J:COMのテレビ料金は?ネットとセットがお得?無料で見る方法!

アンテナBlog

J:COMのテレビ料金は?ネットとセットがお得?無料で見る方法!

2022年06月02日 (木曜日) 15:54

JCOMの看板

テレビの視聴方法はこれまでにもお伝えしているとおり、主に「アンテナ設置」「ケーブルテレビ契約」「光テレビ契約」があります。

ケーブルテレビの大手のひとつにJ:COMがあげられ、関東地方を中心に契約されている方も多い事でしょう。

そんな事情から、J:COMに契約してテレビ視聴をすると料金がどのくらいかかるのか気になっている方もいるようです。

そこで、今回はJ:COMのテレビ料金について解説するとともに、最もお得に視聴できる方法をお伝えします。

J:COMのテレビ料金について

料金の比較

基本的にJ:COMを含むケーブルテレビに契約してテレビ視聴をするには月額料金が発生します。

そして、ケーブルテレビ会社ごとに独自の料金プランが用意されていて、J:COMでは2022年6月現在、次のような名称のコースがあります。

・セレクト40ch
・フレックス60ch+NETFLIX
・スタンダード91ch
・スタンダードプラス101ch

それぞれのコースのテレビ視聴にかかる料金もまとめました。

J:COMセレクト40chのテレビ料金

セレクト40chは別途オプションとしてCS放送にA(映画・ドキュメンタリー)、B(ドラマ)、C(アニメ・音楽)のプランが用意されていて、視聴希望のジャンルを選択するようになっています。

ただし、J:COMの料金プランの中で最もリーズナブルですが、単独では契約できずインターネットとセットで申し込む必要があります。

なお、インターネットは回線速度によって料金変動があり、現在他社の回線を契約している場合は、J:COMに乗り換えることによって金額が加算されます。

その具体的な月額料金を関東エリアの戸建住宅で契約した場合を例にして、表にまとめてみました。

 ネット回線速度と乗り換え前の契約会社ごとの料金表

10GB5GB1GB320MB
他社光回線8,536円(税込)7,678円(税込)7,128円(税込)5,082円(税込)
ADLS/ISDN8,536円(税込)7,678円(税込)7,128円(税込)5,082円(税込)
auひかり8,536円(税込)7,678円(税込)7,128円(税込)5,082円(税込)
乗り換えなし6,490円(税込)5,632円(税込)5,082円(税込)5,082円(税込)

 

この他、電話回線や電気といった別途サービスと組み合わせすることができますが、電話の場合は上記の金額に約1,000円プラスされます。

ちなみに集合住宅の場合は、物件によって異なりますが、ネット回線は1GBと320MBのプランで他社乗り換え有無にかかわらず、2,970円(税込)が最安値です。

いずれも2022年6月現在のJ:COM公式ホームページの料金シミュレーターより算出しました。

J:COMフレックス60ch+NETFLIXのテレビ料金

フレックス60ch+NETFLIXは、オンデマンドサービスのNETFLIXとセットになっていて、「スポーツ・総合エンタメ・音楽」または「映画・ドラマ・アニメ・ドキュメンタリー」のいずれの専門チャンネルパックを選ぶタイプのプランです。

また、画質ごとにプランが設定されていて、SDの「ベーシック」、HDの「スタンダード」、HD+4Kの「プレミアム」が用意されています。

なお、こちらはテレビのみの単独契約も可能で、各料金は次の通りです。

・ベーシック:6,074円(税込)
・スタンダード:6,575円(税込)
・プレミアム:7,064円(税込)
※戸建・集合住宅共通

ちなみに、それぞれのプランに同時視聴可能数が設けられていて、最大ベーシックで1台、スタンダードで2台、プレミアムで4台まで同時に見られます。

J:COMスタンダード91chのテレビ料金

スタンダード91chは、地デジ、衛星放送、J:COM専門チャンネル合わせて91ch以上を視聴でき、様々なジャンルの番組をとことん楽しめるプランです。

こちらのプランもテレビ単独契約が可能で、料金は戸建・集合住宅共通の6,074円(税込)で視聴できます。

インターネットとセットであれば、12,465円(税込)が最安値で、電話、電気、ガスなどと一緒に契約すれば、これよりも半値以上安くなるプランもあります。

ただし、電気はすでにソーラーパネルを設置されている場合は、他社に乗り換えが難しいケースがほとんどです。

J:COMスタンダードプラス101chのテレビ料金

スタンダードプラス101chはJ:COM最上級のコースで、エンタメ、音楽、ニュースのジャンルの専門チャンネルがJ:COMスタンダード91chよりも多く設けられていて、全101ch以上視聴できます。

料金は、テレビ単独契約で戸建・集合住宅共通の7,174円(税込)です。

インターネットとセットで契約する場合は、通常契約で13,565円(税込)ですが、長期契約をすれば、回線速度1GBで6,028円(税込)とテレビ単独よりも割安になります。

また、電話、電気、ガスと同時契約でスタンダード91ch同様に割引になるプランもあります。

J:COMのテレビは無料で視聴可能か?

テレビを視聴している女性

前項まで、J:COMが現在提供している料金プランをご紹介してきましたが、ケーブルテレビを無料で視聴したいと考えている方もいるようですので、それに関して詳しくご案内します。

J:COMにテレビ視聴無料プランはない

結論から申し上げますと、J:COMに限らずケーブルテレビの特性上、無料でテレビ視聴が可能なプランはないでしょう。

もしかしたら、インターネットや電話、電気、ガスと一緒に申し込めば、1か月~3か月実質無料といったような期間限定キャンペーンが登場するかもしれませんが、あまり期待はできません。

もし、テレビを無料で視聴されたいのであれば、次の方法がおすすめです。

J:COMでテレビを無料で視聴できないならアンテナがおすすめ

デザインアンテナを設置した戸建て

テレビを無料で視聴するなら、アンテナを設置して視聴する方法がベストです。

なぜなら、テレビアンテナは設置する際の初期費用を除けば、J:COM他、ケーブルテレビで発生する月額料金不要で視聴できるからです。

確かに初期費用がかかってしまい、専門業者に依頼すればそれなりの工賃が発生します。

しかし、長期的にJ:COMの月額料金を支払い続けることを考えれば、1回アンテナを設置して視聴した方がお得なのです。

これについての詳細はこちらの特設ページでも解説しています。

光テレビ・ケーブルテレビから乗り換え【月額0円のアンテナ視聴】

ページ内の表を参照していただければ、お分かりいただけると思いますが、J:comなどのケーブルテレビの場合、5年間で20万円以上の費用がかかってしまう計算になります。

一方、テレビアンテナであれば、5年後も0円、無料で視聴できてしまうのです。

その先、10年、15年と計算すれば、いかにテレビアンテナがお得であることは容易に想像できるかと思います。

また、J:COMのようにケーブルテレビはご紹介のとおり独自の専門番組が多数用意されていますが、すべてのチャンネルを余すことなく、視聴しているというユーザーもなかなか存在しないのではないでしょうか?

極端な話、地上デジタル放送のみしか視聴しないというのであれば、テレビアンテナで十分環境が整います。

電翔では、J:COMからのアンテナ切り替え工事も多数行っていますので、料金や視聴環境のお見直しをお考えであれば、ぜひご利用くださいませ。

▼今すぐJ:COMからテレビアンテナへ切り替える▼
無料お見積もりフォームのバナー

まとめ:J:COMのテレビ料金について

黒板に書いたまとめの文字

まとめ・黒板

以上、J;COMのテレビ料金について、プランごとに解説するとともに、テレビを無料で視聴できる方法もお伝えしました。

ご紹介のとおり、J:COMでテレビを視聴するには、どんなに安くても集合住宅で月額約3,000円、戸建住宅で約5,000円のランニングコストが発生します。

そして、J:COM以外のケーブルテレビでもテレビを無料で視聴するのは難しく、月額料金を無くすのであれば、テレビアンテナの設置がおすすめです。

このコラムをご覧になって、アンテナにご興味が湧きましたら、ご遠慮なく電翔までお声掛けくださいませ。

皆様からのお問合せ、こころよりお待ちしております。

▼電翔にテレビアンテナについて相談してみる▼
無料お見積もりフォームのバナー

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる