キャンペーン実施中!

電翔10周年記念!決算還元・大感謝スーパーセール
詳しくはこちら >

テレビのチャンネルスキャンができない原因と対処方法を解説

アンテナBlog

コラムの一覧

テレビのチャンネルスキャンができない原因と対処方法を解説

2022年12月02日 (金曜日) 14:42

テレビのチャンネルスキャンができない原因と対処方法を解説

テレビのチャンネルスキャンができない原因と対処方法について詳しく解説します。

テレビのチャンネルスキャンができない原因

テレビのチャンネルスキャンができない原因

テレビのチャンネルスキャンができない原因は、大きく分けると「チャンネルスキャン画面に辿り着かない」または「画面は表示されるがチャンネルスキャンができない」の2パターンから特定可能です。

その上で、細かく分類すると次のような原因が考えられます。

アンテナケーブルが正しく接続されていない

テレビアンテナを使って視聴している場合は、テレビやレコーダーからアンテナケーブルが正しく接続されていないとチャンネルスキャンはできません。

この状態ですと、テレビの電源を入れた段階でE202エラーなどのメッセージが表示されます。

壁の端子およびテレビやレコーダーのアンテナケーブルが正しく接続されているかご確認ください。

アンテナレベルが低下している

テレビを見るためには、電波を適正レベルで受信する必要があり、著しく感度が低くなってしまうとチャンネルスキャンはできません。

この場合、既説のテレビアンテナやその周辺機器または電波の受信環境に問題を抱えている可能性が高いです。

アッテネーターの設定が間違っている

アッテネーターの設定が間違っている場合もテレビのチャンネルスキャンができない原因の一つとして考えられます。

アッテネーターとは、アンテナで受信した電波レベルが強すぎる場合に適正レベルまで落とすための装置です。

2010年以降に販売されたテレビやレコーダーにはアッテネーターが搭載されている製品もあり、オンまたはオフになっていて、チャンネルスキャンができない可能性もあります。

アッテネーターのオンオフ切り替えは、メーカーや製品によって異なりますが、基本的にはリモコンの設定から詳細設定の中から操作可能です。

アンテナ線の接続に問題がある

壁の端子からテレビやレコーダーの間に分配器や分波器などの機器が接続されている場合は、これらが破損や老朽化などによって不具合を引き起こしてチャンネルスキャンができない場合があります。

1度分配器や分波器を取り外して、端子とテレビまたはレコーダーにアンテナ線を直接つないでチャンネルスキャンができれば、ほぼ確実に分配器や分波器の不具合が原因です。

テレビのチャンネルスキャンができない時の対処方法

テレビのチャンネルスキャンができない時の対処方法

つづいて、テレビのチャンネルスキャンができない時に効果が期待できる対処方法を解説します。

テレビのチャンネルスキャンを再実施

まずは、兎にも角にも再度テレビのチャンネルスキャンを試してみてください。数回行うことで、改善されることもあります。

1度テレビやレコーダーの電源を切り、B-CASカードと電源ケーブルを抜いてから再度、接続しなおして初期スキャンを行ってみましょう。一時的なエラーであれば、これで改善が見込まれます。

レコーダーのリセット

レコーダーを使用されている場合は、強制的に再起動するためのリセットの実行により、チャンネルスキャンが行えるようになる場合があります。

製品よってリセット方法は異なりますが、レコーダーをリモコンで電源を切ったスタンバイ状態で、背面にリセットと記載されている小さなボタンをボールペンの先や爪楊枝の先端で押す流れが一般的です。

リセットボタンを押した後は、3分~5分ほど待って完全に電源が切れたのを確認後、本体の電源ボタンで起動します。

正常に電源が入ったのを確認した上で、再度チャンネルスキャンを行ってみてください。もし、できないようであれば、レコーダーに接続されているアンテナ線をテレビに直接繋いでみましょう。

これでチャンネルスキャンができれば、レコーダーに問題がある可能性が高いです。

また、レコーダーのリセットは、基本的に内部に保存されている録画番組は消えませんが、番組タイトルが消えてしまうか場合もありますので、留意の上実施してください。

テレビアンテナ専門業者に依頼

ご自身で試せる範囲でテレビのチャンネルスキャンができない症状が改善されない場合は、テレビアンテナ専門業者へのご相談をおすすめします。

電翔では、テレビのチャンネルスキャンができない原因調査から解決までご対応可能です。特にテレビアンテナや周辺機器にトラブルを抱えているようでしたら、修理や新品交換等により、解決いたします。

まずはお見積もりからでもお気軽にご利用くださいませ。

▼テレビのチャンネルスキャンができない場合のご相談はこちらから▼
電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

