キャンペーン実施中!

電翔10周年記念!決算還元・大感謝スーパーセール
詳しくはこちら >

神奈川県横浜市港南区笹下地デジアンテナ屋根裏工事

アンテナBlog

神奈川県横浜市港南区笹下地デジアンテナ屋根裏工事

2017年05月27日 (土曜日) 16:27

こんにちは!!
電翔の影山です

本日は
百人一首の日

1235(文暦2/嘉禎元)年のこの日、藤原定家によって小倉百人一首が完成された。
藤原定家の「明月記」の文暦2年5月27日の項に、定家が親友の宇都宮入道蓮生(頼綱)の求めに応じて書写した和歌百首が嵯峨の小倉山荘(嵯峨中院山荘)の障子に貼られたとの記述があり、この記事が小倉百人一首の初出ではないかと考えられている。

室町時代後期に連歌師の宗祇が著した『百人一首抄』(宗祇抄)によって研究・紹介されると、小倉百人一首は歌道の入門編として一般にも知られるようになった。江戸時代に入り、木版画の技術が普及すると、絵入りの歌がるたの形態で広く庶民に広まり、人々が楽しめる遊戯としても普及した。

今日は百人一首で遊んでみるのもいいかも知れませんね

早速ですが神奈川県横浜市港南区笹下のアンテナ工事をご紹介致します
工事担当は取材もこなす大物ルーキー新井です


周りが高速道路でマンションが多い地域でしたが
屋内に設置する事が出来ました


給電部の設置となりました
電波がかなり良い地域でした
最後にお客様写真です

アンテナ工事のお立会いとお写真撮影にご協力くださいましてありがとうございました!

難しい受信環境でしたが屋内に設置する事が出来ました
CATVにしなくてよかったと喜んでおられました

この度はアンテナ工事のご依頼、誠にありがとうございました。
何かご不明な点など出てきましたら、お気軽にご連絡ください
アフターサービスもしっかりと行っておりますのでご安心ください!

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる