中野区のデザインアンテナ設置事例♪八木式アンテナとの違いも紹介☆

アンテナBlog

中野区のデザインアンテナ設置事例♪八木式アンテナとの違いも紹介☆

2018年09月20日 (木曜日) 17:48

こんにちは、アンテナ工事・電翔の角谷です🍎

ブログ担当の迎と私…今二人とも風邪気味でマスクをして過ごしています😢

おしゃべりな2人も、最近は静かにしています😞(本当ですよ!)

 

 

さて、今日は東京都中野区大和町・H様のアンテナ工事を紹介します。

↓ ↓ ↓ この気持ちの良い青空を見て下さい!☀

今日の埼玉県は曇り空だったのですが、こんなキレイな空をみると元気が出ますね✨✨

<設置前・左/設置後・右>

 

設置したのは地デジのUHFアンテナです。

UHFアンテナには2種類あって…

電波感度、コスパ重視なら八木式アンテナ(骨型のアンテナ)

オシャレさ、目立たなさ重視ならデザインアンテナ(写真のアンテナ)

がお勧めです😍👍👍

 

屋根上に設置する分「八木式アンテナ」の方が電波を取りやすいのですが

デザインアンテナでも、立地や周辺環境によっては十分に電波が受信できることも沢山ありますよ!

他社様の測定結果で難しいといわれても、諦めずに是非電翔にご相談くださいね☎☎🌟

こちらはの写真は

・分配器(一番上)

・ブースター本体(左)

・ブースター電源部(右) です。

 

H様のお宅ではこの部材はお風呂場の屋根裏にしまってありました♨

実は、お家によってどれも設置場所が異なります‼

我が家の分配器は、玄関の下駄箱の中に発見しましたよ😊

 

そして…実はH様は4年近くテレビをみていなかったそう😲‼

テレビが映った瞬間、お子様はすぐにテレビに夢中に💓

工事担当者が「写真を撮らせてね」と声をかけても全く気付かず、ずっとテレビをみていたそうです😍

さらに、地方局・TokyoMXも受信できH様にもとても喜んでいただけました!

 

ご家族皆さんにこんなに喜んでいただけるなんて、今回お伺いさせて頂き、本当にうれしく思います💕

I様、アンテナ工事のご依頼ありがとうございました!

 

友だち追加

無料見積依頼