テレビのチャンネルスキャンができない症状の修理費

テレビのチャンネルスキャンができない症状の修理費

最後にご参考までにテレビのチャンネルスキャンができない症状で電翔をご利用いただいた際の修理費の目安をご案内します。

チャンネルスキャン
(テレビ設定1台)
¥16,500~
分配器交換¥5,500~
分配器交換¥3,300〜
テレビアンテナの新設撤去アンテナの種類によって変動あり。詳しくはお問い合わせくださいませ。

金額は参考価格で、正確には現地調査が必要です。原因によって修理費も異なりますので、まずは電翔までお気軽にお声掛けくださいませ。

▼テレビのチャンネルスキャンができない場合の修理依頼はこちらから▼
電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

まとめ:テレビのチャンネルスキャンができないトラブルについて

まとめ

以上、テレビのチャンネルスキャンができないトラブルについて原因や対処方法を解説しました。

主な原因と対処方法は次の通りです。

▼テレビのチャンネルスキャンができない原因▼

・アンテナケーブルが正しく接続されていない
・アンテナレベルが低下している
・アッテネーターの設定が間違っている
・アンテナ線の接続に問題がある

 

▼テレビのチャンネルスキャンができない場合の対処方法▼

・テレビのチャンネルスキャンを再実施
・レコーダーのリセット
・テレビアンテナ専門業者に依頼

 

もし、テレビアンテナ専門業者に依頼をお考えでしたら、ぜひ電翔をご利用くださいませ。皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております。

▼関連記事▼

▼8チャンネルだけ映らない場合について▼

▼NHK総合だけ映らない場合について▼

▼地デジが映らない場合について▼

▼BSが映らない場合について▼

▼電波障害について▼

無料見積依頼


テレビ用室内アンテナおすすめ5選と映らない時の対処方法!

2022年11月30日 (水曜日) 15:54

テレビ用室内アンテナおすすめ5選と映らない時の対処方法!

テレビ用室内アンテナの選び方

おすすめのテレビ用の室内アンテナをご紹介するに際して、まずは、どんなアンテナがご自身に適しているのか、選び方から解説します。

室内アンテナの形状で選ぶ

テレビ用の室内アンテナは、それ専用に作られた製品の使用か屋外に設置する一般的な製品を代用する方法があります。

前者は室内で使用することを想定して設計されているため、場所を選ばずコンパクトに設置可能です。ただし、電波受信性能は屋外用に比べて劣る特徴があります。

また、ケーブルをテレビと繋ぐだけで視聴できるため、別途アンテナ工事は不要、お手軽です。

一方、後者の屋外用は、電波受信性能は高いものの、設置場所によってはアンテナ工事が必要となります。この場合は、電翔でご対応しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

▼室内アンテナについてのご相談はこちら▼
電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

室内アンテナで視聴する放送を確認

室内アンテナを設置してどの放送を視聴するのかも事前の確認が必要です。基本的にアンテナで視聴できる放送は、地上デジタル放送または衛星放送ですが、それぞれ専用アンテナが必要です。

