新設撤去 | 株式会社電翔

錆びたアンテナを放置するリスク。被害が出る前に撤去を!【埼玉県越谷市】

アンテナBlog

新設撤去の一覧

錆びたアンテナを放置するリスク。被害が出る前に撤去を!【埼玉県越谷市】

2020年09月21日 (月曜日) 15:10

こんにちは

電翔ブログ担当のスギヤマです。

 

アンテナは設置してから時間が経つにつれて劣化していきます😀

鉄製のアンテナであれば徐々に錆びていき、最終的に折れてしまうなんてことも😨

そうなると近隣のお家にも被害を与えてしまう可能性があります😱

怖いですよね。

電翔ではアンテナが折れてしまう前に早めの撤去することをおすすめしています👨‍🔧

 

ということで本日は錆びたアンテナの撤去の様子を紹介します😃

 

 

こちらは埼玉県越谷市にあるK様のご自宅。

使っていないアンテナがあるとのことで撤去のご依頼をいただきました。

こちらがそのアンテナになります。

よくみると錆びて劣化が進んでいますね🤔

 

取り外した写真がこちらです。

結構大きいです。この大きさのアンテナが錆びて上から落ちてきたら怖いですよね😨

もし人に当たって怪我でもさせてしまったら賠償問題にもなりかねません・・・

 

実際に最近では台風が発生したということもあり、「アンテナが落ちたら怖い」というご相談も増えてきてます👨‍🔧

 

電翔では、アンテナの新設だけではなく、撤去のみのご依頼も承っているので

ケーブルテレビや光テレビの乗り換えで不要アンテナがある方

古いアンテナを屋根につけたままの方

実際に被害が出る前に、是非電翔にご依頼ください👩‍🏭

撤去したアンテナは電翔が分解して処分しております。

ご自身で業者に依頼する必要はないのでご安心くださいね😃

 

 

今後アンテナの設置をご検討中の方で、屋根上への設置に抵抗がある方は、デザインアンテナなど壁面設置のアンテナもございますので、是非そちらもご検討ください👨‍🔧

 

アンテナ撤去後の屋根です。

すっきりしましたね😊

K様、この度はご利用いただき誠にありがとうございました🙇

 

電翔は連休中も営業しておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください😃

無料見積依頼


VHFアンテナからUHFアンテナへ取り換えによる新設撤去工事【千葉県流山市】

2020年09月14日 (月曜日) 14:41

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です🙂

皆様、VHFアンテナUHFアンテナはご存知でしょうか?

VHFは地上デジタル放送開始以前に主流だったアナログ放送受信に特化したテレビアンテナでUHFは地上デジタル放送に特化したテレビアンテナのことを指します💡

地上デジタル放送に切り替わってから10年近く経とうとしておりますが、VHFアンテナでもご視聴できる地域ではそのままVHFアンテナを継続使用されているお客様もおります🤔

しかし、テレビアンテナの寿命は10年~15年ともいわれていますので老朽化も懸念されます😖

老朽化により、支柱の等の部材の錆などにより倒壊落下の危険性も潜んでいるので、もし、ご自宅のアンテナ設置から年数が大分経過されているようでしたらご確認くださいませ🧐

