敷地内の複数建物への新設撤去と、アンテナ分配工事事例【茨城県稲敷市】

アンテナBlog

分配工事の一覧

敷地内の複数建物への新設撤去と、アンテナ分配工事事例【茨城県稲敷市】

2020年10月22日 (木曜日) 11:21

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😉

 

近年、土地の有効活用のひとつに敷地内に離れとして増築するという方法でお家を建てられる方もいらっしゃいます。

メリットとして、水道、下水道、電気、ガスなどのインフラ設備が併用できることがあげられます。

テレビアンテナもそのひとつとなり、アンテナ1台から分配することで母屋と離れでテレビ視聴が可能となるのです👍

本日は、そのような敷地内に離れを増築されたお客様宅のテレビアンテナ分配工事事例をご紹介します。

現場は、茨城県稲敷市のお客様宅です😆

住宅の外観

こちらが新築された一条工務店様施工による離れの建物です。

ツートンカラーがお洒落なデザインの佇まいですね🏠🤩

住宅の外観

元々、こちらの建物の屋根上に設置されていたUHFアンテナから母屋と建て壊し予定の建物に分配してテレビ視聴をされていました。

今回は、新築を建てられたということで、そちらでもテレビ視聴をするために、設置されていたUHFアンテナを撤去して、新しいUHFアンテナに取替を行って分配することになりました😊

新しいUHFアンテナでは、いままでテレビ視聴されていた母屋と新に視聴される新築へ分配して視聴環境を作りました。

さらに4K放送のご視聴希望のため、対応のBS/CSアンテナもセットで設置することになりました😆

住宅の屋根

各アンテナの新設・撤去が完了し、アンテナケーブルを新築の離れに伸ばした様子です。

このように伸ばすことで敷地内の建物に分配が可能となります👌

外壁の同軸ケーブルマルチメディアボックスの機器類

新築の離れの引込口から宅内のマルチメディアボックスまでアンテナケーブル配線した様子です。

外壁のスリットを利用して配線の隠蔽処理を行いました👨‍🔧

電翔では配線処理など細かい部分も丁寧な施工でお客様にご満足いただけるよう努めております💪

マルチメディアボックス内にはブースター用電源も設置しました!

ブースターによってテレビ電波を増幅させることによって複数の建物でも安定したテレビ視聴が実現します👌

これで無事、アンテナ工事が完了して問題なくテレビも映るようになりました👏

このように、敷地内に複数テレビがある場合は1台のアンテナより電波を分配して供給することによって各建物でテレビ視聴が可能となります。

同じようなアンテナ工事をご希望のお客様は電翔が安心工事を行いますので、お気軽にお声掛けくださいませ😌

無料見積依頼


開く 閉じる