この記事では、主に地デジ用を解説しますので、衛星放送用の室内アンテナについてお調べでしたら、下記のコラムをご参考になさってください。

室内アンテナで受信するテレビ電波のレベル

室内アンテナは設置しても、テレビ電波を受信できなければ番組が映りませんので、電波の受信レベルの考量が必要です。

電波の受信レベルは、受信感度や動作利得、アンテナ利得などとも表現されますが、数値が大きいほど受信性能が高いことを示します。

仮にレベルが低い場合は、ブースターと呼ばれる増幅器を使ってカバー可能。実際にどのくらいのレベルなのか正確に測定するには、レベルチェッカーの使用が必要です。

お持ちでないご家庭が一般的ですので、測定をご希望でしたら電翔でもご対応いたしますので、お声掛けくださいませ。室内アンテナの設置可否も含めて調査いたします。

▼テレビ電波のレベルチェックのご相談はこちら▼
電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

室内アンテナで受信するテレビ電波の偏波

地上デジタル放送用の電波には偏波と呼ばれる波形の種類があり、それぞれの受信可能な偏波に合わせた室内アンテナを用意しなければなりません。

偏波の種類は、水平偏波と垂直偏波があり、地域ごとに異なります。ご自宅で受信できる偏波がどちらかご不明であれば、下記からお問合せ下さいませ。

▼テレビ電波の偏波を確認相談はこちら▼
電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

室内アンテナとテレビを接続するケーブルの長さ

室内アンテナでテレビを視聴するには、受信した電波を送信するためのアンテナケーブルの接続が必要です。

基本的にアンテナに付属していますが、テレビの距離によっては、長さ不足の可能性もありますので、別途長いケーブルまたは、延長ケーブルをご用意してください。

テレビの室内アンテナおすすめ5選

テレビの室内アンテナおすすめ5選

それでは、上記の選び方を踏まえて、おすすめのテレビ用室内アンテナをご紹介します。

マスプロ電工-UTA2B

マスプロ電工のUTA2B
画像引用元:マスプロ電工

壁にアンテナ端子がない部屋におすすめのスタイリッシュな室内アンテナです。大きさも手のひらサイズで場所を選ばず設置できます。

また、水平偏波、垂直偏波どちらにも対応しており、横置きまたは縦置きでそれぞれの電波を受信可能です。

さらにブースター内蔵のため、電波レベルが安定しない場合も調整できます。

DXアンテナ-UHF室内アンテナ US120AW

DXアンテナのUS120AW
画像引用元:DXアンテナ

ローノイズブースター内蔵タイプの室内アンテナで、室内でも高い受信性能を誇ります。テレビケーブルを接続して置くだけで視聴可能。

デザインは、コンパクトで丸みを帯びており、お部屋の雰囲気に馴染みます。カラーは、ホワイトとブラックから選択可能です。

日本アンテナ-ブースター内蔵室内アンテナ(ARBL1)

日本アンテナの室内アンテナ
画像引用元:日本アンテナ

ブースター内蔵で配線工事要らずの室内アンテナです。軽量コンパクト設計で場所を選ばず設置可能。カラーはお部屋の雰囲気に合わせてホワイトまたはブラックから選べます。

また、チューナー付きパソコンへの接続に対応していますので、テレビをお持ちでないでも、番組をお楽しみいただけます。

マスプロ電工-UDF2A

マスプロ電工のUDF2A
画像引用元:マスプロ電工

オシャレな見た目が特徴的な室内アンテナです。背面には写真立てのようなスタンドが付属しているので、机の上などにも簡単に設置できます。

サイズもコンパクトでテレビ電波の受信ができれば、お好みの場所に設置可能。ただし、電波感度が強い強電界地域の使用が推奨されています。

ROBINER-室内アンテナ

ROBINERの室内アンテナ
画像引用元:Amazon

付属のテレビケーブルが5mとロングタイプの室内アンテナ。テレビとアンテナの距離が離れていてもカバーできます。

また、アンテナ本体の背面には両面テープがついているため、卓上としてだけではなく、お部屋の壁や窓にも取り付け可能です。

テレビの室内アンテナで映らない時の対処方法

テレビの室内アンテナで映らない時の対処方法

ここまで、おすすめの室内アンテナをご紹介してきましたが、環境によってはテレビが映らないこともあります。

例えば、電波の強い強電界地域であっても物件の立地によってはご近所の住宅やビル、樹木などが遮蔽物になって感度が低いと一部のチャンネルしか映らないなんてことも。

また、弱電界地域にお住いで、ご自宅の電波レベルを把握せず、室内アンテナを購入されてしまうと、例えブースターが内蔵または外付けしたとしても、テレビが見られない可能性も十分ありえます。

そんな時は、やはり一般的なテレビアンテナ設置の方が快適な視聴環境になる可能性が高いです。

屋外にテレビ電波を受信しやすい場所へのアンテナ設置は、室内アンテナよりも確実に性能は勝ります。

どうしても住宅の外観を損ねる可能性があって見た目が気になるという方も少なくありませんが、デザインアンテナやユニコーンアンテナといったオシャレな製品も登場。いままでアンテナに抵抗感があった多くの方にもお喜びいただけています。

もし、室内アンテナでのテレビ視聴が難しい場合は、ぜひ屋外へのアンテナ工事もご検討くださいませ。電翔がお客様に最適なアンテナ工事をご提案いたします。

▼テレビアンテナ工事のご相談はこちら▼
電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

まとめ:テレビ用室内アンテナについて

まとめ

以上、テレビ用の室内アンテナについておすすめ5選と映らない場合の対処方法を解説しました。

技術発展により、室内アンテナの種類も年々増えており、性能も以前に増して各段にレベルアップしていて、選択の幅が広がっています。

とはいえ、物件立地、エリアの環境によっては室内ではテレビ電波の受信が困難ことも少なくありません。

そんな時は、ぜひ検討材料の一つして通常のテレビアンテナ工事も視野に入れていただくことをおすすめします。

もし、テレビアンテナの設置に関してのご相談ごとがございましたら、専門業者の電翔までご一報くださいませ。皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております。

無料見積依頼


BSの無料放送を見るには?一軒家やマンションでの視聴方法!

