アンテナ撤去の料金は?どこに頼む?自分で取り外しは危険!

アンテナBlog

料金の一覧

アンテナ撤去の料金は?どこに頼む?自分で取り外しは危険!

2022年06月16日 (木曜日) 16:32

テレビアンテナ撤去をご検討されているお客様。

「現在、使用していない」「新品に取り換えたい」「倒壊したから処分したい」など理由は様々かと思いますが、撤去に必要な料金も気になるところかと思います。

そこで、今回はアンテナを撤去する際の料金についておすすめの依頼先や自分で取り外しを行う際のリスクとともに解説します。

アンテナ撤去の料金について

まずは、多くの多くのお客様が気にされているアンテナ撤去の料金について、費用相場や電翔の提示価格をご紹介します。

アンテナ撤去の料金相場

他社様のアンテナ撤去料金と電翔を比較したうえで相場を見てみると、おおよそ1万円~2万円であると言えます。

料金に幅があるのは、業者ごとの提示価格に変動があることに加え、撤去を予定しているテレビアンテナの設置状況によっても工事内容が異なるためです。

また、できるだけコストを掛けたくない場合、無料でできないかお考えになるのも世の常ですしょう。

しかし、アンテナの撤去のみをご希望ですとほとんどの業者は費用が発生します。新品取り換えや増設など他のアンテナ工事と一緒にご依頼するなどしなければ、無料の可能性は低いとお考えください。

電翔のアンテナ撤去料金

電翔のアンテナ撤去料金は設置状況によって異なりますが、参考例として2022年6月現在、5,500円~33,000円でご案内しております。

主にアンテナの撤去のみと新設を伴う場合で変動があり、各料金は下記のとおりです。

アンテナ撤去処分費 (アンテナ新設時)¥5,500~
不要なアンテナの取り外しを行います。
アンテナ撤去処分のみ(1.8m)¥16,500
アンテナ撤去処分のみ(3.6m)¥27,500
アンテナ撤去処分のみ(5.8m)¥33,000
新設を伴う撤去処分(1.8m)¥5,500
新設を伴う撤去処分(3.6m)¥8,800
新設を伴う撤去処分(5.8m)¥11,000

こちらの費用に関しては、別途「テレビアンテナの費用について」の特設ページにも掲載しておりますので、電翔の各種工事料金の目安としてご参考になさってください。

テレビアンテナ工事の費用は?料金目安や業者選びのポイント

なお、正確な金額については現地調査によりお見積もりをお出しいたします。

また、電翔と他社様の料金が異なる理由については、アンテナ工事全般とはなりますが、こちらの記事でこちらの記事でも解説していますので、ぜひご覧ください。

テレビアンテナ業者の料金実態の真実!電翔と他社の違いをご紹介!

アンテナ撤去はどこに頼むと良いか?

さて、アンテナ撤去の料金については相場や電翔の例としてお分かりいただけたかと思いますが、結局どこに頼めば良いのか迷いも生じるかもしれません。

もちろん、電翔としては自社をご利用いただければ一番ですが、選択肢は様々なので、お客様にご安心いただけるようご説明させていただきます。

アンテナ撤去可能な業者について

テレビアンテナ撤去を依頼するには、対応可能な業者を選ばなければなりません。

基本的にはアンテナ工事を取り扱っている業者であれば、ほとんど撤去も行っていますが、参入ハードルが低い故、サービス内容も様々です。

その中でも、最も安心できるといえるのは、一番テレビアンテナに詳しいプロの専門業者でしょう。

しかし、専門業者も多様化しており、中には杜撰な対応をしている事業所も一定数存在しているのもまた事実です。

どんな業者であれば、安心してアンテナ撤去を任せられるのかについては次項をご参考になさってください。

アンテナ撤去を安心して任せられる業者

テレビアンテナ撤去を心の底から安心して任せられる業者については、撤去工事に対応しているのは最低条件ですが、次のようなポイントの見極めも重要です。

・料金、日程、時間などが明確になっている
・撤去を含めたアンテナ工事実績の豊富さ
・アンテナ工事技術力
・お問合せへの対応能力

これに関しては、詳しくこちらの記事で解説しています。

アンテナ工事業者選びの4つポイント!電翔なら安心丁寧な施工♪

なお、特定の業者など贔屓にしているご依頼先がなければ、複数のアンテナ専門店へ問い合わせして相見積もりなど、上記のポイントを比較してみるのもおすすめです。

電翔のアンテナ撤去例について

電翔は、テレビアンテナ工事においてお客様の利益を守るための組織、「アンテナ技術信用保証協会」に加入の上、アンテナ工事士資格を持ったスタッフが多数所属しています。

アンテナ工事士資格についての詳細はこちらをご覧ください。

アンテナ工事士資格とは?電気工事士資格との違いや保有メリットをご紹介!

その上で、電翔が実際に行ったアンテナ撤去工事を一部ご紹介します。

最初にご紹介の施工例は、新設撤去を予定していましたが、予算の都合上、撤去のみ行いました。

アンテナが倒れた時の修理について電翔の対応方法をご紹介!

茨城県古河市にて屋根上のアンテナが倒壊してまったことによる撤去工事です。

お次は、マンションのアンテナ新設撤去工事ですが、電翔は個人のお客様のみならず法人様にもご対応可能なのも強み。

マンションのテレビ視聴トラブルも電翔が迅速対応で解決!!

ご入居者様より管理人様に複数のチャンネルが映らないという報告があり、既存のアンテナがトラブルを抱えていたため、交換にて解決いたしました。

最後にもう1件ご紹介させていただきます。

引越し時のアンテナ工事は新生活応援キャンペーンがベスト!

こちらは旧式のアナログ放送用のVHFアンテナから地デジ用UHFアンテナへの切り替えに伴う新設撤去工事でした。

既に使用されていないVHFアンテナをそのまま放置されている方もまだまだいらっしゃいますので、ご不要の場合は撤去をおすすめしております。

その他、電翔が過去に行ったアンテナの新設撤去工事は下記からもご確認いただけますので、ぜひ一読くださいませ。

電翔のテレビアンテナ新設撤去工事例一覧

アンテナ撤去を自分で行う危険性について

テレビアンテナの撤去を自分で、つまりはDIYで行おうと考えている方もいますが、設置状況によって危険性が伴うことも。

適切に撤去するためには、必要な知識および技術が必要ですので、それぞれご説明します。

アンテナ撤去に必要な知識

アンテナ撤去に限らず、物事の多くは専門的な知識を要することがほとんどです。

撤去予定のアンテナがどのように設置されているのか把握することも重要ですが、設置場所への行き方、取り外し方などが分からなければ、正しく撤去できません。

もちろん、アンテナを撤去するためにどんな工具を使用するのかといったことも必要です。

アンテナ撤去に必要な技術

正しい知識を兼ね備えた上で、さらに重要なのがアンテナ撤去に必要な技術力です。

テレビアンテナは屋根などの高所に設置されていることが多く、撤去においても不安定な足場で作業を行うことがほとんどです。

アンテナ工事を1度も経験したことがなければ、高所までは到達できても、取り外すことは困難かもしれません。

また、毎年のように屋根からの転落事故があるように、常に危険が伴い、撤去したアンテナの落下、最悪、ご自身の転落など思わぬ事故が発生する可能性もあります。

少しでもご不安感じるなど自信がないようでしたら、DIYでのアンテナ撤去工事はおすすめしません。ぜひ、専門業者へのご依頼をご検討くださいませ。

まとめ:アンテナの撤去工事について

以上、アンテナの撤去工事について、料金相場とともに電翔の設定価格や頼むべき業者、そして自分で行う場合のリスクなどについて解説してきました。

約1万~2万円の相場ですが、業者ごとにサービス内容が異なり料金も様々であることをおわかりいただけたかと思います。

また、電翔のアンテナ撤去工事の特徴もDIYのリスク合わせて、ぜひ業者へのご依頼のご参考になさってください。

もし、何かアンテナ撤去に際してご不明点がございましたら、お気軽にご相談ください。些細なご質問にも丁寧にお応えいたします。皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております。

無料見積依頼


J:COMのテレビ料金は?ネットとセットがお得?無料で見る方法!

