東京都調布市|新4K8K放送対応BS/CSアンテナの追加直引き工事

アンテナBlog

調布市の一覧

東京都調布市|新4K8K放送対応BS/CSアンテナの追加直引き工事

2021年08月06日 (金曜日) 10:42

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

皆さん、連日、猛暑続いていますが体調は崩されていないでしょうか?

各地で40℃近い気温を記録しているようなので、くれぐれも熱中症に気を付けたいところですね💦

適度な水分補給もしましょう!

そんな暑い中、東京五輪も熱く盛り上がっています😆

メダルラッシュに沸いていますが、電翔でも五輪キャンペーンを開催中!!

▼キャンペーン詳細▼

金銀銅のメダルに因んだセットプランがお得です♪

いずれも先着5名様ですので、工事のご予定がございましたらお早目にお申込みくださいませ😉

 

さて、本日は、新4K8K放送対応のBS/CSアンテナを直引きで追加設置した工事をご紹介します😉

ご依頼くださったのは、東京都調布市小島町にお住いのH様。

元々共同のUHFアンテナで地デジを視聴されていたそうですが、衛星放送もご覧になられたいとのことで、BS/CSアンテナの増設をご希望されました😊

既存のUHFアンテナがこちら。

衛星放送の電波測定をしたところ、同じ場所で受信可能でしたので、次のようにBS/CSアンテナを設置🔧

UHFアンテナが固定されていたマストに増設しました👍

テレビ電波を強くするためのブースターも地デジとBS/CS共用の製品に取り換えています👌

これで、無事、新4K8K放送を含んだ衛星放送の視聴環境が整いました😆👏

ちなみに開催中の東京五輪の一部競技は4K放送で放映されています📺

4K放送波、通常のハイビジョン放送(2K)の200万画素数に対して、約4倍の800万画素数です!!

無観客開催でも、その場で観戦しているかのような臨場感も体験できるのも高画質放送の大きな魅力😉

ご視聴には今回ご紹介したような、専用のBS/CSアンテナが必要です。

現在、地デジのみをご視聴または旧式のBSアンテナをお使いのお客様で、新4K8K放送も追加をご希望でしたら、電翔が増設工事いたします💪

お気軽にお声掛けくださいませ😉

皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております😌

無料見積依頼


<美観!>最新のポール型ユニコーンアンテナを新築へ取り付けしました!【調布市】

2020年11月09日 (月曜日) 15:41

こんにちは!

テレビアンテナ工事 電翔のブログ担当の吉田です😌

皆様いかがお過ごしでしょうか??

肌寒い季節なので、暖かく過ごしていきたいですね🌤

本日ご紹介するのは、ポール型のユニコーンアンテナの取り付け工事です👨‍🔧

「ユニコーンアンテナとは?🤔」と疑問を持った方も多いかと思います。

この記事を通して、ユニコーンアンテナについて知っていただければ嬉しいです😊

今回は、東京都調布市のH様よりご依頼いただきました❗️

では、早速みていきましょう🧐

こちらは、工事後の外観写真です📸

タイトルにもあるように新築なので、外観が白く現代的で美しいですよね🏠✨

駐車場には、電翔オリジナルのラッピングカーが停まっています🚗

屋根上をよーく見てみると、ポール型の棒のようなものが見えませんか?🤔

実はその正体、ポール型のテレビアンテナなんです!📡

クリアに見えるように、屋根上のお写真に移っていきましょう🙌 ✨

ポール型のテレビアンテナが取り付けてありました🧐

外観とマッチしていて、しっくりきますね✨🏡

こちらは、工事後の屋根上のお写真です📷

2枚目お写真のアンテナ名称は、ユニコーンアンテナといいます📡

(別名:ポール型アンテナや、円柱アンテナ などがあります❗️)

アンテナの色においても、ホワイトとブラックの2色と思われがちですが、微かに違いがあります🤓

お写真にあるユニコーンアンテナもブラックではなく、ブラックブロンズというカラーで、ブラックよりも優しい印象です😌

ホワイトも正式には、ウォームホワイトなので、ホワイトよりこっくりした落ち着きのあるカラーを展開しています🙌

そして、セミマット(ほどよいツヤ感)なので、光が反射しない分、お家に溶け込みやすい見た目です✨

ユニコーンアンテナのメリットは、さらにあります👏

・お隣へ越境することなく、スマートに設置できる

・風の影響も受けにくく、屋根への設置に最適

・密集した住宅街でも、良好な受信環境を構築できる

などです!

続いて、屋根裏のお写真に移っていきましょう🔍

こちらはでは、アンテナで受信した電波を、必要な電波量まで増幅してくれる役割を持っている、ブースターが設置されています⚙️

緑のランプが光っているのは、ブースターと呼ばれる機械の電源部です🔋

ブースターの電源部の左にある、枝分かれしているのは、分配器という機械で、電波を、各お部屋に分配する役目をしています⛓✨

 

以上でテレビアンテナ工事が完了です!!

H様、この度はご依頼ありがとうございました😆

ちなみに今回の工事では、お客様とのヒアリング時に、お子様のお昼寝の件があるのでお時間をご調節致しました❗️

電翔では通常、終日枠でのご予約をお願いしていますが、ご予約枠に空きがあれば、午前/午後のご指定いただくことも可能です🤲 ✨

上記のように、工事のお時間のご相談の他にも、今回の工事のように、「最新のユニコーンアンテナを取り付けてみたい!」などとお考えの方は、電翔へお気軽に、ご依頼・ご相談ください😉

お客様に寄り添ってサポート致します!✨

無料見積依頼


手作りアンテナから正規品のUHFアンテナへ ベランダ設置工事の様子【東京都調布市】

2020年10月15日 (木曜日) 13:59

こんにちは

テレビアンテナ工事の電翔ブログ担当のスギヤマです。

今年も残すこと2ヶ月半となりました・・・!

後2ヶ月半頑張って行きましょう😃

 

さて本日は調布市つつじヶ丘にあるH様宅でのUHFアンテナ、BS/CSアンテナ設置工事の様子をご紹介します。

テレビ(地デジ)を見るためには、UHFアンテナが必要です。

一般的には、正規品のUHFアンテナを取り付けて電波を受信しますが、なんと「うちわ」と「アルミ箔」の手作りのアンテナでも地デジを見ることができるそうです!?

今回ご依頼いただいたH様も元々、手作りのアンテナでテレビをご覧になっていましたが、

視聴できないチャンネルがあるということで、正規品のテレビアンテナを検討され、電翔へお問合せいただいたそう😉👍

 

本日は、工事の様子と一緒に、手作りアンテナについてもご紹介できればと思います👨‍🏭

さて、こちらが本日ご紹介するお家になります。

バルコニーの外壁が、ワンポイントのモダンなお洒落なお家です😃

上の写真の三階のベランダから少しだけアンテナが見えていますね。

今回は、ベランダにUHFアンテナとBS/CSアンテナを設置させていただきました👨‍🏭

こちらの写真をご覧ください。

ベランダから撮影した写真になります。

丸いアンテナがBS/CSアンテナ、Tの字のようなアンテナがUHFアンテナです。

UHFアンテナとBS/CSアンテナを壁面にビスでしっかり固定します。台風や強風に耐えられるようにするためですね。

ベランダ設置ですが、この設置場所であれば邪魔になる心配もいらないですね😃

 

そしてUHFアンテナとBS/CSアンテナを設置したので混合ブースターを取り付けました。

電波状況にもよりますが、電波が安定するので、ブースターの取り付けは必須です👩‍🏭

 

最後に手作りアンテナについいてです。

こちらがそのお写真👨‍🏭

おお、これがアンテナなんですね😂

 

よく見ると、うちわがアルミ箔で覆われています。

手作りのアンテナで、いくつかのチャンネルは視聴出来ていたそう😃

 

私も手作りアンテナについて気になり調べてみました。

アンテナの手作りには

うちわ
アルミ箔
アンテナケーブル
コネクタ

などがあれば可能だそうです。ホームセンターで揃いそうですね!