2022年11月11日 (金曜日) 13:18

BSの無料放送を見るには?一軒家やマンションでの視聴方法!

BSの無料放送を見るには何が必要?

最初にBSの無料放送を見るために何が必要か解説します。基本的には、次の3つ部材があれば視聴可能です。

BS専用のパラボラアンテナ

テレビアンテナでBSの無料放送を視聴する場合は、専用のパラボラアンテナが必要です。

現在のパラボラアンテナは、1台でBS放送の他、CS放送、新4K8K放送が見られるようになっています。そのため、相称してBS/CSアンテナとも表現されます。

また、過去の製品は、ホワイト色のみでしたが、技術力向上により、ブラック色も登場。その他、災害対策用としてメッシュタイプも販売されています。

パラボランテナ(BS/CSアンテナ)については、下記のコラム記事でも詳しく解説していますので、併せてご参考になさってください。

BS専用のテレビアンテナケーブル

BSを無料で見るにはアンテナ単体だけでは実現しません。アンテナで受信したBSの電波をテレビに送るために専用のアンテナケーブルも必要です。

これに付随して、電波レベルを安定して映像にノイズが入らないようにするためのブースターやコンバーターといった機器も欠かせません。

また、新4K8K放送の視聴もご希望であれば、対応品をご用意ください。ご購入や設置のご相談は、電翔にて下記より受け付けております。お気軽にお問合せ下さいませ。

BS対応のテレビまたはチューナー

もう一つ重要なのがBSに対応しているテレビやチューナーです。現在のテレビはほとんど対応しているので、問題ありませんが、旧式のタイプですと対応していない場合があります。

特に新4K8K放送については非対応のケースが多いため、対応のテレビへの買い替え、または専用チューナーの導入が必要です。

BSの無料放送を一軒家で見るには?

BSの無料放送を一軒家で見るには?

つづいて、戸建住宅など一軒家でBSの無料放送を見る方法についてです。

新築など全く視聴環境が無い場合は、前項でご紹介した部材を揃えて、設置工事を行えばBSの視聴環境が整います。

既存の住宅や中古物件でアンテナが設置されている状況であれば、調整、対応部材への交換といったメンテナンスのみでも視聴可能。

いずれのパターンでも、BSの無料放送は特に契約などの手続きをしなくても環境が整っていれば、チャンネル合わせて見られます。

BS用のアンテナ設置やメンテナンスをご希望でしたら、専門店の電翔をご利用くださいませ。

電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

また、テレビアンテナ以外の方法としては、ケーブルテレビや光テレビの契約もありますが、別途月額料金が必要です。イメージ的にはBSの無料放送を見るために、月々コストが発生します。

アンテナであれば、設置費のみで視聴できるので、長期的に見れば、最もコストを抑えられる方法としておすすめです。詳しくは下記の特設ページもご覧ください。

BSの無料放送をマンションやアパートで見るには?

BSの無料放送をマンションやアパートで見るには?

BSの無料方法をマンションやアパートなどの集合住宅で見るには、一軒屋と異なり、物件の環境によって異なりますので、よくあるパターンごとに解説します。

BSアンテナ既設の物件の場合

BSアンテナが既に設置されていて、視聴可能なマンションやアパートであれば、対応しているテレビまたはチューナーをご用意して接続すれば、見られます。

ただし、新4K8K放送の視聴も考えていて、築年数が長い物件の場合、アンテナが旧式で対応していないことも。こういったケースでは、後述する方法または、管理人へのお申し出により見られる可能性があります。

地デジ放送のみ視聴可能な物件の場合

物件によっては、地デジのみが共用されていてBSに対応していない場合があります。こういったマンションやアパートなどの集合住宅は入居者様が個別にアンテナを設置すれば視聴可能です。

ただし、個別の設置が認められている場合に限りますのでご注意ください。許可されていて、設置工事をご希望でしたら、電翔にてご対応いたしますので、お気軽にご利用くださいませ。

電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

ケーブルテレビや光テレビ対応物件の場合

アンテナでなくBS放送に対応しているケーブルテレビや光テレビに契約済みのマンションやアパートであれば、基本的にテレビのみ準備すれば、BSの無料放送も視聴できます。

注意点としては、物件がケーブルテレビや光テレビに対応になっていても、契約は入居者自信が行う必要がある場合です。こういった物件は、ケーブルテレビや光テレビに個別に申込みが必要になりますので、入居前によくご確認しておきましょう。

BSの無料放送一覧

BSの無料放送一覧

ところで、BSの無料放送はどんなチャンネルを見られるのかご存知でしょうか?ご参考までに2022年現在視聴可能な無料放送一覧を下記にまとめました。

■BS無料放送一覧

BS日テレ
BS朝日
BS-TBS
BSテレ東
BSフジ
BS11
TwellV
放送大学
BS松竹東急
BSJapanext
BSよしもと

■BS公共放送一覧

NHK BS1
NHK BSプレミアム

■110°CS放送一覧

ショップチャンネル
QVC

■BS4K放送一覧

BS朝日4K
BS-TBS 4K
BSテレ東4K
BSフジ4K
BS日テレ4K
ショップチャンネル4K
4KQVC

■BS4K公共放送一覧

NHK BS4K

■BS8K公共放送一覧

NHK BS8K

 

このように、地デジに比べると、はるかに多くのチャンネル数で色々な番組をお楽しみいただけるので、テレビライフが広がります。

公共放送については、別途NHK受信料が必要となりますので、ご注意ください。

ご視聴ご希望の場合は、テレビアンテナ工事など電翔でお手伝いいたしますので、ぜひご利用くださいませ。

電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

▼関連記事▼

まとめ:BSの無料放送について

まとめのイメージ

以上、BSの無料放送について見るには何が必要で、どんな視聴方法があるのかについて解説しました。

まとめますと、アンテナで見る場合は次の部材が必要です。

・BS専用パラボラアンテナ(BS/CSアンテナ)
・BS専用テレビアンテナ
・BS対応テレビまたはチューナー

 

また、一軒家やマンション、アパートなどの集合住宅の環境によって、視聴方法が異なります。

アンテナの設置状況、物件ごとの対応状況などご確認の上、適切な方法でBSの無料放送をお楽しみくださいませ。

何かご不明点等ございましたら、電翔がお答えいたしますので、お気軽にご連絡くださいませ。

無料見積依頼


千葉テレビの視聴方法は?チバテレを見る方法やエリアを解説

2022年10月20日 (木曜日) 10:45

千葉テレビの視聴方法は?チバテレを見る方法やエリアを解説

千葉テレビ(チバテレ)とは?

千葉テレビは、千葉県を放送対象地域とした地上デジタル放送のローカル局に位置し、独立U局と呼ばれる放送局のことです。チバテレの愛称でも親しまれています。

千葉テレビ(チバテレ)で放送されている番組

千葉テレビは、地域密着型の番組を多数放送しています。県内のニュース、天気予報はもちろん、

特に県内に本拠地を置く複数のスポーツチームがあるため、プロ野球の千葉ロッテマリーンズ、Jリーグの柏レイソル、ジェフユナイテッド千葉の試合を取り扱った番組が盛んです。

その他、アマチュアスポーツとしては、高校野球の千葉県大会に密着した番組制作にも力を入れています。

千葉テレビ(チバテレ)の放送局の特徴

現在のテレビ放送は、大きく分けて地上デジタル放送と衛星放送に分けられますが、地上デジタル放送には、主に東京のキー局(在京キー)と呼ばれる放送局と各都道府県にあるキー局のネットワーク系列に所属している地方局(ローカル局)の2種類があります。

千葉テレビは後者に属し、千葉県のローカル局です。冒頭で触れていますが、厳密には後述する「独立U局」と表現されます。

なお、キー局とローカル局については、下記のコラムで詳しく解説していますので、併せてご参考になさってください。

千葉テレビ(チバテレ)以外の独立U局について

ローカル局には、キー局の番組も放送しているネットワーク系列の局と、千葉テレビのように地域密着型の小規模な独立U局が存在しています。なお、関東地方には、千葉テレビ以外に以下のようなローカル局の独立U局があります。

東京都:東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)
埼玉県:テレビ埼玉(テレ玉)
神奈川県:テレビ神奈川(tvk)
栃木県:とちぎテレビ(とちテレ)
群馬県:群馬テレビ(群テレ)

 

茨城県は、唯一独立U局が存在せず、この後詳しく解説するエリアによっては、千葉テレビを視聴されているお客様も多いです。

テレビ埼玉(テレ玉)については、下記のコラムで視聴方法を解説しています。

 

 

千葉テレビ(チバテレ)の視聴エリアについて

千葉テレビ(チバテレ)の視聴エリアについて

千葉テレビ(チバテレ)の視聴エリアは、基本的に送信塔から発信された電波をキャッチできる範囲となります。先述した茨城県など千葉県内でなくもて電波さえ受信可能であれば、千葉テレビを視聴できる可能性は高いです。

ちなみに、千葉テレビ(チバテレ)のテレビ電波は、船橋三山放送所(船橋デジタルテレビ送信所)を起点に、東金、銚子、勝浦、館山など千葉県内の中継局から発信されています。

それぞれの送信所のエリアを以下にまとめましたので、お住まいの地域で電波が届く範囲の目安としてご参考になさってください。

■船橋三山放送所(船橋デジタルテレビ送信所)

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

地図上では千葉局と表記されていますが、船橋三山送信所の名称で千葉県の親局の役割を担っている電波塔です。エリアは、船橋市周辺の広い範囲から、東京都の足立区、埼玉県の越谷市まで受信可能となっています。

■東金中継局

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

九十九里浜の海岸沿いを広くカバーしている中継局で、北は横芝光町、南は一宮町周辺でも千葉テレビの電波を受信可能です。

■銚子中継局

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

茨城県神栖市の南側から千葉県横芝光町の北側まで、銚子市周辺エリアをカバーしている中継局です。範囲内の匝瑳市、旭市も対象エリアです。

■館山中継局

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

千葉県南部、館山市を中心とした内房線周りを受信エリアとしている中継局です。北側は南房総市でも千葉テレビの電波を受信できます。なお、電波の波形は垂直偏波です。

■勝浦中継局

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

勝浦市から千倉町の海岸沿いを中心とした広範囲に千葉テレビの電波を送信している中継局です。その他、鴨川市の一部地域でも受信できます。

■大多喜中継局

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

大多喜町から東側にかけて、いずみ市や太東海水浴場の周辺までを受信エリアとしている中継局です。

■佐原中継局

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

香取市を中心に北は茨城県の霞ケ浦の周辺、行方市や鹿嶋市なども受信対応エリアとした中継局です。南側は、千葉県多古町までカバーしています。

■小見川中継局

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

主に香取市の東部をカバーしている中継局です。利根川を挟んで南北のエリアを対象とし、茨城県神栖市の広い範囲でも千葉テレビの電波を受信できます。

■君津中継局

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

木更津市を中心に北は袖ケ浦市から南は君津市までの範囲を受信エリアとしている中継局です。エリア内の久留里線の沿線でも受信できます。

■下総光中継局

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

横芝光町を中心に、多古町、芝山町、山武市の一部地域へ千葉テレビの電波を送信している中継局です。成田国際空港の南側でも受信できるエリアがあります。

■市原加茂中継局

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

北は高滝ダムから南は素掘り二層式トンネルまで、小湊鐡道の沿線周辺で電波受信可能な中継局です。

■長南中継局

千葉県の地図
画像引用元:一般社団法人放送サービス高速化推進協会(A-PAB)

長柄町の南側から長南町の北側の範囲を受信対象エリアとした中継局です。東側は、茂原公園周辺でも受信できます。

千葉テレビ(チバテレ)の電波は弱いため視聴エリアは限定的

千葉テレビ(チバテレ)の電波は弱いため視聴エリアは限定的

千葉テレビ(チバテレ)の電波はスカイツリーで発信されているキー局の電波に比べて弱い特徴があります。そのため、前項でご紹介したエリア以外では、電波が届かず千葉テレビを見られない可能性が高いのです。

詳しい理由を次のように解説します。

千葉テレビ(チバテレ)の電波はキー局よりも弱い

前提として、千葉テレビ(チバテレ)は千葉県にお住いの方に向けた番組発信を目的としているため、他地域まで電波を飛ばす必要がありません。

つまり、千葉県内を中心とした小規模エリアの範囲をカバーできるレベルの電波を送信しているため、全国展開しているキー局よりも弱いのです。

千葉テレビ(チバテレ)の電波塔は少ない

千葉テレビ(チバテレ)の電波を扱っている送信塔は、前項でご紹介したとおり、千葉局の船橋三山送信所の他、11局と限定的です。全国各地に点在しているキー局に比べれば、その数は少ないといえます。

このように電波塔の数が少なく、限定的なエリアのみをカバーしている故、千葉テレビの電波は弱いというわけです。

千葉テレビ(チバテレ)の視聴方法

千葉テレビ(チバテレ)の視聴方法

千葉テレビ(チバテレ)の視聴方法は、戸建住宅と集合住宅で異なるため、それぞれ個別に工事料金とともに解説します。

千葉テレビ(チバテレ)の戸建住宅での視聴方法と料金

千葉テレビ(チバテレ)を戸建住宅で視聴する方法は主に次の3通りです。

・テレビアンテナの設置
・ケーブルテレビを契約
・光テレビを契約

 