2022年06月02日 (木曜日) 15:54

JCOMの看板

テレビの視聴方法はこれまでにもお伝えしているとおり、主に「アンテナ設置」「ケーブルテレビ契約」「光テレビ契約」があります。

ケーブルテレビの大手のひとつにJ:COMがあげられ、関東地方を中心に契約されている方も多い事でしょう。

そんな事情から、J:COMに契約してテレビ視聴をすると料金がどのくらいかかるのか気になっている方もいるようです。

そこで、今回はJ:COMのテレビ料金について解説するとともに、最もお得に視聴できる方法をお伝えします。

J:COMのテレビ料金について

料金の比較

基本的にJ:COMを含むケーブルテレビに契約してテレビ視聴をするには月額料金が発生します。

そして、ケーブルテレビ会社ごとに独自の料金プランが用意されていて、J:COMでは2022年6月現在、次のような名称のコースがあります。

・セレクト40ch
・フレックス60ch+NETFLIX
・スタンダード91ch
・スタンダードプラス101ch

それぞれのコースのテレビ視聴にかかる料金もまとめました。

J:COMセレクト40chのテレビ料金

セレクト40chは別途オプションとしてCS放送にA(映画・ドキュメンタリー)、B(ドラマ)、C(アニメ・音楽)のプランが用意されていて、視聴希望のジャンルを選択するようになっています。

ただし、J:COMの料金プランの中で最もリーズナブルですが、単独では契約できずインターネットとセットで申し込む必要があります。

なお、インターネットは回線速度によって料金変動があり、現在他社の回線を契約している場合は、J:COMに乗り換えることによって金額が加算されます。

その具体的な月額料金を関東エリアの戸建住宅で契約した場合を例にして、表にまとめてみました。

 ネット回線速度と乗り換え前の契約会社ごとの料金表

10GB5GB1GB320MB
他社光回線8,536円(税込)7,678円(税込)7,128円(税込)5,082円(税込)
ADLS/ISDN8,536円(税込)7,678円(税込)7,128円(税込)5,082円(税込)
auひかり8,536円(税込)7,678円(税込)7,128円(税込)5,082円(税込)
乗り換えなし6,490円(税込)5,632円(税込)5,082円(税込)5,082円(税込)

 

この他、電話回線や電気といった別途サービスと組み合わせすることができますが、電話の場合は上記の金額に約1,000円プラスされます。

ちなみに集合住宅の場合は、物件によって異なりますが、ネット回線は1GBと320MBのプランで他社乗り換え有無にかかわらず、2,970円(税込)が最安値です。

いずれも2022年6月現在のJ:COM公式ホームページの料金シミュレーターより算出しました。

J:COMフレックス60ch+NETFLIXのテレビ料金

フレックス60ch+NETFLIXは、オンデマンドサービスのNETFLIXとセットになっていて、「スポーツ・総合エンタメ・音楽」または「映画・ドラマ・アニメ・ドキュメンタリー」のいずれの専門チャンネルパックを選ぶタイプのプランです。

また、画質ごとにプランが設定されていて、SDの「ベーシック」、HDの「スタンダード」、HD+4Kの「プレミアム」が用意されています。

なお、こちらはテレビのみの単独契約も可能で、各料金は次の通りです。

・ベーシック:6,074円(税込)
・スタンダード:6,575円(税込)
・プレミアム:7,064円(税込)
※戸建・集合住宅共通

ちなみに、それぞれのプランに同時視聴可能数が設けられていて、最大ベーシックで1台、スタンダードで2台、プレミアムで4台まで同時に見られます。

J:COMスタンダード91chのテレビ料金

スタンダード91chは、地デジ、衛星放送、J:COM専門チャンネル合わせて91ch以上を視聴でき、様々なジャンルの番組をとことん楽しめるプランです。

こちらのプランもテレビ単独契約が可能で、料金は戸建・集合住宅共通の6,074円(税込)で視聴できます。

インターネットとセットであれば、12,465円(税込)が最安値で、電話、電気、ガスなどと一緒に契約すれば、これよりも半値以上安くなるプランもあります。

ただし、電気はすでにソーラーパネルを設置されている場合は、他社に乗り換えが難しいケースがほとんどです。

J:COMスタンダードプラス101chのテレビ料金

スタンダードプラス101chはJ:COM最上級のコースで、エンタメ、音楽、ニュースのジャンルの専門チャンネルがJ:COMスタンダード91chよりも多く設けられていて、全101ch以上視聴できます。

料金は、テレビ単独契約で戸建・集合住宅共通の7,174円(税込)です。

インターネットとセットで契約する場合は、通常契約で13,565円(税込)ですが、長期契約をすれば、回線速度1GBで6,028円(税込)とテレビ単独よりも割安になります。

また、電話、電気、ガスと同時契約でスタンダード91ch同様に割引になるプランもあります。

J:COMのテレビは無料で視聴可能か?

テレビを視聴している女性

前項まで、J:COMが現在提供している料金プランをご紹介してきましたが、ケーブルテレビを無料で視聴したいと考えている方もいるようですので、それに関して詳しくご案内します。

J:COMにテレビ視聴無料プランはない

結論から申し上げますと、J:COMに限らずケーブルテレビの特性上、無料でテレビ視聴が可能なプランはないでしょう。

もしかしたら、インターネットや電話、電気、ガスと一緒に申し込めば、1か月~3か月実質無料といったような期間限定キャンペーンが登場するかもしれませんが、あまり期待はできません。

もし、テレビを無料で視聴されたいのであれば、次の方法がおすすめです。

J:COMでテレビを無料で視聴できないならアンテナがおすすめ

デザインアンテナを設置した戸建て

テレビを無料で視聴するなら、アンテナを設置して視聴する方法がベストです。

なぜなら、テレビアンテナは設置する際の初期費用を除けば、J:COM他、ケーブルテレビで発生する月額料金不要で視聴できるからです。

確かに初期費用がかかってしまい、専門業者に依頼すればそれなりの工賃が発生します。

しかし、長期的にJ:COMの月額料金を支払い続けることを考えれば、1回アンテナを設置して視聴した方がお得なのです。

これについての詳細はこちらの特設ページでも解説しています。

光テレビ・ケーブルテレビから乗り換え【月額0円のアンテナ視聴】

ページ内の表を参照していただければ、お分かりいただけると思いますが、J:comなどのケーブルテレビの場合、5年間で20万円以上の費用がかかってしまう計算になります。

一方、テレビアンテナであれば、5年後も0円、無料で視聴できてしまうのです。

その先、10年、15年と計算すれば、いかにテレビアンテナがお得であることは容易に想像できるかと思います。

また、J:COMのようにケーブルテレビはご紹介のとおり独自の専門番組が多数用意されていますが、すべてのチャンネルを余すことなく、視聴しているというユーザーもなかなか存在しないのではないでしょうか?

極端な話、地上デジタル放送のみしか視聴しないというのであれば、テレビアンテナで十分環境が整います。

電翔では、J:COMからのアンテナ切り替え工事も多数行っていますので、料金や視聴環境のお見直しをお考えであれば、ぜひご利用くださいませ。

▼今すぐJ:COMからテレビアンテナへ切り替える▼
無料お見積もりフォームのバナー

まとめ:J:COMのテレビ料金について

黒板に書いたまとめの文字

まとめ・黒板

以上、J;COMのテレビ料金について、プランごとに解説するとともに、テレビを無料で視聴できる方法もお伝えしました。

ご紹介のとおり、J:COMでテレビを視聴するには、どんなに安くても集合住宅で月額約3,000円、戸建住宅で約5,000円のランニングコストが発生します。

そして、J:COM以外のケーブルテレビでもテレビを無料で視聴するのは難しく、月額料金を無くすのであれば、テレビアンテナの設置がおすすめです。

このコラムをご覧になって、アンテナにご興味が湧きましたら、ご遠慮なく電翔までお声掛けくださいませ。

皆様からのお問合せ、こころよりお待ちしております。

▼電翔にテレビアンテナについて相談してみる▼
無料お見積もりフォームのバナー

無料見積依頼


横浜市青葉区|お得な料金でユニコーンアンテナの設置を実現

2021年11月25日 (木曜日) 11:44

こんにちは🐥
テレビアンテナ工事・電翔のブログ担当の吉田です💁‍♂️

 

はじめに、テレビアンテナ工事の料金について気になるお客様へ😉
電翔では、UHFアンテナのから最新のユニコーンアンテナの設置まで、お得な工事を行うことができます👨‍🔧✨

テレビアンテナ工事の料金(費用)についてはこちら💫

テレビアンテナ工事の費用について

 

さて、本日ご紹介するのは、ユニコーンアンテナの破風板取り付け工事です💁‍♂️
ご依頼いただいたのは、神奈川県横浜市青葉区あざみの新築にお住まいのH様です🏠✨

では、1枚目のお写真からみてまいりましょう👏

こちらは、破風板にサイドベースを取り付けた様子です📸アンテナ本体を固定するためにビスで固定しました!
なお、金具左横に写っている水平器で、アンテナを真っすぐ取り付けるために使用します⚙️✨