不器用な私でも頑張れば作れますかね😂

でも、見られないチャンネルがあるのは不便!やっぱり私は、正規品のテレビアンテナがいいです😂

 

それではH様、この度はご利用ありがとうございました。

お困りのことがあればお気軽にご連絡下さい🙇

 

無料見積依頼


アンテナ倒壊防止に効果的な取付方法!デザインアンテナ設置事例【東京都調布市】

2020年10月07日 (水曜日) 11:17

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😉

台風14号が日本列島にゆっくり接近中です。進路予想も難しく影響も長引きそうとのこと😖

台風といえば大雨に加えて強風が心配されますが、アンテナへの被害も考えられます。

特に屋根上のアンテナは周辺の遮蔽物が少なくなると共に風の煽りを受けやすくなり、倒壊のリスクも高くなります。

そこで、本日はアンテナの倒壊防止としても効果的な取付方法をご紹介します👍

現場は一条工務店様施工による東京都調布市の新築住宅です。

ダーク系カラーが特徴的な2階建て住宅です🏠

今回の工事で使用した地デジ放送用のデザインアンテナです。

ブラック色を取り入れたことでダーク系の建物に溶け込むような演出ができました👏

このような見た目がお洒落なデザインアンテナですが、耐風性も優れています。

耐風速が50m/sと設定されているのでかなり強い風にも耐えられる構造設計となっています👍

ちなみに接近中の台風14号の中心付近の最大風速は23m/sとなっているようなので十分耐えられますね!

また、壁面は屋根上に比べると風を遮る障害物が増えるのでアンテナへの風当たりが弱まります👌

このように強風によるアンテナ倒壊対策としても効果的な取付方法なのです👍

現在、屋根上など風の煽りを受けやすい場所にアンテナが設置されていて倒壊が心配というお客様は電翔でデザインアンテナへの取替工事も行えますので、ぜひご相談くださいませ。

壁面設置の場合、取付金具をビス止めして固定していますが、その様子です。

上手くスリットを利用して金具を固定することができました👏

白い固形物はコーキング剤で、ビス穴の腐敗を防止します。

地デジ電波を増幅させて安定供給するためにブースターを設置しました。

ブースター電源と共に宅内のマルチボックスへ配置です🔧

これでアンテナ工事が完了してテレビ視聴が可能となりました👏

電翔ではデザインアンテナ以外にも地デジ用としてUHFアンテナユニコーンアンテナを、衛星放送用として4K8K対応のBS/CSアンテナなど様々な製品の取り扱いがございます。

用途に合わせて、ぜひ電翔へアンテナ工事をお任せくださいませ😌

無料見積依頼


ケーブルテレビからアンテナ視聴へ乗り換え工事の模様【調布市】

2020年07月23日 (木曜日) 10:00

こんにちは!

テレビアンテナ工事・電翔のブログ担当佐藤です😀

 

本日7/23は海の日ですね🏝

海の日といえば、本来7月の第3月曜日と決まっていたのですが、

2020年に限り7/23(木)に変更になったそうです。

 

理由は…7/24(金)から開催予定だった東京オリンピック開会式の

前日に当たる日ということで、今年に限り変更になったそうですよ!

 

それにしても残念ですね。来年もどうなることやら😂

コロナ対策引き続き頑張りましょうね!!

電翔のコロナ対策はこちら

 

さて、本題に入ります。

本日は東京都調布市深⼤寺のT様宅の工事の様子をご紹介していきます。

 

今回の工事内容はケーブルテレビからアンテナ視聴へ乗り換えで、

デザインアンテナを設置するというものでした。

今回、工事したお宅はこちら↓↓

 

 

付属の取り付け金具では、電波を受信できる方向へ本体向けて、

取り付けることが出来なかったので、

サイドベース取り付けという方法でデザインアンテナを固定しました。

 

 

電翔ではケーブルテレビからテレビアンテナ視聴への乗り換え工事の実績が豊富です。

そして、テレビアンテナ視聴へ乗り換えて良かったというお声を多数頂戴します。

 

ケーブルテレビからテレビアンテナ視聴へ乗り換える大きなメリットは

費用面でお得になるという点です。

 

ケーブルテレビの場合、月々5,000円〜7,000円程度のコストが発生します。

毎月のこの出費は家庭に大打撃ですね。。。

 

テレビアンテナ視聴の場合、初期費用は発生しますが、

月々のランニングコストは不要です。

 

デザインアンテナ設置費用(ブースターなど含む)=約50,000円程度の

初期費用のみですので、約1年足らずで元がとれてしまう金額です。

 

このように費用面で断然お得なのはテレビアンテナ視聴です!

現在ケーブルテレビ契約中で、テレビアンテナ視聴乗り換えを

検討中の方はぜひ相談だけでもしてみてください😌

 

ケーブルテレビからの乗り換えを電翔に相談する

無料見積依頼