ユニコーンアンテナの屋根上設置で地デジを光テレビから切替

アンテナBlog

光テレビの一覧

ユニコーンアンテナの屋根上設置で地デジを光テレビから切替

2022年01月26日 (水曜日) 11:47

こんにちは!テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

昨日よりスタートした”電翔創業10周年感謝祭!本体10%OFFキャンペーン”

電翔創業10周年感謝祭!本体10%OFFキャンペーンのバナー

アンテナ工事をご依頼くださった皆様のおかげで、電翔は2022年2月をもちまして10周年を迎えます😆👏

その感謝の気持ちを伝えたく、2月限定でアンテナ本体代10%OFFとさせていただくことになりましたので、この機会にぜひアンテナ工事をご利用くださいませ♪

電翔がどんな工事を行っているのかについては、これからご紹介するユニコーンアンテナの屋根上設置も一例としてご参考いただければと思います😉

 

ご依頼くださったのは、千葉県千葉市若葉区若松町にお住いのI様。アンテナが設置できれば、光テレビを解約されたいとうことで工事をお申込みいただきました!

当初は、デザインアンテナをご希望されていましたが、地デジ電波の受信レベルの兼ね合いで設置が難しいと判断。そのため、今回使用したのが、ユニコーンアンテナです🤗

屋根上設置したユニコーンアンテナ

この屋根上設置スタイルは、主に八木式アンテナで多く採用していますが、ユニコーンアンテナも設置可能です👌

遠目から見てみると、

ユニコーンアンテナを設置した戸建住宅

このようになりました😊八木式アンテナですと武骨な見た目が気になるというお客様もいらっしゃいますが、ユニコーンアンテナなら、シンプルなポール形状で、スタイリッシュな設置が実現します👍

そして、今回はお伝えしたとおり、光テレビからの切り替え工事でした!光テレビというと、主にインターネットの光回線のオプションサービスとして利用されている方も多いかと思います。

しかし、テレビ視聴をするには、インターネット料金の他、オプション料金が発生していることをご存知でしょうか?

実は、インターネット回線会社によって料金は異なりますが、一般的に月々数百円程度のランニングコストが発生しているのです😱

もし、光テレビ専用チャンネルをほとんど見ていないのであれば、無料で視聴可能なアンテナ設置がおすすめです!

同様にケーブルテレビにも同じことが言えますので、ランニングコストのお見直しをお考えであれば、ぜひ、アンテナへの切り替え工事をご利用くださいませ😉

 

光テレビやケーブルテレビからアンテナへの切り替えについては特設ページをご用意しておりますので、併せてご参考になさってください♪

光テレビ・ケーブルテレビから乗り換え【月額0円のアンテナ視聴】

 

もちろん、冒頭でお伝えしたキャンペーンもご利用いただけます!皆様からのお問合せ心よりお待ちしております😌

無料見積依頼


テレビが見れない!引っ越し先で視聴するための方法を解説!

2022年01月12日 (水曜日) 13:42

引っ越しがひと段落して、テレビでも見ようかと電源をつけたら見れない・・・。そんなトラブルでお困りではないでしょうか?

もし、引っ越し後にテレビが見れないようでしたら、この記事で解説していますので、ぜひご参考になさってください。

📔目次

   1.1. 新築戸建住宅でテレビが見れない場合
   1.2. 中古戸建住宅でテレビが見れない場合
   1.3. マンションなどの集合住宅でテレビが見れない場合

   2.1. テレビアンテナの新設工事
   2.2. テレビアンテナの取替・移設
   2.3. ブースターや配線のメンテナンス

 

テレビが見れない場合の引っ越し先の視聴環境

テレビが見れない場合、引っ越し先・以前、居住されていた場所に関わらず電波をテレビに正しく送れていなければ、映りません。

まずは下記の条件を参考に原因の特定を進めてみてください。

新築戸建住宅でテレビが見れない場合

テレビの視聴方法は、テレビアンテナの設置やケーブルテレビまたは光テレビの契約などがあり、新築戸建住宅でテレビ見れない場合は、視聴環境が十分に整っていない可能性があります。

しかし、近年は、家を新築で建てる際にテレビの視聴方法も考慮して造られることが多く、ハウスメーカーからの提案も珍しくありません。このため入居後にテレビを設置したにもかかわらず視聴できないというトラブルは少ないです。

それでも、視聴できないのであればテレビのチャンネル設定ができていない。引っ越し前から使っている製品であればテレビに問題を抱えている可能性が高いです。

万が一、視聴環境が整備されていないのであれば、テレビアンテナが設置されていない。ケーブルテレビまたは光テレビが未開通ということもあります。

なお、テレビアンテナは設置が完了すれば、即日で視聴できますが、ケーブルテレビや光テレビの場合、お申込みから開通まで数カ月要する場合もあり、まだテレビが見える状態ではない可能性も考えられます。

中古戸建住宅でテレビが見れない場合

中古物件では、よくあるパターンは、アンテナが設置されているにも関わらず、テレビが見れないトラブルです。

もちろん、前項の新築物件同様に、視聴環境が全く整っていない場合もありますが、テレビアンテナが設置されていてテレビが映らないのであれば、アンテナ本体の異常、周辺機器類の不備などが原因として考えられます。

例えば、アンテナの位置がずれていたり寿命で故障してしまっていれば映りません。他にもブースターなどの部材が取り外されていたり、配線のショートといった老朽化の可能性もありえるでしょう。

もし、引っ越し前後のお住いの地域が異なれば、テレビのチャンネルの再スキャンも求められます。

マンションなどの集合住宅でテレビが見れない場合

マンションなど多くの集合住宅の場合、テレビ視聴環境は共用となっており、基本的には部屋の壁に備え付けられた端子とテレビやチューナなどに同軸ケーブルで接続してチャンネル設定をすれば視聴できます。

ただし、地デジのみしか共用されていない場合は、衛星放送は見れません。視聴するには個別に専用のBS/CSアンテナを用意する必要があります。

個別の設置が許可されていれば、ベランダなどの手すりにBS/CSアンテナを設置して環境を整えれば、視聴実現です。もちろん電翔でも集合住宅のアンテナ工事を行っていますので、必要であれば、ぜひご利用くださいませ。

また、ご自身だけでなく、近隣のお部屋の方もテレビが見れないようであれば、共用アンテナにトラブルを抱えている可能性があります。

この場合、管理人様を通してメンテナンスを施すことで解決が望めます。

アンテナが原因でテレビが見れない場合の対処方法

仮に引っ越し先の視聴方法がテレビアンテナの場合で見れないのであれば、次の方法での解決が見込めます。

テレビアンテナの新設工事

引っ越し先でテレビアンテナでの視聴をお考えであれば、設置が必要です。もし、まだテレビアンテナが設置されていないようでしたら、新設工事で視聴環境が整います。

なお、テレビアンテナの種類は主に地デジ用と衛星放送用があり、視聴目的に応じて専用アンテナを選ばなければなりません。

電翔では、後々衛星放送の視聴予定があるお客様には、地デジとセットでの新設工事をおすすめしています。1回分の工事と工賃で視聴環境が整いますので、お得です。

テレビアンテナの取替・移設

もし、引っ越し先のテレビアンテナが位置ずれや寿命によって正常に電波受信できていないのであれば、取替や移設工事で解決する可能性が高いです。

単に位置ずれだけであれば、調節のみでも改善されますが、経年劣化等でテレビアンテナが故障しているようであれば、新設撤去が必要です。

また、BSアンテナは設置されているのに新4K8K放送が見れないという場合は、既存のアンテナが対応していない可能性が考えられます。

この場合も、新4K8K放送対応のBS/CSアンテナへ取り換えることで視聴できるようになります。

アンテナが寿命を迎えていなくて、テレビが見れないのであれば、周辺の環境変化によりテレビ電波受信ができていない状況が考えられるため、設置場所を変更する移設工事で解決可能です。

ブースターや配線のメンテナンス

アンテナ本体に異常がなくても、ブースターや配線類のトラブルでテレビが見れない場合もよくあります。

先述のとおりブースターが取り外されてしまっていて電波不足により映像が映らないこともあるのです。また、屋外配線に接合部に雨水が入り込んでしまってショートしていることもよくあります。

こういった場合は、新品のブースターの使用や配線の新調といったトラブルを抱えている部材のメンテナンスによって改善が見込めます。

引っ越し先でテレビが見れないトラブルについて

ここまで、引っ越し先でテレビが見れないトラブルについて解説してきました。

基本的には、引っ越し先の物件とテレビの視聴方法といった条件をご確認の上、適切な対処をすることで視聴できるようになるはずです。

そして、テレビアンテナに問題があれば、新設・取替・撤去といった工事で解決します。アンテナに関しては電翔で対応可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。

なお、テレビが映らないといったトラブルについては下記の記事でもご紹介しています。ぜひ、併せてご覧ください。

テレビが受信できない!映らない原因と対処方法を徹底解説!

無料見積依頼


滋賀県大津市|光テレビ仕様の新築もアンテナ設置が可能!!

2021年12月12日 (日曜日) 11:11

こんにちは!
テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

新築を建てる際にテレビ視聴方法によって仕様が異なることはご存知でしょうか?

アンテナを設置するのか、光テレビやケーブルテレビを契約するのかなどで必要な配線も異なります。アンテナでの視聴を想定してなかった場合、別途配線工事が必要となる場合がありますが、電翔では工事可能です!

他社様では対応できないこともありますが、お断りされてしまった場合は、ぜひ電翔までお声掛けくださいませ😉

本日は、同様のケースで配線工事が必要となったアンテナ設置事例をご紹介します😊

 

ご依頼くださったのは、滋賀県大津市坂本に新築を建てられたM様。ネット検索でYouTube広告を見てご連絡いただき、電話対応が良かったとおしゃっていただけました😆

まずは、配線工事の様子をご紹介します😉

引込口に通したロープ屋根裏の配線

M様宅は同軸ケーブル用の配管はありましたが、配線されていなかったため、オレンジのロープを使って工事を行いました🔧屋外、屋内と二人の作業員が力を合わせて配線しています👌

同軸ケーブル配線後の様子がこちら。

引込口に通した同軸ケーブル屋根裏の配線

オレンジにロープに代わって、黒いケーブルが配線されていることがお分かりいただけるかと思います😊なお、屋根裏にはテレビ電波を強くするためのブースターの電源も設置しました👍

お次は、アンテナ本体の設置です。今回は地デジと衛星放送を視聴するために、ユニコーンアンテナとBS/CSアンテナを使用しました。

外壁に取り付けたユニコーンアンテナ外壁に取り付けたBS/CSアンテナ

それぞれ、サイドベースを壁面にビス止めしてアンテナ本体を固定しています🔧円柱型が地デジ用ユニコーンアンテナ、円盤型が衛星放送用BS/CSアンテナです。

衛星放送用は新4K8K放送対応にも対応しており、高画質放送もお楽しみいただけます。ちなみに、従来のハイビジョン放送(2K)の画素数が約200万ですが、4Kは約800万、8Kで約3200万画素です😊

以上で、アンテナ工事が完了😆👏

 

同様のケースでアンテナ工事業者をお探しでしたら、ぜひ電翔をご利用くださいませ。アンテナ工事資格を持ったスタッフがお伺いいたします😉

皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております😌

 

p.s.

年内にアンテナ工事のご予定がございましたら下記のキャンペーンがお得です🤗

年内工事お得キャンペーンのバナー

こちらも、ぜひご利用くださいませ♪

無料見積依頼


お役立ち情報|アンテナ工事はランニングコスト不要でお得!

2021年10月29日 (金曜日) 10:44

こんにちは!テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

早いもので10月も下旬となり2021年の終わりも着々と近づいていますね😲今年の10月といえば、小麦、マーガリン、電気料金、ガス料金、タバコなどが値上げされ、家計に打撃を受けたご家庭も多かったのではないでしょうか?

そんな中で、家計の負担になっているランニングコストのお見直しも効果的で、テレビアンテナもその一つとしておすすめです!

本日は、アンテナ工事であれば、ランニングコスト不要でお得にテレビ視聴を実現できることを解説させていただきます。

 

   📔目次

 

なぜアンテナ工事はランニングコスト不要なのか?

テレビといえば、多くの方は現在、地デジと呼ばれる放送を主要にご覧になられているかと思います。その他、新4K8K放送などの衛星放送も併せてご視聴されている方もいらっしゃいますね😁

実は、これらのほとんどは、無料で視聴できることをご存知でしょうか?NHKは別途受信料が発生しますが、その他の民放であれば、広告で番組制作を行っているため視聴者は無料で視聴できるのです👌

そして、テレビアンテナであれば、最初に設置するときに工事費だけのお支払で、その後のランニングコストは、よほどな視聴環境にトラブルが起きない限り発生しません!

つまり、アンテナ工事はランニングコスト不要なのです👍

「うそだ!うちは毎月料金を支払っている!」というお声が聞こえてきそうですが、その場合は、テレビアンテナ以外の方法で、ご視聴されている可能性が考えられます。詳しくみていきましょう♪

 

アンテナ工事以外にランニングコストが発生するテレビ視聴方法

本来、無料で視聴できるはずのテレビ番組にランニングコストが発生しているパターンとしては、主に次の2通りが考えられます👇

・ケーブルテレビ契約でテレビ視聴
・光テレビ契約でテレビ視聴

 

「毎月お金を払ってテレビを見ている」という方は、お心当たり、ないでしょうか?

ケーブルテレビの場合であれば、地上波がアナログ放送時代だった頃に、立地上電波受信が困難でご加入。地デジに完全移行した現在でも、そのままご利用されている方も多くいらっしゃいます。

光テレビの場合は、新築を建てられるといったケースで、インターネット回線も引くから、オプションでご加入。お家の外観に目立ちやすいアンテナも設置しないでテレビ視聴できていいねとお考えの方も多い事でしょう。

いずれも、契約会社様によって料金形態は様々ですが、テレビ視聴にランニングコストが発生しています😨

その分、アンテナ工事では視聴できない専門番組を放送されていますが、電翔にご相談いただくお客様の中には、アンテナでも視聴可能な放送しか見ていないという方も多くいらっしゃいます。

また、アンテナが目立つからという理由でランニングコストがかかるケーブルテレビや光テレビをご契約されている方も多いですが、今やテレビアンテナもファッション性で選べる時代となっています👍

アンテナの種類や設置場所を工夫することで、外観に目立たせず、オシャレに取り付けることも可能です👌

確かにアンテナ工事は、最初に設置費がかかります。しかし、この先も長年テレビ視聴をされるご予定があれば、トータルコストでアンテナ方が断然お得です!!ぜひ、ランニングコストのお見直しをお考えであれば、テレビ視聴環境を変えてみてはいかがでしょうか?

電翔がお客様に最適なプランでお得なテレビ視聴環境をお作りいたします💪

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ここまで、アンテナ工事がランニングコスト不要でお得であることを、ケーブルテレビや光テレビと比較してお伝えしてきました😉

この記事をご覧いただいて、テレビアンテナの方が良いとお感じいただけましたら、設置工事は電翔にお任せくださいませ💪

ケーブルテレビや光テレビの切り替え工事も多数承っております👍まずは、簡単なご相談からでも、お気軽にお声掛けくださいませ。皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております😌

なお、テレビアンテナへの切り替え工事についての詳細は下記リンクでもご紹介しています。併せてご参考になさってください♪

ケーブルテレビからの乗り換えをご検討中の方

光テレビからの乗り換えをご検討中の方

無料見積依頼


兵庫県神戸市|電翔のアンテナ工事は口コミ投稿数が多い!

2021年10月17日 (日曜日) 10:37

こんにちは!テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

何かサービスをご利用される際に口コミをご参考にされる方も多いかと思いますが、電翔にもご依頼くださったお客様より様々な投稿をいただいております😉特にGoogleクチコミへの書き込みが多く、実際にアンテナ工事をお申込みされる際のご参考としてお役立ていただけますので、ぜひ、ご覧ください♪

▼電翔の口コミ▼

関東エリアのGoogleクチコミ

関西エリアのGoogleクチコミ

 

また、本日は、実際にGoogleに口コミ投稿してくださったお客様宅のアンテナ工事をご紹介します😊

 

ご依頼くださったのは、兵庫県神戸市須磨区白川台にお住いのK様。光テレビからアンテナへ切り替えのご希望により工事にお伺いしました。今回、使用したのはUHFアンテナ(八木式アンテナ)で、屋根上に設置することに!

 

 

最上部の魚の骨のような形をした部材がアンテナ本体で、骨1本1本を素子(エレメント)と呼びます。ちなみに、K様宅のあるエリアは、地デジ電波が垂直偏波のため、素子が垂直になる格好で設置しています。(水平偏波では水平になるように設置)また、屋根上は高所で、テレビ電波が周りの建物などに遮られ難くなるため、とってもキャッチしやすいです👍

 

つづいて、配線の様子です👀

 

 

こちらは屋根上に設置したアンテナで受信した地デジ電波をテレビまで送るための同軸ケーブルを引き込んでいます。先述のとおり、このアンテナ工事は光テレビからの切り替えでしたが、最初から光仕様の造りの場合、引込口から配線が出ていないこともあります💦

 

そのようなケースでは、別途通線工事を行う必要があり、中には対応できない業者も存在していますが、電翔で工事可能です👍

 

光仕様の住宅に関しては下記リンクも併せてご参考になさってください♪

 

テレビアンテナ工事のよくある質問

 

引き込んだケーブルは、次のように配線しました🔧

 

 

こちらは、地デジ電波を強くするためのブースターとその電源を設置した様子ですが、ノイズによる映像の乱れを防止する目的で使用しています👌

 

 

これで、すべての工事が完了し、光テレビからアンテナへの切り替えで地デジの視聴環境が整いました👏同様に切り替え工事をご検討中でしたら、ぜひ、電翔をご利用くださいませ!!皆様からのお問合せ、心よりお待ちしております😌

無料見積依頼