アンテナ新設工事の様子と「こだわりの視聴環境」の作り方!【茨城県結城市】

アンテナBlog

スカイツリーの一覧

アンテナ新設工事の様子と「こだわりの視聴環境」の作り方!【茨城県結城市】

2021年01月12日 (火曜日) 10:00

こんにちは!

電翔ブログ担当のサトウです😀✌

 

本日はテレビアンテナ工事の様子をご紹介する前に、

壁掛けテレビのお話したいと思います。

 

ちなみに、皆さんは壁掛けテレビってご存知でしょうか。

テレビをテレビ台の上に置くスタイルが主流でしたが、

テクノロジーの技術革新によって新しく生まれた設置方法が今回紹介する壁掛けテレビです。

 

壁掛けテレビのエリア別施工事例を見る

 

テレビ=番組を視聴するものという考え方から

インテリアの一つとして注目されるようになりました。

 

 

おしゃれな空間を演出するだけではなく、安全性の高さや、画面の設置高さを選べたり、

部屋の中をスッキリさせる(省スペース)など、非常にメリットが多い設置方法です。

 

壁掛けテレビは法人や病院の待合室に設置しているイメージが強く少し敷居が高い…

と思っている方も多いと思いますが、一般家庭にも普及していて以前よりもお手軽になっています。

 

少しでも興味がある方は、関東壁掛けテレビ.comまでお気軽に相談してみてください。

 

さて、ここからは本題に入ります。

今回は茨城県結城市北南茂呂のO様宅の工事の様子です。

大手ハウスメーカー一条工務店で建築をした新築のお宅です。

 

 

屋根の上に上がらせていただき、工事を開始!!

無事にテレビアンテナ設置が完了いたしました。

 

 

お客様にはご説明させて頂いたのですが、スカイツリー受信で到来方向に森があり、

今後、森の木がのびて茂った場合、電波受信に影響が出る可能性があります。

 

その場合のアフターフォローは電翔にてしっかり対応させていただきますのでご安心くださいね😊💪

何かあればいつでも電翔までご連絡ください!

 

最後に工事後に撮影したお客様との一枚。

 

 

支払いの際のご配慮や、飲み物を頂いたりと何かとお気を使わせてしまいまして、ありがとうございました。

何かあればお気軽にご連絡くださいね😀

無料見積依頼


ユニコーンアンテナ設置~限られた設置条件でも工夫した工事を実現~

2021年01月02日 (土曜日) 11:34

皆様、あけましておめでとうございます😌

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です。

 

私、川原、2021年・令和3年初の記事をお届けします。

今年も皆様の参考になるような記事作成を心がけて参りますので、よろしくお願い申し上げます😌

 

では、さっそくアンテナ工事の紹介です😉

ご依頼くださったのは、横浜市鶴見区下末吉に新築を建てられたH様です。

実は、今回のアンテナ工事、なかなか難儀でございました😥

というのも、地上デジ放送の視聴を目的とした工事だったのですが、電波レベルを測定してみると、感度が弱かったのです😣

そのため、安定して地デジ電波を受信するには、屋根上に屋根馬を置きマストを伸ばしてUHFアンテナを取り付ける方法がベストと判断したわけですが・・・

問題発生です😱

H様宅の屋根は切妻型なのですが、なんと両面にソーラーパネルがぎっしり設置されていました。

梯子をかける隙間もなく、物理的に設置ができない状況です😰

こうなってくると、次に感度良く受信が期待できる破風板ですが・・・

電波測定をしてみると、一部のチャンネルが規定値を下回る結果でした・・・

それでも、K様にご説明したところ、破風板設置でご納得いただき、工事を進めることとなりました。

使用したアンテナがこちら。

ユニコーンアンテナです👍

▼ユニコーンアンテナの詳細▼

ユニコーンアンテナ

サイドベースを破風板にビス止めして、立ち上げスタイルで設置しました🔧

屋内にブースター電源を設置し、電波を増幅させて、なんとかテレビも映ってくれました😅

ユニコーンアンテナ設置後の外観全体と共にK様ご夫妻が一緒に映ってくださりました😊

仲睦まじいですね。お若い二人で、とても丁寧に対応してくださりました。

西洋風の素敵な新築も大変お似合いです😆

また、ご夫婦で電翔公式ラインをお友達登録の上、クーポン当選チャンレジにご参加いただいたところ、奥様が見事当選!

ちなみに、K様は早得キャンペーン(終了)で電翔をご利用くださり1,111円の割引対象でした。

K様、この度は電翔をご利用くださり、誠にありがとうございました😌

不具合見られるようであれば、すぐに電翔がご対応いたします!

以上、ユニコーンアンテナの設置工事をお伝えしましたが、このように電翔は、限られた条件でも工夫した施工が行えます。

ぜひご利用くださいませ。

 

以下、営業時間とキャンペンのお知らせです😊

▼年始の営業時間▼

https://www.densho-at.jp/news/2020-2021.html

▼年末年始電翔特別キャンペーン▼

無料見積依頼


アンテナ工事は事前調査から設置工事まで、専門店電翔にお任せを【千葉県流山市】

2020年12月30日 (水曜日) 12:31

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😊

 

12月が今日と明日で終わり、2020年、令和2年の終わりが着々と進んでおります。

皆様にとって今年はどんな1年でしたか?

新型コロナウイルスに翻弄された方も多かったのではないでしょうか?

我慢、我慢ばかりの1年だったように思えるので、来年の早い時期に終息して元の生活に戻ることを切に願うばかりです😌

 

さて、本日も電翔のアンテナ工事をご紹介します😉

ご依頼は、千葉県流山市木に新築を建てられたK様です。

「アンテナのことなら専門店にお願いしよう」と思い立って電翔にお問い合わせくださいました😆

他所で「電波が弱く、アンテナ設置は厳しいかもしない」と言われたそうなので、まずは建設中のお家に伺い、電波測定などの事前調査から行うことに。

地デジ用のデザインアンテナ設置をご希望されていましたが、スカイツリーから発信されている地デジ電波が拾えると判断し、お見積りをお出ししました😊

ご検討の結果、「ぜひ工事をお願いしたい」というお声をいただきました😆

日程調整の上、後日、アンテナ工事のため再訪問です。

ご希望のデザインアンテナを2階壁面に取り付けました🔧

専用金具をビス止めして固定してあります。

アンテナの角度は、スカイツリーが立っている向きに調整しました👌

アンテナケーブルを屋内に引きこんだ様子です。

目立たせないよう、軒天に隠れるように配線処理を行いました👍

電波を強くするためのブースターの電源を屋内のマルチメディアボックス内に取り付けた様子です。

引き込んだアンテナケーブルを接続し、分配器で各お部屋に電波を送っています👌

工事完了後のお写真です。

おしゃれな外壁がとっても素敵な2階建ての新築ですね😊

K様もアンテナの下で、一緒に撮影させていただきました📸

無事、アンテナ設置が実現し何よりです。ご依頼、誠にありがとうございました😌

何か不具合等、ございましたらご遠慮なく、電翔までお声掛けくださいませ📞✉

 

もし、アンテナ設置をお考えで、他所に無理といわれても諦めないでください!

K様宅のように電翔なら、ご希望に添える可能性があります👍

ご相談からでもお気軽にお問合せ下さいませ😌

年末年始の営業は以下のとおりです。

https://www.densho-at.jp/news/2020-2021.html

無料見積依頼


【コラム】弱電界地域とは?特徴やアンテナ選びと設置方法をご紹介

2020年11月08日 (日曜日) 11:18

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😊

 

皆様、「弱電界地域」という言葉をご存知でしょうか?

テレビアンテナの世界においては、重要な言葉でもあり、アンテナ設置工事を行う上でも考慮する必要があります🤔

テレビの映りにも影響してきますので、今回は「弱電界地域」について詳しくご紹介したいと思います。

弱電界地域とは

「弱電界地域」、あまり聞きなれない言葉かもしれません。

地上デジタル放送で考えてみると、テレビ電波は送信塔から発信されていますが、地域よって受信強度が異なります💡

主に、強・中・弱と分けられ、一番電波が強い地域を「強電界地域」、続いて「中電界地域」、そして一番弱い地域を「弱電界地域」と呼びます。

つまり、「弱電界地域」とは、極端にテレビ電波の受信強度が低い地域のことを指します。

では、なぜ地域によって受信強度が異なるのでしょうか?

それは、地域や場所によって様々な環境が存在するためです💡

次項では、具体的にどのような環境下が「弱電界地域」となるのかご紹介します。

弱電界地域の特徴

「弱電界地域」は前項でテレビ電波の受信強度が弱い地域であることをご説明しましたが、電波が弱いということは、アンテナに電波が届き難くなっているのです。

電波が届き難い主な原因としては、

・設置場所が山や森林に囲まれている。

・設置場所がビル群など高層建造物に囲まれている。

が考えられます💡

これらが、テレビ電波の障壁となってしまい、テレビ視聴可能レベルの電波を受信できていないのです😖

電波塔と設置場所の間に電波にとっての障害物があればあるほど、「弱電界地域」になりやすくなります。

「じゃあ、弱電界地域ではアンテナでテレビを見ることはできないの?」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません!

最適なアンテナの選びや設置方法を工夫することで弱電界地域でもテレビ視聴ができる可能性があります👍

弱電界地域でのアンテナ選びと設置方法

「弱電界地域」に限らず、最適なアンテナと設置方法は地域の環境によって異なります💡

テレビアンテナは比較的高い場所への設置が一般的です。

壁面アンテナと呼ばれるデザインアンテナも2階建て住宅の場合、1階よりも高い2階の壁面への設置が一般的です。

なぜでしょうか?

それは高い場所の方がテレビ電波の受信感度が良くなるからです👌

地上デジタル放送の電波塔として活躍中の東京スカイツリーで考えてみましょう。

最上階から周辺を見渡してみると、


※私が以前、スカイツリーの展望回廊から撮影した写真です。

見晴らしがいいですよね😊スカイツリーよりも高い建物は今のところ見当たりません🧐

このような環境下では、電波を遮断するものが少なくなります。

一般住宅でも同じことが言え、高所へのアンテナ設置は周辺の高い建物が少なり、電波が遮断され難くもなるのです👌

しかし、「弱電界地域」では、建物の一番高い場所にアンテナを設置しても、周辺にさらに高い建物が建っている場合もあります。

そのような環境下では、「反射波」と呼ばれる建物に反射した電波を受信する方法もあります。

▼反射波を利用したアンテナ工事事例▼

テレビ電波が弱い場合の反射波を利用したアンテナ工事!ビル群での施工事例

しかし、山に囲まれている環境下では、反射波を受信するのも難しいケースも考えられます。

そのような場合は、より受信感度が高いアンテナを使用することで改善する可能性があります。

具体的には高性能アンテナと呼ばれるアンテナの使用です👍

高性能アンテナについては、下記リンクの過去記事をご参考にしていただければと思います。

高性能アンテナ&BS/CSアンテナの新築住宅への設置事例【茨城県神栖市】

このように最適なアンテナを選んだり、設置場所を選んだりすることで「弱電界地域」でもテレビ視聴が可能なる場合があります😉

実際の判断はテレビ電波の強度を測定してみないと、なかなか難しいですが、電翔はレベルチェッカーを用いて測定しています👍

アンテナ設置工事の前には必ず測定を行っており、電界の強度が明確になりますので、ぜひご利用くださいませ♪

まとめ

ここまで、「弱電界地域」についてご紹介してきました。

地域によって電界の強さが異なり、弱電界地域では、テレビ電波の遮蔽物が多く存在することがお分かりいただけたかと思います。

それに応じて、適切なアンテナ選びと設置方法の工夫が重要であることもお伝えしました。

電翔では、これまでの豊富な施工実績より、各環境に最も適したアンテナ工事をご提案しております😉

お客様に寄り添い、ご安心していただけるよう努めております。ぜひ、アンテナ工事は電翔におまかせくださいませ💪

皆様からのお問合せこころよりお待ちしております😌

無料見積依頼


スカイツリー受信エリアでの光テレビから乗り換えアンテナ工事【千葉県柏市】

2020年10月10日 (土曜日) 11:30

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😉

以前、千葉県柏市スカイツリーからの地デジ電波受信エリアであることをお伝えしましたが、本日も柏市で行ったアンテナ工事をご紹介したいと思います。

電翔はスカイツリー受信エリアでの工事を多数行っています🔧

過去記事でもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください♪

【スカイツリーの電波はどこまで届く?行田市でアンテナ工事!!】

【スカイツリーの電波はどこまで届く?横浜市でアンテナ工事!】

【スカイツリーの電波はどこまで届く?佐野市でアンテナ工事☆】

【スカイツリーの電波はどこまで届く?横須賀市でアンテナ工事】

【スカイツリーの電波はどこまで届く?柏市でアンテナ工事】

 

こちらが今回のテレビアンテナ工事の現場です。

電翔ロゴカーで訪問させていただきました😊

今回のご依頼内容は光テレビからのお乗り換えによるアンテナ工事です。

アンテナ設置でのテレビ視聴は光テレビやケーブルテレビのような月々のランニングコストが不要です!

設置費(NHK受信料を除く)のみでテレビをご覧いただけるのでお得です😆

今回はデザインアンテナをお選びいただき、こちらの壁面を取り付け場所に決定しました!

アンテナ本体を壁面に取り付ける際にはまず専用金具をビス止めします🔧

壁面と同系のベージュ色のデザインアンテナを使用したことで外観に溶け込んだように見せることができました👏

設置場所から眺めた周辺の様子です。

住宅が密集していますが、地デジ電波を十分に受信することができました👍

ちなみにスカイツリーより受信することができましたが、正面に映っているのはスカイツリーではなく、NTTさんの電波塔です(笑)

テレビ視聴の安定化のためのブースターとブースター電源を設置した様子です。

設置場所は宅内のマルチメディアボックスです🔧

NTTさんのインターネット用モデムも見えますね。

電翔ではNURO光のご紹介が可能なため、お客様にアンテナ乗り換えに合わせてご提案したところご契約となりました👏

NURO光の詳細はこちらをご覧ください♪

☆NURO光・お得なキャンペーンのお知らせ☆

これで今回のアンテナ工事が完了です👍

光テレビやケーブルテレビをご利用中のお客様、アンテナ設置やインターネット回線のお乗り換えをお考えであれば、ぜひ電翔をご利用くださいませ😌

無料見積依頼


  • テレビアンテナ工事 キャンペーン情報
  • 4K8K放送アンテナ工事
  • 光テレビ・ケーブルテレビから乗り換えをご検討の方
  • テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!
  • 電翔アンテナ工事のお支払方法について
  • テレビアンテナ工事のよくある質問
  • 関西エリアテレビアンテナ工事情報
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