テレビが映らないトラブル対応事例とLAN工事のご紹介【千葉県市川市】

アンテナBlog

テレビが映らないトラブル対応事例とLAN工事のご紹介【千葉県市川市】

2021年03月21日 (日曜日) 10:30

こんにちは!

テレビアンテナ工事専門店の電翔ブログ担当の川原です😊

 

以前にもテレビが映らないトラブルに関して、ご紹介してきましたが、またまたテレビが映らないトラブルの対応事例をご紹介したいと思います!

過去のテレビが映らない系の記事は下記リンクからご確認いただけます👍

テレビが映らない!E202エラーメッセージ表示の対処方法【埼玉県越谷市】

テレビが映らない?テレビ視聴にはアンテナが必要!【栃木県河内郡上三川町】

対処方法については、下記リンクで詳しくご紹介しています♪

テレビが映らない!不具合の原因と対処方法

 

では、今回ご紹介のテレビが映らないトラブル対応事例についてです😉

ご依頼くださったのは、千葉県市川市国分にお住いのK様。

NHKと民放1チャンネルのみしか映らなくなってしまったとのことでした😥

なお、電翔は松戸支店があるということで、ご依頼くださったそうです😆

まずは、現在のアンテナ設置状況を確認してみると、

破風板のテレビアンテナ

2本のUHFアンテナがクロスしているような格好で、破風板に設置されていました。

なぜ、このような設置になっているかといいますと、キー局とローカル局を受信するためです💡

千葉県の場合、ローカル局はチバテレの愛称で親しまれている千葉テレビが有名ですね😊

ちなみに私は千葉県民ではありませんが、高校野球を見ていた時に千葉県代表の「チュバ~チュバッパ~チュバチュバ!~♪」という応援歌が気になり、調べてチバテレを知りました😁

応援歌の原曲は、チバテレで放送中のチュバチュバワンダーランドという番組の歌だとか。

話が逸れてしまいましたが、視聴トラブルの原因調査をしてみると、アンテナの位置が強風でズレてしまっていたのと、以前、他社様が設置したブースターのコネクタが緩んでしまっていました😫

支柱のブースター

コネクタを締め直して、アンテナの位置もチバテレも映るように調整🔧

破風板のテレビアンテナ

調整が完了すると、無事映らなかったチャンネルも映るようになりました😆👏

チバテレも映りました👍

同様のトラブルでお困りのお客様、電翔が迅速対応いたしますので、お気軽にご利用くださいませ😌

 

さて、話題は変わり、LAN工事のお知らせです。

電翔は、アンテナ工事のみではなく、お客様の暮らしでお役立ていただけるような各種サービスを行っています😊

そして、新たにインターネット回線の安定化が期待できる有線LANの配線工事も行うようになりました!

詳しくは下記リンクをご参考になさってください。

株式会社電翔のLANケーブル配線工事

「最近インターネットが遅いな」と感じられるお客様、ぜひ、LAN工事もご検討くださいませ😌

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる