ブースター交換工事でテレビ視聴不良トラブル解消例【横浜市港北区】

アンテナBlog

ブースターの一覧

ブースター交換工事でテレビ視聴不良トラブル解消例【横浜市港北区】

2021年05月14日 (金曜日) 10:30

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

「最近、テレビの映像が乱れる」「テレビが映らない」などといったテレビ視聴に関するトラブルを抱えていませんか?

テレビ視聴トラブルの原因は様々ですが、よくあるパターンにつきましては、下記リンクをご参考になさってください。

テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!

今回はその原因の中から、ブースター故障による視聴トラブルとして、実際に交換工事で解消した事例をご紹介いたします!

ご依頼くださったのは、神奈川県横浜市港北区にお住いのお客様。

まずは、アンテナの状況を確認してみると地デジ用のUHFアンテナ(パラスタックアンテナ)衛星放送用のBSアンテナが屋根上に設置されていました。

アンテナ本体には異常がありませんでしたが、ブースターを確認してみると、

機能しておらず、故障してしまっていることが判明しました😣

ちなみにブースターは、アンテナで受信した電波がテレビを複数台設置などによって減衰しないように強くするための装置です💡

このブースターが正常に機能していないと、電波が弱くなってテレビが映らないなどのトラブルが発生してしまうわけです。

これを解消するために、今回は新しいブースターに交換することになりました👌

新品のブースターを取り付けた様子です👀

また、他に異常がないか確認してみると、屋根上でアンテナを支えるための支線の緩みが見られたので、安全対策のための補強も行いました👍

垂れ下がっていた支線をピンっと張って、しっかりとアンテナを支えています!

こちらは屋内の様子。

アンテナ端子に同軸ケーブル接続して、ブースターの電源を繋ぎました👌

これで、再びテレビ電波が増幅され、視聴トラブルの解消です😆👏

同じようにテレビ視聴トラブルが発生してしまっているお客様、ぜひ、ご参考の上、工事が必要であれば、電翔までご連絡ください😌

迅速対応いたします👍

無料見積依頼


垂直偏波エリアのアンテナ工事!対応デザインアンテナ使用例【神奈川県茅ヶ崎市】

2021年05月08日 (土曜日) 11:00

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

皆様、地デジ電波には種類があることをご存知でしょうか?

実は、地デジ電波には、2種類の偏波があります。

水平偏波垂直偏波と呼ばれる波形があり、一般的には水平偏波の方が多いのですが、エリアによっては垂直偏波の場合もあります💡

これは、様々な電波が飛び交っている中で、お互いが干渉しないように波形を変えているためです。

そして、アンテナはこの偏波を考慮して設置する必要があります!

DIYなどで、垂直偏波エリアなのに、水平偏波用のアンテナを設置してしまうと、テレビが映りません😣

設置場所で受信可能な地デジ電波の偏波を確認するのも大変重要なのです💡

 

本日は、そんな垂直偏波エリアでのアンテナ工事の様子をご紹介します😉

ご依頼くださったのは、神奈川県茅ヶ崎市東海岸北に新築を建てられたS様。

モダンな造りでダークカラーの外観が印象的な佇まいですね🏠😆

電翔の社用車は、1階の車庫に停車させていただきました🚐

ちなみに、工事後のお写真ですが、どこにアンテナがあるかお分かりでしょうか?

玄関上の外壁、最上部にブラック色のデザインアンテナ写っています👀

外観と同系色のため、よく馴染んでいますね😊

 