現在、テレビアンテナを戸建住宅に設置して地デジを視聴されている場合は、千葉テレビの電波を次の工事で見られるようになる可能性があります。

アンテナ方向調整¥5,500
アンテナ取替工事¥27,500
アンテナ増設工事¥27,500

※表示金額は参考価格
※正確な料金は現地調査にてお見積もりをお出ししております。

なお、現在受信している地デジ電波と千葉テレビの電波の到来方角が近く、両電波を受信可能でしたら、アンテナの方向調整のみで視聴可能です。

また、両方の電波の到来方角が一致していても、片方の電波レベルが低い場合は、高性能アンテナに取り換えることでカバーできる可能性があります。

もし、別々の方角から到来しているようでしたら、千葉テレビ用に追加で専用アンテナを増設すれば、両方の番組を視聴可能です。

なお、骨型タイプのようなテレビアンテナの見映えが気になるようでしたら、スタイリッシュなデザインアンテナやユニコーンアンテナをご用意しております。どんな住宅にも馴染む造りになっているのでおすすめです。

千葉テレビのアンテナ視聴に関するご相談は、電翔で受け付けております。下記よりお申込みくださいませ。

電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

ちなみに、テレビアンテナで千葉テレビの視聴が難しい場合は、放送しているケーブルテレビや光テレビに加入する方法もあります。ただし、アンテナと異なり、別途月額料金が必要です。

その他、リアルタイムでの視聴は難しいですが、ダイジェスト版など千葉テレビの公式YouTubeチャンネルなどもあります。

千葉テレビ(チバテレ)の集合住宅での視聴方法と料金

千葉テレビ(チバテレ)をマンションやアパートなどの集合住宅での視聴方法ですが、戸建住宅のように個人でアンテナ設置をするよりも、物件管理者様へのご相談が現実的といえます。

これは、ほとんどの集合住宅の物件が地上デジタル放送に対応していて、共用のアンテナによって各部屋で視聴できるようになっているからです。

したがって、千葉テレビ(チバテレ)のエリア内の物件にお住いであれば、オーナー様へ申し出て、専用アンテナを導入してもらえれば、視聴できるになります。

ただし、新規で千葉テレビ用のアンテナ増設や取替などを集合住宅で行う場合、他に居住されている方の中に、視聴希望者が少なければ、実現しない可能性が高いです。

この場合、ケーブルテレビや光テレビがご利用できれば、契約して千葉テレビを視聴できる場合があります。

また、極端な例ですが、もし、ケーブルテレビや光テレビを利用しないのであれば、千葉テレビに対応している物件を選ぶのも手段のひとつです。

ちなみに、集合住宅で千葉テレビを視聴する料金に関してですが、アンテナであれば共用のため、借主(居住者)の基本的に支払いは生じませんが、家賃や管理費など間接的に含まれている可能性もあります。

まとめ:千葉テレビ(チバテレ)を見る方法について

まとめ:千葉テレビ(チバテレ)を見る方法について

以上、千葉テレビ(チバテレ)を見る方法を解説してきました。

ご紹介のとおり、独立U局の千葉テレビは、地域密着型で県内の小規模のエリアで視聴可能です。

アンテナで視聴する場合は、各送信塔から発信されている千葉テレビの電波を受信できれば見られます。

また、アンテナ以外の視聴方法はケーブルテレビや光テレビの加入などです。

テレビアンテナで千葉テレビの視聴をご希望でしたら、電波測定も含めて電翔がご対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております。

無料見積依頼


平面アンテナとは?メリット・デメリットは?特徴を徹底解説

2022年10月13日 (木曜日) 16:46

平面アンテナとは?メリット・デメリットは?特徴を徹底解説

平面アンテナとは?

平面アンテナは、フラットアンテナやデザインアンテナとも呼ばれる地デジアンテナのことです。

平面アンテナとは?

形状はボックス型で、住宅の外壁設置を想定して設計されていますが、破風板や屋根上への設置も可能。シンプルなフォルムは、アンテナ感を感じさせない特徴があります。

特に、注文住宅を中心とする戸建ての外観によく馴染むため、人気です。

また、従来の骨型タイプのUHFアンテナと比べると、電波の受信性は若干ダウンするものの、耐風性が強く災害対策としても効果的。これまでの地デジアンテナの常識・イメージを覆しました。

なお、細かくわけると平面アンテナには種類がありますので、それぞれ詳しくご紹介します。

平面アンテナの種類

平面アンテナは主に次のような種類があります。

・水平偏波用
・垂直偏波用
・20素子用
・26素子用

 

地デジ電波は送信塔によって、波形が異なり、水平偏波と垂直偏波が発信されており、これらに対応しているアンテナを設置しないと視聴できません。

20素子用と26素子用については、次項で詳しく解説します。

また、取扱いメーカーは、DXアンテナ、マスプロ電工、サン電子です。メーカーごとの平面アンテナについては下記の特設ページも掲載していますので、併せてご参考になさってください。

