様また何かございましたらいつでも電翔へご相談ください🌼

 

では!皆様からのお問い合わせもお待ちしております😊💓

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる