高性能アンテナ | 株式会社電翔

別荘へのテレビアンテナ設置☆電翔リピーター様からのご依頼♪

アンテナBlog

高性能アンテナの一覧

別荘へのテレビアンテナ設置☆電翔リピーター様からのご依頼♪

2019年11月01日 (金曜日) 15:58

アンテナ工事の電翔・角谷です!こんにちは😊

 

本日ブログで紹介するのは…なんと別荘へのアンテナ工事!!

以前もご自宅での工事を行ったことのあるリピーター様です。

 

場所は群馬県吾妻郡嬬恋村

「愛妻家の聖地」のキャッチフレーズもついている😍自然豊かなスポットです☆

まずは、ご依頼者・I様と別荘の外観写真です~!

THE・別荘!という感じで、えんじ色の外観と山小屋風な造りがとても雰囲気があってすてき😍

こんなに素敵なお家なら、別荘としてではなくずっと住んでいたくなってしまいそう✨

 

三角屋根の頂点部分の外壁にマストを設置し、アンテナを取り付けつけることに🔧🔧

左が、マストだけついた状態のお写真です。

 

今回の工事で大変だったのは、お屋根が急勾配だったこと😱

工事担当者も、登るのにかなり苦労したようです💦💦

 

屋根の勾配は、「〇寸勾配」という表現で表します。

緩やかな「3寸勾配屋根」も、4、5と数字が増えるほど急な屋根になっていきます。

6寸勾配でもかなりのものですが、I様のお家はそれ以上あるかもしれません。

 

ですがその分、お家の中は天井が広々✨

今回お家の中の紹介は適いませんでしたが、室内の造りもきっと素敵なんでしょうね😉💕

 

設置したテレビアンテナは、こちら「高性能27素子UHFアンテナ」です🙌

通常20素子相当のものを使用していますが、ノイズに心配があったので、より高性能なもので対応しました。

何とか工事が完了し、I様も大変喜んでくださいました🍀

 

ご自宅も、別荘も、セカンドハウスも😊

テレビアンテナのことなら、どうぞ電翔へ☎

 

無料見積依頼


アンテナを新しくして、4K8K放送を見たい!◇横浜市中区上野町

2019年10月08日 (火曜日) 13:44

テレビアンテナ工事・電翔のブログ担当迎です💁⭐

こんにちは!

本日は、電翔で2回ご訪問している横浜市中区上野町のK様邸で行ったアンテナの新設&撤去工事をご紹介します✨

なぜ2回ご訪問したのかというと…🚙

1度目のご訪問の際に、電波の到来方向(スカイツリー・電波塔のある方向)にマンションの建設が進められていたため、マンションが出来上がるまで、正確な電波の数値を測ることができなかったんです💦

正確な数値が測れないままアンテナを新しくするのはリスクがあるため、1回目のご訪問時には、お見積りのみさせていただき引きあげました🙆‼(お見積りは無料です☆)

 

before・after

お見積りから約8ヶ月後・・・

マンションが完成🤹‍♀️!

そして・・・

K様からまた電翔へご依頼をいただけました😳💓

 

before・after

工事内容は、1回目のご訪問時にお伝えしたお見積り通り🙆✨

古いアンテナを全て新しく交換し、4K8K放送が見られるようにする工事を行いました💪

少し電波が弱いK様邸には、20素子の高性能八木式アンテナを取り付けました💡

電波を捉えるためのエレメントと呼ばれるトゲトゲしている部分の本数が通常の20素子より多くなっています🔧

 

 

また、K様のご希望は、アンテナの交換以外に、2部屋で4K8K放送を見られるようにすること!

2K対応だったテレビ端子を4K8K対応の端子へ交換しました👩‍🔧

※陥没してしまっていたため、端子の交換のみ1回目のご訪問時に行わせていただきました‼

さらに、4K8K放送を見るには・・・

 

分配器とブースターの交換も必要です🙆⭐

全てを4K8K対応にすることで、有料放送のチャンネルもお楽しみいただける準備が整いました💪

もっと4K8K放送について詳しく知りたい!という方はこちらをご覧ください👌

4K8K放送アンテナ工事

 


 

電翔のLINE公式アカウントでは、抽選クーポンを配信しています🙌

右下にある、LINE友だち登録から簡単に抽選クーポンをゲットできますので、電翔でアンテナ工事をする前にお友だち登録してみてくださいね⭐

それでは皆さまからのお問い合わせをお待ちしております✨

無料見積依頼


支線アンカーとは?八木式アンテナの倒壊防止金具◇品川区西中延

2019年08月30日 (金曜日) 11:54

 

こんにちは!

アンテナ工事電翔の迎です🙆

 

早速ですが、【支線アンカー】という八木式アンテナを取り付ける際に使用する部材をご存知でしょうか?

◇支線アンカーとは

八木式アンテナが、強風や雪などによって倒壊してしまわないようにするための支線の『錨』のような役目をしている部材のことです⛴

 

お家を建てる際に、備え付けで設置する方もいらっしゃるのですが、ほとんどのお家では取り付けられていません💡あっても邪魔にならないものなので、これからお家を建てられる方は、備え付けの支線アンカーをご検討いただいてもいいのかもしれませんね😉🌱

 

ただ、備え付けの支線アンカーがなくても、電翔では、八木式アンテナ設置することができるのでご安心くださいませ😇✨

 

では、今回は、 品川区西中延のご物件で【支線アンカー】を使用した工事があったのでご紹介したいと思います🙌

<支線アンカーを使用しない場合の設置方法も載せていますので、是非最後までご覧ください🐣>

 

ご依頼主様のご自宅と弟さんご家族がお住まいのお隣のお家も同時に工事を行いました😌

お写真見比べると、地デジアンテナは、形が違うものが取り付けられていますね🌱

 

左は、20素子八木式アンテナ(電翔で通常使用しているのは20素子)

右は、高性能八木式アンテナ(20素子よりのも受信感度のよいアンテナ)

 

お隣同士の場合でも、届く電波の強さは全く違います🙅

隣がアンテナ設置しているから、アンテナ設置できます!大丈夫!とは、実際に電波測定しなければ言い切れないくらい、シビアなんです😥

そのため電翔では、無料見積りを行っていますので、お気軽にご相談ください🚗

 

それでは、八木式アンテナの倒壊防止のための支線の錨となる

支線アンカーについて

取り付け方①~③

①まず、支線アンカーを打ち込んだ際に、破風板がひび割れてしまわないよう下穴を開ける

②防水のためのコーキング剤をつける

③支線アンカーを取り付け

という①~③の順番で、支線アンカーは設置できます💁‍♂️

今回は、このようにアンテナが倒壊してしまわないように、支線アンカーを使用し、支線を固定しました🙆

・・・・・

 

ですが、電翔では普段はあまり、【支線アンカー】は使用しません😳💡

なぜかというと・・・

※支線が針金のようなもので、白い配線は同軸ケーブルです💭

雨樋吊金具に支線を固定し、支線アンカー代わりにしているからなんです🙆

ビス穴を開けない分、お家への負担も少ないので、この方法が今は定番となっています👌

強度も十分あるので、ご心配なく😌✨

 

 

さらに、このような形の支線アンカーもあるんです!色々な形が合って面白いですよね😉

 

それでは、アンテナ工事業者選びで迷っているみなさま、また、他社でお断りされてしまった方も、電翔ならそのお悩み解決できるかもしれません!電翔へ是非お問い合わせください🤗🧡

 

無料見積依頼


不要アンテナ撤去・高性能20素子八木式アンテナへ■さいたま市桜区

2019年06月17日 (月曜日) 12:15

こんにちは!梅雨晴れが続くという予報を見て、洗濯を外に干せることが嬉しい迎です🙆

ただいま電翔では、先着で豪華なスポーツ観戦チケットが貰えるキャンペーン実施中です✨

詳しくは↓の画像をクリック🙆


 

では!本日の電翔アンテナ工事のご紹介へ💡

今回は、さいたま市桜区中島のお宅へご訪問🌷

リフォーム中のお家は、足場が設置されていました💁

 

アンテナ工事をしていると、この足場が厄介なんです⚡

この足場についているネット…電波を遮ってしまうんです😳❗❗❗

なので、デザインアンテナの壁面取り付けなどをお考えの方は、足場が取れてから、電波調査&アンテナ工事をするのがおすすめですよ🙆💚

 

今回のお家、実は既存のアンテナがお屋根へ取り付けられていました🙋🌼

お話しによると、電波があまり良くないのか、ノイズが出てしまっている。屋根のリフォームもしたので、できれば、デザインアンテナにしたいとということでお伺いしました🤔💡

ところが、専用の機械で電波を測ってみたところ、比較的電波を受信しやすいと言われている、20素子の八木式アンテナでも少し低い数値しか受信できず、ご希望のデザインアンテナの設置は不可😟💦

お家の見た目も大事ですが、ノイズの出るアンテナでは不便なので、八木式アンテナを取り付けることになりました😌!!

 

before・after

VHFアンテナなど、4個のアンテナが取り付けられていましたが、

不要なアンテナは撤去し、右のお写真のようにすっきりとしました😇🌼

※今回、BSアンテナは再利用可能だったため、流用しています。

 

ところでなんだか、新しいアンテナ、トゲトゲ(エレメント)が多く感じませんか🦕?

通常であれば、-のように左右に1本ずつ並んでいるエレメントはないですが、Xのようになっていますね🧐

これは、20素子八木式アンテナをさらに受信感度の良い、20素子高性能八木式アンテナを設置したからです👌

通常の20素子八木式アンテナでは、電波が少し弱かったため、今回は十分な電波を受信するために、20素子高性能八木式アンテナを取り付けさせていただきました🔧

これで、快適にノイズなどのない映像をお楽しみいただけるようになりました🤗❗

 

ノイズや映像の乱れなどでお困りの方は、電翔で無料お見積りへご訪問します🚗!!

是非お気軽にお問い合わせください🙆💡

無料見積依頼


【茨城県神栖市】受信感度の高い、地デジ用27素子UHFアンテナ工事

2019年05月23日 (木曜日) 12:19

こんにちは!電翔の角谷です🙌

 

一昨日の関東圏は、久しぶりの土砂降りでした😭☔

アンテナ工事は、外での作業がメインです。雨が降ると屋根上での作業がとても危険になります⚠

そのため、一部地域のお客さまには日程調整をさせていただきました。

ご理解、ご協力の程、誠にありがとうございます😌

 

そして、雨はお客様のアンテナの受信環境に影響を及ぼすことも💦

というのも、風でアンテナがズレてしまったり💨

もともと弱電界地域なのが、雨でさらに電波が遮られてしまったり…🌧🌧

など、雨の日だけ症状がでるというご相談もいただいています😖

 

都度対策をとるのも良いですが…

電波が弱いのが気になるなら、“高性能アンテナ”選ぶのも手ですよ✋✨

 

茨城県神栖市平泉・M様のご新築では、

標準仕様の20素子アンテナより受信感度のい27素子アンテナの取り付け工事を行いました!

🔼屋根上にたつ、27素子のUHFアンテナとBS/CSアンテナです。

 

よくみかける地デジの骨型アンテナとパラボラアンテナの組み合わせですが…❓

 

<左:27素子、右:20素子>

よく見ると、アンテナの形が違うのに気づきましたか🙄💡

アンテナの軸から延びる、ギザギザの数が27素子(写真左)のほうが多いですね‼

 

この部分は、エレメント(素子)=別名:導波器とも呼びます。

エレメントの数が多いほど、電波を鋭くキャッチすることができます🍀

エレメント数が20本だから→20素子アンテナ、27本だから→27素子アンテナと呼ばれているんです😊

 

アンテナの素子数が違っても、分配器などの室内設備が必要なのは一緒🍒

電波の波を安定させるためにも、ブースターの設置も通常通りオススメさせていただいています😌

 

とても大きなお家でしたが、M様のお家では分配器はお風呂の天井裏に♨

生活の中では見えない場所にも、テレビのための設備は設置されています㊙💕

 

M様、この度はアンテナ工事のご依頼をありがとうございました🌼

ご依頼の決め手の一つは、他社と違い出張費がかからないことだったと聞いています✨

 

電翔は対応エリア内であれば、遠方費などはいただいておりません!

是非、無料の見積り訪問をご活用ください🎶

無料見積依頼


  • テレビアンテナ工事 キャンペーン情報
  • 4K8K放送アンテナ工事
  • 光・ケーブルテレビから切換えの方
  • テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!
  • 電翔アンテナ工事のお支払方法について
  • テレビアンテナ工事のよくある質問
  • 関西エリアアンテナ工事情報
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