テレビアンテナ工事の部材を専門業者の電翔が紹介

平面アンテナの20素子と26素子の違い

では、平面アンテナの20素子と26素子の違いを解説します。

素子はエレメントとも呼ばれ、20や26の数字はアンテナ本体に搭載されている素子の数のことです。素子が多いいほど受信性能が高く、20素子よりも26素子の平面アンテナの方が性能が良いという意味になります。

なお、平面アンテナの場合、本体がボックス型のカバーに覆われていて中身が見えませんが、下記のような骨型タイプのUHFアンテナで例えるとギザギザの骨1本1本の部分が素子です。

UHFアンテナ

20素子の平面アンテナで電波受信が難しい場合は、26素子で改善される可能性もあります。どちらを使用すれば良いのかご不明でしたら、下記より電翔へお問い合わせくださいませ。

電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

平面アンテナのメリット・デメリット

平面アンテナのメリット・デメリット

つづいて、平面アンテナのメリットとデメリットについて解説します。

平面アンテナのメリット

平面アンテナの主なメリットは次のとおりです。

・デザイン性が優れている
・安全性が高い
・鳥害対策に効果的
・強風対策に効果的

 

先述のとおり平面アンテナはデザインアンテナとも呼ばれることから、デザイン性が優れています。カラーバリエーションは4色で、住宅の外観に合わせて選択可能です。

4色のデザインアンテナ

また、壁面にとりつけることで、屋根上に設置するUHFアンテナと比べれば、大幅に倒壊リスクが軽減されるので、安全性も高いです。

同時に、屋根上に設置されたアンテナは鳥の止まり木にもなりやすく、位置ずれや糞害などの鳥害も想定されますが、平面アンテナは鳥が止まりにくいので対策できます。

そして、シンプルな見た目ですが、耐風性にも優れているので台風や強風、突風の対策としても大変効果的です。

もし、どうしても平面アンテナの設置により外観が損なわれてしまう場合は、テレビ視聴可能レベルで電波受信できる条件のもと、屋根裏などの屋内への取り付けもできます。

平面アンテナのデメリット

メリットが多い平面アンテナですが、次のようなデメリットもあります。

・地デジ電波の受信性能がやや弱い
・設置場所が限定される場合がある
・地方局の電波受信が難しい場合がある

 

平面アンテナは、従来のUHFアンテナと比べると、設置場所が低くなることが多いため、地デジ電波の受信性能が落ちる場合があります。

アンテナで受信する電波が弱いと、テレビの映りに影響を及ぼす場合がありますが、これはブースターと呼ばれる増幅器を使うことでカバー可能です。

また、住宅の立地やエリアの環境によっては、設置場所が限定されることが想定されます。特に山間部やビル群など弱電化地域では、平面アンテナでの電波受信が難しいケースも。

こういった場合は、設置可能な場所を探し、問題なければ工事を進めすが、住宅の見映えが悪くなるようでしたら、アンテナの種類を変えるなどのご提案もしています。

なお、地デジはキー局(主要局)、ローカル局(地方局)といった種類がありますが、平面アンテナ1台では、両方をカバーできない場合も。こういった場合は、キー局用とローカル局用2台の平面アンテナを設置、または別の種類のアンテナを使用するといった方法で視聴方法があります。

平面アンテナの設置工事と料金について

最後に平面アンテナの設置工事と料金についてご案内します。

電翔では、ご連絡いただきましたら、ご訪問日調整の上、現地調査に伺ってお見積もりとともに設置可否判断いたします。

なお、正確な金額は現地調査を行わないと算出できませんが、平面アンテナの設置工事の参考価格は以下のとおりです。

デザインアンテナの工事費用

デザインアンテナの費用

 

ご不明点など、平面アンテナ設置工事のご相談は下記から受け付けておりますので、お気軽にお問合せ下さいませ。

電翔の無料相談とメール問い合わせのバナー

まとめ:平面アンテナについて

まとめ:平面アンテナについて

以上、平面アンテナについて解説しました。

デザインアンテナ、フラットアンテナなどとも呼ばれる平面アンテナは、シンプルな見た目で人気が高く、鳥害、災害対策としても効果的。

基本的な種類は水平偏波用、垂直偏波用、20素子用、26素子用で4色カラーを展開しています。

電翔では参考価格として約22,000円~の工事料金でご案内していますので、ぜひご検討くださいませ。皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております。

無料見積依頼


開く 閉じる