では、どのように設置したか詳しくみてみます。

外壁にアンテナを設置するためには、専用金具を使用します。

金具は落下しないように、ビスでしっかり止めています🔧

そのため、直径約2㎜ののビス穴を開けていますが、腐敗を防ぐためにコーキング処理も欠かさず行っています👍

また、真っすぐ金具が取り付けられているか水平器に確認します。

金具が問題なく設置できれば、アンテナ本体の取り付けです🔧

平塚局から発信されている地デジ電波を受信していますが、この電波が垂直偏波のため、対応のデザインアンテナを使用しました。

見た目は水平偏波用と変わりませんが、内部の構造に違いがあります👌

受信電波を強くして、テレビ視聴を安定させるためのブースター電源を屋内設置した様子です。

これで、無事、地デジの視聴環境が整いました👏

ちなみに、S様は当初、他社様にご依頼を考えていましたが、対応が悪かったとのこと😢

そのため、ネット検索から電翔にお問い合わせいただき、対応も良かったとのことで、ご依頼いただきました😆

また、最初からご希望いただいていたデザインアンテナも設置できて良かったです😊

垂直偏波エリアにお住いのお客様、ぜひご参考の上、ご用命の際は電翔をご利用くださいませ♪

無料見積依頼


UHFアンテナ設置例をご紹介!新築の屋根上設置【神奈川県川崎市】

2021年04月26日 (月曜日) 15:00

こんにちは😊

テレビアンテナ工事・電翔ブログ担当の宮里です!

本日より電翔のブログを担当する事になりました!

初めてなので少し見辛いかもしれませんが、温かい目で見て頂けると嬉しいです😀

 

ではさっそく、川崎市戸塚区のO様宅のアンテナ工事をご紹介!

こちらは、お客様宅の外観のお写真📸

外壁はクリーム色と黒の2色でとてもキレイな新築ですよね😊

アンテナは屋根の左上にちょこっと見えています👀

続いて屋根の上を覗いてみましょう!

デザインアンテナご希望との事だったのですが、残念ながら電波が取れず😫

今回は八木式アンテナを屋根上に設置させていただきました!

ちなみにこの八木式アンテナ発明者が「八木さん」という方だったので八木式アンテナになったそうです!

「そのままなんだ😅」って初めて知った時の思いました😆

こちらは、宅内設備のお写真📸

黒くて緑色に光っている方がブースターと呼ばれる機器の電源部で、外に設置してあるアンテナで受信した電波を適切な電波量まで増幅してくれる役割を担っています💪

その横にある機器は、分配器と呼ばれ、外で受信した電波を家の各お部屋に分配する役割があります✨

これで、O様邸でのテレビアンテナ工事は完了です!

最後に、保証内容の説明からお支払いへ

電翔には、公式LINEアカウントがあります!

友だち追加をすると、無料抽選ができ、毎月限定5名様で工事金額5%OFFの特典があります!

O様は見事その5名様に当選👏

おめでとうございます🎁

とてもお得にテレビアンテナ工事を行っていただくことができました!

この機会に、皆さまもLINEの友だち登録して頂けると、とっても嬉しいです😊

 

以上、テレビアンテナの設置例のご紹介でした!

ぜひご検討の際にこちらのブログをご参考にして頂けたらと思います😊

 

電翔へのお問い合わせは【こちら

無料見積依頼


リフォーム後のテレビアンテナ工事も電翔にお任せあれ!【埼玉県越谷市】

2021年04月20日 (火曜日) 18:10

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

テレビアンテナといえば、お家を建てられたときの新設工事のイメージが強いかもしれませんが、アンテナの劣化による取替、環境変化による移設など、最初の設置から年数が経ちメンテナンスとして工事が必要になる場合もあります🤔

そして、お家をリフォームされて、改めてアンテナ工事をお考えになるお客様も中には、いらっしゃいます。

本日は、実際にお家のリフォーム後にアンテナ工事を行った様子をご紹介しますので、「リフォームしたけど(リフォームしたいけど)アンテナはどうすれば良いんだっけ?」と思われるお客様は、ぜひご参考になさってください😉

 

今回、ご依頼くださったのは、電翔のお膝元、埼玉県越谷市から大沢にお住まいのO様。

お家全体をリフォームされたそうで、それに伴い、アンテナの新設をご希望されました😊

地デジと新4K8K放送を含んだ衛星放送の視聴が目的ということで、それぞれデザインアンテナBS/CSアンテナを使用することに。

設置場所は破風板を選びました👍

まずは、アンテナ本体を固定するために、専用金具を破風板にビス止めした様子です。

剥がれ落ちないように、しっかりビスで取り付けています👌

そして、アンテナ本体を固定。

箱型が地デジ用デザインアンテナ、円盤型が衛星放送用BS/CSアンテナです。

少し見にくいですが、BS/CSアンテナには、4K8Kの文字が表記されていて、新4K8K放送に対応している事を証明しています👌

また、地デジ用にデザインアンテナを使用していますが、O様はデザインかユニコーンが設置できないようであれば、ケーブルテレビに加入されるとのことでしたので、ご希望通りに設置が実現してなによりです😆

つづいて、テレビ視聴を安定させるために、受信した電波を強くするためのブースターを取り付けた様子です🔧

今回は、デザインアンテナの裏面に設置。

地デジと衛星放送共用のブースターです👍

最後に、各お部屋にテレビ電波を送るための分配器を取り付けた様子です。

こちらも、新4K8K放送対応品を使用しています👍

これで、O様宅のテレビの視聴環境が整いました😆👏

このように、電翔はリフォーム後のお家のアンテナ工事も自信を持っておこなっておりますので、ぜひ、ご利用くださいませ♪

なお、今回O様は、電翔のご利用に際し、ホームページ、チラシ、さらにはYouTubeまでご覧になさってくださったそうです。

電翔の公式YouTubeは下記リンクからもご覧いただけますので、ぜひご視聴ください😆

電翔公式YouTubeチャンネル

よろしければ、チャンネル登録・高評価もよろしくお願いいたします😉

無料見積依頼


修理が必要なテレビアンテナ・E203表示の対応事例【横浜市神奈川区】

2021年04月15日 (木曜日) 10:30

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

皆さん、突然、お家のテレビが映らなくなってしまった場合の対処方法はご存知でしょうか?

まずは、慌てず状況を確認しましょう😉

確認すべき点は、以下の通りです。

①テレビ・レコーダー裏の配線をチェック

②B-CASカード

③チャンネル設定・スキャン

④テレビのリモコン操作

⑤配線不良・端子の芯線の歪み・折れ

各項目の詳しいご説明は下記リンクからご確認いただけます👍

テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!

原因は様々ですが、場合によっては、アンテナ本体やブースターに異常がある場合もあります😰

そこで、本日は、実際にテレビが映らなくなってしまったお客様宅の工事例をご紹介したいと思います。

 

ご依頼くださったのは、横浜市神奈川区松見町にお住まいのT様。

お家の中には4台のテレビが設置されていて、どれも映らなくなってしまったとのことです😱

さらに、テレビにはE203エラーと表示。

E203エラーは、主に、テレビ局側で放送が休止されている時に表示されます💡

しかし、T様宅は、4台とも全てのチャンネルが映らないということで、放送局側の問題でないことは明らかでした。

そのため、まずは、原因調査です。

T様宅には、屋根上にUHFアンテナが設置されていました。(写真には写っていませんがBS/CSアンテナもあります)

よくあるパターンとしては、電波を強くするためのブースターが故障しているケースです💦

設置されていたブースターを確認すると、やはり機能していませんでした😢

さらに、アウト線も劣化が進行しているようでした。

そのため、ブースターとアウト線の交換を行うことに👍

取り外したブースターと配線と新品交換したブースターの様子です👀

これで、バッチリ、テレビが映るようになりました😆👏

冒頭で、お伝えした方法で改善されない場合は、T様宅と同様のケースも考えられます。

ご自身で対処が難しい場合は、ぜひ、電翔をご利用くださいませ😌

迅速対応いたします👍

 

P.S.

キャンペーン情報です😆

①アンテナ工事と壁掛けテレビ工事の同時申込でギフトカードプレゼント実施中!

②早めのご予約でアンテナ工事料金割引

③電翔公式SNSを、いいね・シェア・投稿ギフトカードプレゼント実施中

詳細は、各バナークリックでご確認いただけます♪

奮ってご参加くださいませ😉

無料見積依頼


  • テレビアンテナ工事 キャンペーン情報
  • 4K8K放送アンテナ工事
  • 光テレビ・ケーブルテレビから乗り換えをご検討の方
  • テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!
  • 電翔アンテナ工事のお支払方法について
  • テレビアンテナ工事のよくある質問
  • 関西エリアテレビアンテナ工事情報
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