CATV解約の方

CATV解約の方

地デジ化になってケーブルテレビからアンテナに切り替える方が増えています。 今まで当たり前のように引き落とされていた高額な受信料を見直してみませんか?

なんでケーブルテレビは料金が高額なの?

ケーブルテレビ(JCOM、フレッツ光など)は、電波をキャッチするアンテナとは違い、 電柱を使って各世帯に配線し、電波を送っているのです。
膨大な数の電柱に配線を引いていくわけですから、工事費や電柱使用料などの維持費、 配線や機器の保守管理費といった莫大な経費がかかります。契約者皆様で負担しますので、受信料が高額になります。

電波塔からのTV電波は国民共有の物ですので、アンテナ設置は月額費用はかかりません。

ケーブルからアンテナに切り替えた方の理由

● アナログ時代にTV電波が弱く、仕方なくケーブルテレビに加入した

スカイツリーに移行になり、電波状況が改善され、逆に受信できない建物を探す方が難しくなりました。
中継局も多く出来ましたので、電波到来方向に障害物があっても、別の電波塔から受信する事も可能です。

● 昔は周辺環境の影響で、無料でケーブルテレビを視聴出来ていた

アナログ時代は電波が弱いので、近くにマンションが出来るとすぐに電波障害となり無料でケーブルテレビを視聴出来ていたご自宅も多かったですが、地デジ化になり電波障害も改善され徐々に廃止となり、継続するには有料になっています。

● アンテナは倒れるイメージ。新築の時外観を損ないたくないのでケーブルにした

最近のアンテナは屋根の上に設置するタイプより、スタイリッシュなデザインアンテナが主流です。
電波状況や条件が揃えば屋根裏設置も可能です。
また、昔のアンテナは材質の悪い部材でしたが、今はステンレスのワイヤーを使い、サビにも強い素材になっています。当社の施工は台風でも簡単には倒れません。
安心して頂く為、5年間の保証を付けております。

● たくさんのチャンネルを視聴したかったのでケーブルテレビに加入した

実際はそんなにたくさん必要なかった。特定の番組しか観ないという方がほとんどです。
BS/CSアンテナを追加で設置すれば、無料チャンネルもたくさんありますし、観たい番組のみ契約する事も可能です。
また、地デジと混合させれば、すべてのお部屋で地デジとBSとCSを視聴する事が出来ます。

ケーブルテレビからアンテナに切り替える手順

現在の契約内容を確認しましょう。

1. 契約期間の確認

途中解約により違約金が発生する場合がございます。
また、解約条項を再読し、締め日の確認や、何日前に解約の申し出をしないといけないかを確認いたしましょう。

2. サービス内容の確認

TVだけの契約の場合でしたら、すぐにアンテナ工事をする事が出来ますが、ネットもしくは電話も同じ契約ですと、アンテナ工事を先にしてしまうと、ネットと電話が使えなくなる場合がございます。
これはケーブル会社の工事内容によりますが、TVは単独でTV専用配線となっていれば問題ないのですがTV、ネット、電話が1本の配線で混合している場合に、アンテナ設置をすると配線を切り替えますので、ネットもしくは電話が使えなくなってしまいます。この場合、ネットと電話は同じケーブル会社で継続する方は、別配線にしてもらう工事が必要となります。
今の現状でアンテナ工事をしてもネットと電話はそのまま使えるかケーブル会社に確認いたしましょう。

銀色の部分を保安器といいます。
ケーブルテレビに加入している方はこの保安器が付いています。
この左側の黒い線が、電柱から来ているケーブル会社の線で、 右の白い線が建物の中に入っていくお客様所有物の引込線です。
アンテナ設置する場合は、お客様所有物である引込線とアンテナ線を 繋ぐ工事となります。
ケーブル会社が撤去に来るときは、左側の黒い線と保安器を撤去します。
ご不明な点はお気軽に当社にお問い合わせ下さい。

地デジアンテナ工事・設置が終わった後も、私たちの仕事は終わりません。お客様に安心していただくために5年間無償保証をさせていただきます。工事完了後には弊社スタッフより、5年保証書をお渡しいたしますので、安心してご利用いただけます。

無料見積依頼

  • CATV解約の方
  • 光テレビ解約の方
  • TVの映りが悪い方
  • デジアナ変換
その他
  • 費用について
  • アンテナ工事の流れ