続いてのお写真です👉

サイドベースにユニコーンアンテナを固定しました📸

今回は屋根色と同系のブラックブロンズをチョイス📡この他、ウォームホワイトもご用意しております。

ちなみに、このユニコーンアンテナ、以下の素晴らしい性能が備わっています🌟

360°変わらない見た目なので外観を損なわない
受信性能を大いに発揮(電波が弱いエリアでも❗️)
鳥害などの対策にもなる(形状が細いため👏)

など、とても優秀です💪✨

テレビアンテナも最新を選びたい🤔」とお考えの方は、このユニコーンアンテナがオススメです💁‍♂️

ユニコーンアンテナ

 

以上にて、テレビアンテナ工事は完了です😊H様、この度はご依頼ありがとうございました❗️

もちろん、ユニコーンアンテナ以外の製品も取り扱っていますので、テレビアンテナ工事のことなら是非、電翔へご相談ください

無料見積依頼


東京都新宿区|耐久性アップ!UHFアンテナとBS/CSアンテナの設置工事

2021年09月11日 (土曜日) 11:08

こんにちは🌅

テレビアンテナ工事・電翔のブログ担当の吉田です💁‍♂️

 

皆様の中で、テレビアンテナ工事を行う上で料金”が気になると思う方が多いかと思います💲

電翔ではそのような方に向けて、可能な限り、お客様の費用における範囲内で工事を進めてまいります👨‍🔧

テレビアンテナ工事の費用についてはこちら

テレビアンテナ工事の費用について

 

本日ご紹介するのは、上記のように費用が気になる方にオススメのUHFアンテナとBS/CSアンテナの設置工事です❗️

ご依頼くださったのは、東京都新宿区西落合における新築にお住まいのお客様です🏙✨

では、1枚目のお写真からみてまいりましょう⭐️

こちらは、お客様宅における外観のお写真です📸

全体的にモダンで形が揃っていて美しい新築ですよね🏠✨

玄関前の階段、植物と外観が非常にマッチしています🧐

屋根上にテレビアンテナが設置してあるのが分かりますね❗️

ズームしてみて見ましょう

銀色で骨組みのUHFアンテナ白くて丸いBS/CSが設置してあるのが分かりますね👏

屋根上設置により、電波をしっかりキャッチ👏

ちなみに今回の施工方法は、屋根馬設置と呼ばれるものです🔧

 

屋根馬とは、テレビアンテナの下につけられる、4本足の台座のことです💪✨

屋根馬設置では、

屋根馬

アンテナマスト

ステー金具

支線

アンテナ本体

の計5つの材料を使用して施工しており、

それぞれの素材が、錆びにくいステンレスやアルミ製なので、耐久性にも優れています😳

 

以上でテレビアンテナ工事は完了です⭐️

この度はご依頼いただきありがとうございました💁‍♂️

上記の工事のように、一つ一つの素材を丁寧に扱っており、

お客様の環境や外観に合ったテレビアンテナを選定して工事を進めてまいります👨‍🔧

テレビアンテナ工事のことなら、是非電翔へご相談ください😉

 

只今、アンテナ工事のご予約を早いうちに済ませれば、済ませるほど割引率がUPする早得キャンペーンを実施中🏙📡

この機会に是非チェックしてみてくださいね🙃

早めの予約が◎ アンテナ工事早得キャンペーン

無料見積依頼


テレビアンテナ業者の料金実態の真実!電翔と他社の違いをご紹介!

2021年06月14日 (月曜日) 10:30

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

皆様、テレビアンテナの設置を業者にご依頼する際に、相見積もりなど複数の業者の料金を比較されていらっしゃるでしょうか?

この時に、なにかお気づきになりませんか?

そうです!

同じ工事の見積もりのはずなのに、業者ごとに料金が違う場合がほとんどなのです😲

なぜだかお分かりでしょうか?

きっと不思議に感じられているお客様も多いかと思われます。

そこで、本日は、テレビアンテナ業者の料金実態の真実として、電翔と他社の料金設定の違いやその理由などをご紹介させていただきます。ぜひ、ご参考になさってください😉

 

テレビアンテナ業者乱立の現状と料金の違い

まず、テレビアンテナ業者が乱立している現状について

 

アンテナ工事業界は、比較的参入ハードルが低く、資格不要で個人レベルでも行えるという特徴があります。

DIYの流行に伴い、ご自身でアンテナ工事に挑戦される方もいるため、それを稼業に個人事業主として、活動される業者もあれば、電翔のように専門業者として従事している場合など様々です🤔

 

また、アンテナはテレビと直結しているため、家電量販店や町の電気屋など電気製品を扱う業種でもオプションとしてアンテナ工事を設けているケースも存在します。

他にも、新築を建てる際に、一緒にアンテナも設置という流れで、ハウスメーカーや工務店などもアンテナ工事を取り入れていることも多く、最近では、ホームセンターでも扱っています

 

このように、様々な分野でアンテナ工事業者が乱立しているという現状があるのです💡

 

しかし、個人事業主を除く、アンテナ専門業者以外の場合は、下請け業者に任せていることがほとんどで、これが、料金の違いの理由の一つでもあります!

どういうことかというと・・

受付窓口だけ設けて、下請け業者に委託となると、仲介料(委託料)が発生するため、必然的にお客様が支払う料金が割高になっているのです。

 

その反面、我々電翔のような専門業者であれば、直契約となり、先述の仲介料は発生しないため、その分料金が安いという解釈ができます👌

では、専門業者なら、どこの事業所でも一律、同じ料金形態なのでしょうか?

答えはNOです!

その理由については、次項で詳しく解説させていただきます😊

 

アンテナ工事専門業者ごとの料金の違いの実態

これまでに、複数のアンテナ専門業者に相見積もりをとったご経験のあるお客様であれば、お気づきかと思われますが、専門業者であっても、業者ごとに料金はバラバラです!

これは、なぜかといいますと、業者ごとに工事の品質に差があるからです。

 

具体的には、業者ごとにバラつきはあるものの、相場があり、これ対して、極端に価格が安い、逆に極端に高い業者が一定数存在していてます😥

例えば、電翔のある工事が35,000円だったとします。

全く同じ工事なのに、他者Aは10,000円、他者Bは50,000円だったら、どのようにお感じになられますか?

きっと多くの、お客様は、「一番安いA社にしよう!」と思われるはずです😅

しかし、他よりも料金が安いということは、それだけの品質という可能性があります😥

 

会社を経営するためには、利益を確保する必要がありますが、電翔の35,000円と同額の利益を10,000円で出すには、電翔よりも工事数を熟さないと達成できません。

単純計算で3.5倍の工事数が必要となります💦

となると、回転率をあげなければならないので、必然的に1回の工事にかける時間を少なくしなければいけません😰

こうなると、電翔が丁寧に1回工事している間に、3~4回の工事を終える必要が出てくるわけですね。

1回の工事にかける時間がなくなると、細かい安全確認などを省いてしまうことも多々出てきます・・・。

つまり、工事が雑になってしまうのです😱

 

お客様としましては、お金を払ったのに、「テレビが映らない」「アンテナが傾いている」「あわただしくて落ち着かなった」などなど、トラブルの原因になる可能性が高くなります。

逆の高額設定の業者は、お客様に選ばれ難いため、ほとんど存在していませんが、仮にあるとしたら、あわよくば儲けられるという邪な考えを持った悪徳業者の可能性大です😅

 

電翔の料金も例に挙げたA社より高いと感じられるお客様もきっといらっしゃるかと思います。

しかし、電翔は一人ひとりのお客様との時間を大切にし、他よりも良質なアンテナ工事で、ご安心していただき、信頼いただけるように、適正価格を設けさせていただいております。

また、電翔はアンテナ工事士資格を持ったスタッフが工事を行っており、おかげ様で、毎日多くのお客様よりご利用いただけている実績もございます👍

どうか、ご理解のほど、ご利用いただければ幸いです😌

以上が、アンテナ専門業者ごとの料金の違いの実態でした。

 

テレビアンテナ業者の料金実態の真実!電翔と他社の違いをご紹介!のまとめ

いかがだったでしょうか?

テレビアンテナ業者の料金実態として、どんな料金形態があって、電翔と他社がどのように違いがあるのかご理解いただけたかと思います😊

ぜひ、これらのことをご参考に、アンテナ工事は電翔にお任せくださいませ💪

皆様からのお問い合わせ、心よりお待ちしております😌

無料見積依頼


開く 閉じる