ご自身での判断が難しい場合は電翔がご訪問の上、点検させていただきますのでお気軽にお声掛けくださいませ📞✉

本日はそのようなVHFアンテナをご利用されていて映りが悪くなってしまったため、UHFアンテナの取り換えによる新設撤去工事の様子についてご紹介します😉

ご依頼いただいたのは、千葉県流山市西松ヶ丘にお住いのW様です😊

屋上のある戸建住宅で設置されていたポールにVHFアンテナが取り付けられていました🧐

お隣の青い屋根上にも同様のテレビアンテナが設置されていることから、このエリアではVHFアンテナでもテレビ視聴ができていることが伺えます🧐

W様宅ではテレビの映りが悪くなってしまったため、今回、電翔へアンテナの新設撤去工事をご依頼くださいました😊

まずは、取り付けてあったVHFアンテナの撤去作業です🔧

年数が経過しているのか所々錆も見られますね😖

お次はUHFアンテナの新設作業です🔧

UHFアンテナとこの機会に4K8K放送にも対応している衛星放送用のパラボラアンテナもセットで同じ場所へ設置いたしました👨‍🔧

さらに宅内の複数設置されているテレビへ電波が弱まって供給されないようにブースターも取り付けました🔧

もちろんブースターも4K8K放送対応です👍

アンテナの新設撤去工事が完了し、無事テレビも綺麗に映るようになりました😆👏

W様、この度は電翔をご利用いただき、誠にありがとうございます😌

万が一、テレビ視聴に不具合等、見られるようでしたらお気軽に電翔までお声掛けくださいませ📞✉

以上、VHFアンテナからUHFアンテナへ取り換えによる新設撤去工事についてお伝えしました😊

無料見積依頼


テレビアンテナ工事の新設撤去事例【千葉県野田市】

2020年09月09日 (水曜日) 11:29

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😉

テレビアンテナ工事といえば、新築で家を建てられての新設や衛星放送をご視聴されるためにBS/CSアンテナを追加設置のイメージが多いかもしれませんが、既に設置済みのテレビアンテナの撤去依頼も増えております💡

撤去理由としましては

新しいアンテナへの建て替え

VHF(アナログアンテナ)の撤去

光テレビやケーブルテレビに乗り換えた際に不要になって撤去

などがあります🤔

最近では、台風の影響で倒壊や倒壊防止としての撤去も増えております💨

 

本日は、そのようなテレビアンテナの撤去について実際に電翔が行った新設工事をご紹介します😉

ご依頼いただいのは千葉県野田市山崎にお住いのK様です😊

こちらがK様宅に設置されていたアンテナの様子です🧐

屋根馬やマストなど部材の金属部分が錆びてしまっているのが見えます😓

このままにしておくと、老朽化が進み倒壊の恐れもありますので大変危険です😖

K様は当初、お写真のアンテナを設置してテレビ視聴をされていて、その後ケーブルテレビ視聴に乗り換えたもののアンテナは撤去しなかったとのことです🤔

今回は、ケーブルテレビから再びアンテナ視聴をお考えということでの新設撤去工事となりました👨‍🔧

古いアンテナを撤去して新設したテレビアンテナの様子です🧐

UHFアンテナ(八木式アンテナ)と衛星放送用のBS/CSアンテナです📡

テレビ電波を増幅させて安定した視聴を実現するためのブースターの電源設置の様子です🧐

K様はBS放送を3台のテレビでご視聴されたいとのことなので、ブースター設置によってアンテナで受信した電波が複数のテレビに弱まることなく送信することができます👍

電翔へ寄せられるお問合せの中に、「お家に複数のテレビを設置する場合に台数に応じてテレビアンテナの数も増やす必要がありますか?」というものがあります🙂

しかし、ご安心ください❗テレビアンテナは1本で十分です👌
(※地デジ放送用と衛星放送用は別個に必要)

ブースターを設置することでアンテナを増設しなくてもK様宅のように減衰せず安定した電波送信が可能となるのです😆

 

K様、この度は電翔をご利用いただき、誠にありがとうございます😌

万が一、何かお気づきの点等ございましたら、お気軽に電翔までお声掛けくださいませ📞✉

なお、テレビアンテナの寿命は設置環境にも左右されますが、概ね10年~15年ともいわれております💡

ご自宅のアンテナ設置年数が寿命年数に近い場合は老朽化によるアンテナ倒壊を防ぐためにも新設撤去工事をおすすめいたします👍今一度ご確認くださいませ😌

また、台風などの強風によるアンテナ倒壊を未然に防ぐためにアンテナの移設工事やデザインアンテナなどへの切替工事もおすすめしておりますので、気になるお客様はぜひ、電翔までお問い合わせくださいませ📞✉

皆様からのお問合せ心よりお待ちしております😌

以上、テレビアンテナ工事の新設撤去事例についてお伝えしました😊

無料見積依頼


ラジオCMから電翔ご利用のお客様宅のアンテナ新設・撤去工事【さいたま市南区】

2020年08月24日 (月曜日) 11:55

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😉

本日は電翔のCMについてからご案内させていただきます😄

電翔は様々なメディアでCMを流させていただいております😊

▼電翔のメディア情報▼

メディア情報

電翔のテレビCMやラジオCMを目にしたり耳にしたりされたことはございますか?

今回、ご紹介のアンテナ工事をご依頼いただいたお客様は、

エフエムナックファイブで流れていたCMから電翔を知ってくださったそうです😲

嬉しいお話ですね😆👏

ご紹介のお客様は埼玉県さいたま市南区内谷にお住いのM様でキー局は映るけど、

これまで視聴できていたローカル局の東京MXやテレビ埼玉が映らなくなってしまい、

BS放送も映らなくなってしまったとのことでした😓

こちらが、M様宅に設置されていたアンテナです📡

設置場所は屋根上で上から、地デジ、アナログ、BSアンテナとなっています🧐

設置状況をよく観察してみると・・・

マストやボルトに錆が見られ劣化が進んでいました😖

そこで、既存のアンテナは撤去して新しいアンテナ一式を新設することにしました😊

 

設置場所を屋根上から破風板に改めて、

サイドベースを使って新しい地デジ用八木式アンテナと衛星放送用BS/CSアンテナを取り付けました👨‍🔧

破風板設置の場合、屋根上設置に必要な屋根馬は不要となります👌

BS/CSアンテナの少し上部には電波の増幅器となるブースターも新設しました。

 

こちらはブースター電源の設置のお写真で

設置場所はお風呂場の天井裏となっております🔧

黒い部材がブースターです。緑のランプ点灯は正常であることを示しています👌

無事、アンテナの新設・撤去が完了し、

映らなくなってしまったチャンネルも再びご視聴いただけるようになりました📺👏

M様、この度はCMより電翔知ってご利用いただきまして、誠にありがとうございます😌

再度、視聴トラブルなどお気づきの点がございましたら、

ご遠慮なく電翔までお声掛けくださいませ📞✉

以上、ラジオCMから電翔ご利用のお客様宅のアンテナ新設・撤去工事についてお伝えしました😉

無料見積依頼


地デジアンテナの新設撤去とBS/CSアンテナの追加設置工事【茨城県鹿嶋市】

2020年08月13日 (木曜日) 10:43

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です🙂

本日は、アンテナ工事ご紹介の前に電翔Instagramについてお伝えいたします😉

▼アクセスはこちら▼

キャンペーン情報をはじめてとした様々な有益な情報をお手軽にご確認いただけます😊

Instagramをご利用中のお客様、ぜひ電翔をフォローくださいませ😌

ご利用でないお客様も、無料でご利用いただけますので、この機会にご登録の上、

ぜひ電翔Instagramをチェックしてみてください😉

 

さて、本日ご紹介のアンテナ工事は今まで設置のアンテナが古くなったため、

新しいアンテナ設置をご希望で電翔をご利用くださったお客様宅での様子です😉

ご依頼いただいのは、茨城県鹿嶋市都賀にお住いのU様です😊

 

こちらがU様宅に設置されていた地デジ用の八木式アンテナです💡

年数が経ち、古くなってしまわれたとのことです💦

テレビアンテナも寿命がございます😖

特に屋根上などに設置されているアンテナは常に外気に晒されているため、

アンテナを支えている部材が経年劣化している可能性もあります😖

そのままにしておくと強風などで煽られて倒壊等の危険性も考えられるため、

お早目の交換をおすすめいたします👌

電翔では現在のアンテナ状態チェックも行っておりますので、

ご心配の際はお気軽にご相談くださいませ📞✉

 

こちらが新設の地デジ用八木式アンテナと追加設置のBS/CSアンテナです🔧

屋根馬マストといった部材も新しい物と交換いたしました👨‍🔧

なお、U様宅ではこれまで、地デジ電波を水戸中継局より受信していましたが、

今回の地デジアンテナ新設によりスカイツリーから受信することができました👍

 

最後にご依頼いただいたU様と共にテレビの視聴確認の様子です📸

問題なくテレビも映ることができました👏

BS/CSアンテナを追加設置したことで衛星放送もお楽しみいただけます😆

S様、この度は電翔をご利用いただき誠にありがとうございます😌

コロナ対策のマスク着用にもご協力いただき感謝しております😌

万が一、テレビ視聴に不調等ございましたら、ご遠慮なく電翔までお声掛けくださいませ📞✉

以上、地デジアンテナの新設撤去とBS/CSアンテナの追加設置工事についてお伝えしました😉

無料見積依頼


  • テレビアンテナ工事 キャンペーン情報
  • 4K8K放送アンテナ工事
  • 光テレビ・ケーブルテレビから乗り換えをご検討の方
  • テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!
  • 電翔アンテナ工事のお支払方法について
  • テレビアンテナ工事のよくある質問
  • 関西エリアアンテナ工事情報
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