地デジアンテナ | 株式会社電翔

7/1で共同アンテナが終わってしまったご地域がある<千葉市緑区誉田町>でアンテナ工事

アンテナBlog

地デジアンテナの一覧

7/1で共同アンテナが終わってしまったご地域がある<千葉市緑区誉田町>でアンテナ工事

2020年07月04日 (土曜日) 11:19

こんにちは☀

テレビアンテナ工事の電翔、ムカイです!

早速ですが、電翔でもご質問いただくことが多い

キャンセル費用はかかる?について

電翔では、キャンセル費用はいただいておりません!

現地にて、お見積り金額をご提示後にキャンセルしていただいても費用は¥0

なので、安心して頼めましたというお声をいただくことも◎

まずは、お電話またはメールにてご相談くださいませ😉

※お伺い前のキャンセルは、原則2・3日前までのご連絡をお願いしております。

 

それでは、本日ご紹介するのは、千葉市緑区誉田町のK様邸🏡

7/1に共同アンテナが終わってしまうということで、6/30に駆け込みでのテレビアンテナ工事👌

実は、以前より千葉市緑区誉田町にお住まいの方から、共同アンテナが廃止するのでアンテナを取り付けたいと、数件ご依頼いただき工事を行っていました😉

▼電翔のインスタグラムでもご紹介しています◎画像をクリックすると、インスタグラムが開きます。

K様も近くのお家が電翔でアンテナ工事をしたと聞きつけ、電翔にお問い合わせいただいたそう💡

とても嬉しいのと同時に、ご近所の口コミが回るのは早くてビックリです😳!

では、K様邸でのアンテナ工事の詳細へ

千葉市緑区誉田町一体は、デザインアンテナでの受信可能なお家が多く、K様邸でもデザインアンテナを設置👍

建物の向きやお家の形などによって、取り付け位置は様々!

K様邸では、破風板へ取り付け金具をビスで固定し、デザインアンテナを取り付けています💡

明日共同アンテナが終わってしまうということで、ギリギリアンテナ工事が間に合い、K様とよかったと安心されていました🌼

お菓子もたくさんいただきありがとうございました😊

K様、また何かございましたら電翔までお気軽にお問い合わせくださいませ◎

 

 


電翔では、LINE公式アカウントよりお問合せいただくことも可能です📲

友だち追加

アンテナの不具合にお困りの方、アンテナについてのご質問など承っております👌

まずは、お気軽に友だち追加をしてみてくださいね😌

無料見積依頼


テレビの視聴環境に変化が!? 気になるニュースを紹介!

2020年07月01日 (水曜日) 14:12

こんにちは!テレビアンテナ工事・電翔の角谷です。

気が付けば2020年も半分が終わり、今日から後半戦へ!

毎日何気なく過ごしていますが、節目があると改めて気が引き締まりますね😌

 

特に前半は、新型コロナウィルスの蔓延やそれに伴う東京五輪の延期など、

気になる話題も多くいつもよりもテレビをよく見て過ごしていました💡

 

世間の動向を知るための手段は、新聞やインターネットなど様々ありますが

やはり一番身近なのは“テレビ”ではないでしょうか?

そんな私たちのテレビ視聴環境を取り巻く気になるニュースがあったので、一部抜粋でご紹介させていただきます。

 

NHKの放送だけ映らないように加工したテレビを購入した東京都内の女性が、NHKと受信契約を結ぶ義務がないことの確認を求めた訴訟の判決で、東京地裁は26日、請求を認めた。

引用元:NHK映らないテレビは受信契約義務なし 東京地裁(2020年6月26日 日刊スポーツ)

 

総務省は26日、受信料制度などNHKの在り方を検討する有識者検討会で、NHKが経営改革に向けて取り組むべき事項として、衛星放送の受信料の在り方を見直すことなどを盛り込んだ提言をまとめた。

引用元:検討会、NHK衛星放送受信料の見直し提言(2020年6月26日 共同通信)

 

NHKの受信とその受信料に関しては、近年世論を賑わせているという印象を持たれる方も多いのではないでしょうか。

「テレビ」と一言で言っても、いろいろな放送局、放送形態があります。

テレビに限らずですが、“自分に必要なものを選ぶ”というのが昨今の消費活動でも重要なポイントではないでしょうか。

 

NHKは国営放送ではなく、公共放送と位置付けられていますが、視聴者から受信料を聴取することで成り立っております。

総務省が今後NHKの衛星放送の受信料の見直しもするということなので、私たちを取り巻くテレビの視聴環境は、今後もますます動きがありそうですね!

 

 

株式会社電翔では、テレビアンテナの設置を通じて、皆様が快適にテレビをご覧になれる環境づくりのお手伝いをさせていただいております💡

・ご覧になりたいチャンネルとその視聴手段

・アンテナの設置場所について

・工事のタイミングのご相談

 

などなど、気になることはいつでもお電話&メールのお問い合わせくださいませ!

皆様からのご連絡お待ちしております✨

 

 

 

無料見積依頼


地デジ用アンテナ・八木式アンテナの屋根裏設置工事の様子【結城郡】

2020年06月29日 (月曜日) 10:00

こんにちは!

テレビアンテナ工事・電翔のブログ担当佐藤です😃

 

6月ももう終わりますね。

2020年も後半戦に突入しますが、「今年の目標」や「やりたかった事」が

実現できるように後半戦も頑張って行きましょうね!

ちなみに私は毎日腹筋をやる目標が未達なので、後半戦は頑張ります😅(笑)。

 

では、本日も工事の様子を紹介していきますね!

本日は茨城県結城郡⼋千代町のN様宅の工事の様子をご紹介いたします。

 

今回お伺いしたのはこちらのお宅です。

 

新築ピカピカ白基調の素敵なお家です🏡

 

工事の内容は八木式アンテナを屋根裏部屋に設置するというもの。

屋根裏はスペースは限られているためデザインアンテナの設置を行うことが多いですが

ある程度のスペースを確保できれば八木式アンテナも設置可能です。

 

地デジ用アンテナの中でも安価な八木式アンテナは

費用を抑えたい方にぴったりです。

 

N様宅工事の様子はこちら↓↓

 

きれいに屋根裏のスペースに収まっていますね。

 

できれば屋根裏にアンテナを隠したいという方は、条件をクリアすれば

屋根裏設置も可能ですので、まずはテレビアンテナ工事の電翔までご相談ください✌

 

補足として、屋根裏設置の条件もご紹介しておきますね!

以下3つの条件をクリアすると、屋根裏でもテレビアンテナを設置することができます。

 

  1. 屋根裏でも十分な電波を受信できること
  2. アンテナ本体が入る十分なスペースが確保できること
  3. 屋根裏を同軸ケーブルが通過し・電源があること

 

相談は無料ですので、お気軽にどうぞ↓↓

屋根裏設置の相談をする

 

最後に、話は少し逸れますが、同じテレビ関係の話題として聞いてもらえたら嬉しいです💡

電翔がおすすめする壁掛けテレビをご紹介します!

 

まず、壁掛けテレビってご存知ですか?

あらかじめ壁面に専用の金具を取り付け、そこへテレビを固定したスタイルの設置方法です。

 

  • テレビ台を置く必要がない
  • 住空間がオシャレになる
  • 安全性が高い
  • スペースを確保できる

 

など、メリット豊富な設置方法なのです。

もし、少しでも興味がある方はチェックしてくださいね!

 

壁掛けテレビ.com

無料見積依頼


ビルにおけるテレビアンテナ新設撤去事例【東京都港区芝大門】

2020年06月28日 (日曜日) 14:03

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です🙂

 

本日はビルにおけるテレビアンテナの新設撤去の事例をご紹介します😉

これまで、戸建住宅におけるテレビアンテナ工事事例を数多くお伝えしてきましたが、

今回はビルのテレビアンテナ新設撤去事例についてです🏬

電翔は戸建住宅のみならず、ビルやマンション、アパートなどの

集合住宅のテレビアンテナ工事も行っております👍

ビルや集合住宅のテレビアンテナ工事をお考えであれば、

ぜひご参考の上、電翔をご利用くださいませ😌

 

それでは、今回のテレビアンテナ工事の詳細をお伝えします😉

ご依頼いただいのは東京都港区芝大門のビルで管理会社の笠井建設様よりご紹介いただきました😊

複数のオフィスが入っている7階建てのビルで、テレビの映りの悪い部屋が多いため、

工事をご依頼いただきました😌

ビルやマンション、アパートなどの場合、戸建住宅とは異なり管理会社様とのやりとりが多いため、

まず、現場にて事前調査を行った上で見積書を提出させていただき、同意が得られれば

工事のご依頼をしていただき、工事の実施となります👨‍🔧

 

事前調査の様子がこちら

アンテナは地デジ用とアナログ放送用のアンテナが組み合わせて設置されていて

別箇にBS/CSアンテナが設置されていました🧐

 

マルチメディアボックス内には地上波用とBS/CS用のブースターが個別に設置されていました🤔

事前調査から、アナログ放送終了につき使用不能なアナログ用のアンテナの撤去、

ビル群に囲まれている場所であることから、

電波が拾いにくいことを考慮して

高性能のUHFアンテナの新設

既存のブースターを撤去して共聴用の混合ブースターの新設

追加オプションとしてBSCSアンテナの新設撤去

それに伴う分配器の設置をお見積りとしてご提案させていただきました😌

 

お見積りから管理会社様の同意が得られたため、工事の実施です👍

まずはアナログアンテナの撤去と高性能UHFアンテナの新設です🔧

マストはそのまま使用させていただきました👌

 

BS/CSアンテナの新設撤去の様子です🔧

新しいアンテナが右側のお写真で話題の高画質4K8K放送に対応しています😆

 

マルチメディアボックス内のビフォーアフターです❗

右側のお写真が新しいブースターで、地デジとBS/CSを

ひとまとめにした混合ブースターとなっているため1つになっています👌

 

最後にテレビの視聴確認です。

各チャンネルとも状態がAとなっていて良好さが伺えます😆

東京ローカル放送のTOKYO MXも受信できていますね👌

 

以上、ビルにおけるテレビアンテナ新設撤去事例をお届けいたしましたが、

冒頭お伝えした通り、電翔は戸建住宅のみならず、

このようにビルやマンション、アパートにおけるテレビアンテナ工事も

積極的に行っておりますので、アンテナ工事をお考えであれば、

お気軽に電翔までお声掛けくださいませ📞✉

みなさまからのお問合せ心よりお待ちしております😌

無料見積依頼


中古物件における八木式アンテナの設置工事事例【大阪府貝塚市】

2020年06月23日 (火曜日) 11:25

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😊

本日、ご紹介のテレビアンテナ工事事例は

中古物件における八木式アンテナの設置についてです❗

中古物件や既築物件でテレビを視聴するためには、

まず、視聴方法の確立が必要となり、テレビアンテナ設置や

ケーブルテレビ、光テレビの導入などありますが、

ランニングコスト不要のテレビアンテナ設置が一番おすすめです👍

詳細はこちらもご覧ください↓↓↓↓↓↓

中古・既築物件へアンテナ工事検討のお客様

 

今回、ご依頼いただいたのは大阪府貝塚市に中古物件をご購入されたK様

瓦屋根がとても立派で古風な佇まいですね🏠😆

ご主人様はリフォームのDIYをしながらアンテナ設置工事にお付き合いくださりました😁

今回、設置させていただいたアンテナがこちら

地デジ用の八木式アンテナです❗

屋根の破風板にサイドベースを使って設置させていただきました👨‍🔧

なお、地デジ電波は生駒山にある大阪局より受信しております👌

生駒山は大阪府と奈良県の府県境に位置しているため、生駒山にある放送局は親局、

中継局が複雑に入り混じっているのが特徴的で、その中に大阪局があります。

地デジ電波を増幅させるためのブースターは

屋根の下に隠れるように配置させていただきました🔧

このように設置することで雨風を凌ぐことができます👍

最後にテレビの視聴確認です📺

K様の奥様にも最初は「恥ずかしい」とのことで断られましたが

素直に「お綺麗ですよ」と素直にお伝えしたところ快く写真に映っていただけました😆

K様ご夫婦はとっても素敵で、アンパンとコーヒーまでくださいました🤩

ごちそうさまでした😌

K様、この度は電翔をご利用いただきまして誠にありがとうございます😌

何かお気づきの点等ございましたら、お気軽に電翔までお声掛けくださいませ📞✉

以上、中古物件における八木式アンテナの設置工事事例をお伝えしました😉

無料見積依頼


  • テレビアンテナ工事 キャンペーン情報
  • 4K8K放送アンテナ工事
  • 光・ケーブルテレビから切換えの方
  • テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!
  • 電翔アンテナ工事のお支払方法について
  • テレビアンテナ工事のよくある質問
  • 関西エリアアンテナ工事情報
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