キャンペーン実施中!

電翔10周年記念!決算還元・大感謝スーパーセール
詳しくはこちら >

【アンテナの落雷対策は?】雷がアンテナに与える影響と対処法

アンテナBlog

落雷の一覧

【アンテナの落雷対策は?】雷がアンテナに与える影響と対処法

2022年12月06日 (火曜日) 09:56

「自宅のアンテナに雷が落ちることはあるのでしょうか?」
「雷の後、テレビが映らなくなった。これは雷の影響?」
アンテナを雷が直撃すると言うことは、ありえない話ではありませんが、極めて稀なことと言えます。しかし、直撃はしないにしても、雷の影響でテレビが映らなくなったりすることはあります。雷が原因で起こり得るアンテナやテレビの故障、雷のあとにテレビが映らなくなってしまった時の対策などをご紹介していきます。

アンテナ・テレビトラブルのご相談は電翔までご連絡ください

アンテナに雷が落ちることはある?アンテナの雷被害

非常に稀なケースですが、もし仮にアンテナや屋根を雷が直撃した場合、アンテナ本体以外にもたくさんの被害が想定されます。アンテナ周辺の屋根や、電気が通っているものの多くが被害をうけます。例えば屋根が壊れたり、コンセントに繋がっている家電が使い物にならなくなったりと、多くの被害を受けてしまうでしょう。
このように、アンテナや家など、直接、対象物に落雷して被害を及ぼすものを直撃雷といいます。

アンテナなどに、被害が出るケースは直撃雷だけではありません。いくつかの雷の落ち方によって被害が発生します。

被害が発生する雷の落ち方と被害の受け方

主に、アンテナやテレビ周りに被害を及ぼす可能性がある落ち方は、以下のようになります。直接、アンテナや家に雷が落ちなくても、被害が発生する可能性は十分にあります。

直撃雷
  • アンテナや建物に雷が直撃する
  • 直撃箇所の破損や、建物などを通過する際に、発生する過大電力で家電への被害がでる
誘導雷
  • 落雷した際に、付近の電線や電話線やアンテナに過大電力などが発生する
  • 電線などを通して、家電など電気が通っているものに影響が出る場合がある
侵入雷
  • 落雷が地面に浸透せずに、配電線や通信線などを介して建物内に侵入し、放電する現象
  • 家電など電気が通っているものに影響が出る場合がある
逆流雷
  • 大地に流れでた電流が、アースを通じて逆流してくる現象
  • 家電など電気が通っているものに影響が出る場合がある

 

雷被害が発生した時や、雷被害の疑いがある時の対処方法

雷のあとにテレビが映らなくなった場合は、できるだけアンテナ工事の専門業者にご連絡をお願いいたします。雷による影響範囲は、アンテナに限らず、テレビのケーブル、ブースター、分配器、テレビ本体など非常に広範囲です。原因の特定には、専門知識が必要になります。普段から相談しているアンテナ専門業者、または電翔にご連絡いただければ、原因の特定から復旧対応まで行います。

雷による被害は火災保険会社にも連絡を

雷の被害が疑われる場合は、加入している火災保険会社にもご連絡ください。契約の内容にもよりますが、ほとんどの場合、自然災害にも対応したプランに加入していると思います。雷が原因で修理や交換が必要な場合、アンテナやテレビ、その他の家電も補償される場合があります。ただし、これは申請をしなければ補償はされません。火災保険が適用可能であれば、費用の負担も大幅に減らせます。使えるのに使わなかったというケースが、一番もったいないので、必ずご確認をお願いします。火災保険が利用できるかどうかを含めて、電翔にご相談いただいても構いません。

アンテナ・テレビトラブル時の電翔のご相談窓口

雷による被害を事前に予防する

雷の被害を最小限に抑えたいという場合は、雷サージプロテクタやSPDなどの雷対策製品を設置しておくことをおすすめします。アンテナから侵入してくる雷サージを低減し、ブースターやテレビを守る役割があります。特に雷の多い地域などに住んでいて、心配だなという方は、設置しておくとよいでしょう。

テレビやアンテナの雷被害まとめ

今回は、テレビやアンテナの雷被害についてご紹介しました。ポイントを再度まとめます。

  • 直接アンテナに雷が落ちるのは非常に稀である
  • アンテナ以外のところに落ちて被害がでる可能性は十分にある
  • もしも雷の被害が疑われる時は、保険会社とアンテナ業者に連絡をする
  • 事前に予防を行っておくと被害を最小限に抑えられる

雷以外にも、テレビやアンテナについて、何かおかしいと感じましたら、お気軽に電翔までご連絡ください。アンテナのプロのスタッフが様々なトラブルに対応いたします。

アンテナ・テレビトラブルのご相談は電翔までご連絡ください

無料見積依頼


落雷でテレビが映らない!火災保険適用によるアンテナ工事【大里郡寄居町】

2020年09月20日 (日曜日) 11:21

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です🙂

近年、異常気象によって各地で様々な自然災害が起きています😖

災害によってテレビアンテナが壊れてしまうといった被害も多数報告されており、電翔でも度々アンテナの修理や交換工事の対応に当たっている状況です💦

その一つが台風であり、過去最大級といったフレーズも耳にする機会が増えました😖

台風被害によるアンテナ工事については以前、電翔ブログでも取り上げさせていただきましたのでご覧ください💡

▼台風被害に関しての電翔ブログ記事▼

【テレビアンテナ×台風について】天災には火災保険の申請を!

そして、本日ご紹介のアンテナ工事は台風以外の近年増加している自然災害、落雷によってテレビが映らなくなってしまったトラブルに関してです😖

ご依頼いただいたのは、以前、電翔でテレビアンテナを新設させていただいたお客様で、埼玉県大里郡寄居町にお住いのM様です。

ご新築を建てられアンテナ新設からまだ間もない中での災難となってしまいました😖

M様宅には屋根上へUHFアンテナを設置させていただいたので、まずはアンテナ本体の故障確認です🔍

UHFアンテナの給電部UHFアンテナの給電部

使用していたアンテナは八木式アンテナですが、給電部を確認してみると故障しており、地デジ電波供給ができず、テレビが映らなくなってしまったことが確認できました😖

屋根裏のブースターの本体と電源部

さらにブースターを確認してみると電源のランプが点灯しておらず、こちらも故障してしまっていることが確認できました😖

屋根裏のブースターの電源とブースター住宅の外観

そのためアンテナ本体ブースターなどの関連部材一式、新品交換となりました🔧

ブースター電源部に緑色のランプが点灯しているのが見えますが、正常な証です👌

新品交換が無事完了し、テレビが再び映るようになりました👍

なお、今回のM様宅でのアンテナ工事は火災保険が適用となりました💡

落雷や台風などの自然災害によってテレビアンテナが壊れてしまった場合、アンテナ工事に火災保険をご利用いただける場合がございます❗

ぜひ、万一に備えて現在ご加入中の火災保険の契約内容をご確認くださいませ😌

火災保険に関しては下記リンクより詳細をご確認いただけます👌

テレビアンテナの修理は火災保険が適用される

M様、この度は落雷でのアンテナ工事で大変な災難となってしまいましたが、新設に続き再度、電翔をご利用くだり誠にありがとうございます😌

今後何事もないのが一番ですが、万が一何かお気づきの点がございましたら、ご遠慮なく電翔までお声掛けくださいませ📞✉

以上、落雷でテレビが映らない!火災保険適用によるアンテナ工事についてお伝えしました🙂

無料見積依頼


開く 閉じる