角谷 | 株式会社電翔

台風に煽られ、BSCSアンテナが視聴不良に!ベランダ移設で対策【川崎市】

アンテナBlog

角谷の一覧

台風に煽られ、BSCSアンテナが視聴不良に!ベランダ移設で対策【川崎市】

2019年10月15日 (火曜日) 12:46

アンテナ工事電翔の角谷です。

この度の台風19号、地域によっては大きな被害も出てしまい、とても心が痛みます…。

私の住んでいる地域は幸いにも影響は少なかったのですが、たまに鳴るスマホの警報に不安が募るばかりでした。

災害に対する備えも全然できていなかったので、前日にスーパーへ行きましたが、どの棚もがらがら。直前に焦ることの無いよう、日頃の備えが大事だと痛感しました。

 

—————————————————

今日は台風15号被害で、川崎市川崎区・Y様邸にテレビアンテナ工事に伺った案件を紹介します🛠

 

台風といえば、雨が強いだけでなく、強い風🌪

前回の台風でも、神奈川では瞬間最大風速41.8メートルの地点も…💦

色々なものを吹き飛ばしてしまう災害レベルの風。

特にお皿型のBSCSアンテナは、その面の部分で風を受けてしまいやすいです。

 

Y様のお家でも、屋根上のこのBSCSアンテナが台風で傾いてしまい、テレビの視聴不良となりました😖

 

「アンテナは倒れていないし、風が当たっただけだよ?」と思う方もいるかもしれませんが、

このアンテナは、南南西の空に打ち上げられた通信衛星へと向けられています📡

どの方角に向けたらいいかは、日本国内の各地点で目安となる方位角があり、

ベストなポジションに設置するのは、実はとても難しいんです🙄

 

今回はアンテア本体も古く、ポールも錆びていたので撤去をすることになりました。

 

新しいアンテナは、ベランダの手すりに設置。

通信衛星とアンテナの間を遮るものがなければ大丈夫なので、屋根上でなくてもOKです🙆

 

そして、低い位置に設置することにもメリットが🍀

高さがない分、風の煽りを軽減できること。

そして、屋根上の状況はなかなか見ることができませんが、ベランダなら、アンテナに異変があったときにもすぐに気づくことができます♬

 

今回の台風を教訓に、アンテナの設置場所も災害に備えた取り付けを行うのもあり‼

すでにテレビアンテナをご利用のお客様も、ぜひこの機会にご検討ください🙇‍♀️

無料見積依頼


ケーブルテレビをやめて、デザインアンテナで地デジ視聴!【調布市】

2019年10月09日 (水曜日) 13:33

🍀電翔のアンテナ工事ブログをご覧いただき、ありがとうございます🍀

今日の担当・角谷です!こんにちは✨

 

10月から消費税10%になりましたね‼

普段の小さな買い物では気づかないけれど、大きな買い物の際には、その差を実感することがあります💦

 

節約、投資、運用…色々な財テク情報を見かけますが、何から手を付けていいのやら…🙄

そんな時は、“テレビ視聴の固定費”を見直してみませんか?🤗

 

携帯電話や新聞などと同じように、ケーブルテレビは毎月の経費がかかります。

ですがアンテナ設置だと、発生する費用は、設置時の初期投資費用のみ💰

 

そして、さらにお得に乗り換えるなら、ケーブルテレビをやめるのは、“契約更新月”がベストです。

違約金・解約金をかけずに、テレビアンテナで地デジや衛星放送の視聴を楽しみましょう♪

 

というわけで!

今日は【ケーブルテレビからの切り替えで、アンテナ工事をご依頼】いただいた案件を紹介します!

場所は、東京都調布市調布ヶ丘です🎵

ご依頼者のY様のお家は、屋根の形が特徴的でした🏡

ぐるりを見渡しても、外壁には“テレビアンテナ”はなし👀

 

その秘密は、この特徴的な屋根の形にあります…!

 

どのような施工を行ったかというと…

屋根裏部屋のスペースに地デジのデザインアンテナを設置しました👩‍🔧❣

 

アンテナ設置が可能な電波の受信レベルは、業者によってさまざまですが

電翔では“快適なテレビ視聴環境をご提案”するために、基準が少しシビア。

地デジアンテナの設置基準目安は、受信レベル50以上と定めています。

 

今回は、室内という電波がとりにくい場所でありながら、受信レベル56の数値を取ることができました😍

この数値がとれるなら、アンテナ本体を外に晒す外壁設置よりも、屋内設置が断然お勧めです✨

地デジアンテナのほかに、室内の受信設備も設定して、工事は完了です🎵

 

最近、夕方の日の入りが早くなってきましたね!

先週まで30度越えで半袖を着ていましたが、少しづつ涼しさを感じるようになり、秋になってきたんだなと感じています😌🍁

季節の変わり目、皆様、体調管理に気を付けてお過ごしくださいね⭐

 

工事のご依頼もお待ちしてます👨‍🔧👩‍🔧

無料見積依頼


不要なテレビアンテナは断捨離を!撤去でスッキリ☆【入間市】

2019年10月07日 (月曜日) 15:39

こんにちは!アンテナ工事の電翔・角谷です🐳

 

断捨離ブームが広まって久しいですが、私も最近、プチ☆断捨離でお家の整理を始めています🌪

先日は、前の家から持ってきた大きなカーペットを断捨離!

「なんとなく」で使っていただけなので、捨ててしまうとお部屋もすっきりで気持ちいい✨

しばらく、要らないモノ捨てブームが続きそうです🤭

 

要らない物といえば…

テレビアンテナがいらないという場合もあるのでは無いでしょうか!?🙄

 

ここ最近のブログでは、台風によるアンテナ倒壊例なども紹介してきました。

ただアンテナが倒れるだけならセーフですが、最悪どうなってしまうかというと…

(↑ 埼玉県入間市東藤沢・T様邸のアンテナ倒壊画像です。)

 

倒れたマストやアンテナがぶつかって、屋根瓦が割れてしまうという自体に😱

瓦に限らずですが、こういった破損があると、そこから腐食しやすくなったり、水が入りやすくなります。放っておいても良いことはありません🙅⚠

 

特に、先日の台風15号被害では、千葉県南部で屋根瓦が飛ばされたお家も多いと聞きました。

屋根の部材も不足しているらしく、完全復旧には年単位でかかるとか…。

そうならないためにも、要らないアンテナの早めの断捨離!がおすすめです‼

現在は、ケーブルテレビで視聴していたT様。

アンテナは完全に不要なので、撤去・処分させていただきました🍀

 

今は屋根上には何もなく、スッキリ綺麗な状態です✨

 

(左:アンテナ上部、中央:アンテナ下部、右:撤去後)

 

そして、T様邸の作業中に隣家の方からもお声掛けが!

「倒れているわけではないが、使っていないアンテナがあるので外してほしい」とのこと❣

地デジのUHFアンテナを残し、残りは外してしまいました😌

 

ご依頼ありがとうございました🤗

お二人とも、自宅の屋根上がスッキリして喜んで頂きました。

色々なお飲み物頂き、お気遣い恐縮です💓

 

電翔は、毎日関東一円を回っています✨もし見かけたら、声をかけてくださいね♬

ご訪問スケジュールに余裕があれば、今回のように即工事も可能ですよ🐦

無料見積依頼


圧倒的、施工美!太陽光パネルがあっても仕上がり綺麗なアンテナ工事【船橋市】

2019年10月05日 (土曜日) 12:20

こんにちは!アンテナ工事・電翔の角谷です♬

 

今ではよく見かけるようになった、“太陽光パネル”

パネルに当たった日光をエネルギーとして吸収してくれるので、日照時間が長いほど多くの電力を発電してくれます🌞

私の地元・北海道では、冬は雪が降るし、日照時間も短いので、あまり太陽光パネルをみることがありませんでした🙄💦

なので、関東の戸建住宅のお屋根に、ずら~っとパネルが並んでいる光景がとても新鮮❣

 

ということで…

今日のブログでは、太陽光発電のある船橋市習志野台・Y様邸のアンテナ工事をピックアップ🔍✨

まずは、地デジアンテナの設置の様子から。

この四角いアンテナは“デザインアンテナ”と呼ばれるタイプ🍀

高さも60cm弱、重さも2kgほどと、とても軽量型のアンテナですが、アンテナ本体の受信性能は、従来の骨型アンテナに遜色なし!💪😤

今回の工事エリア・千葉県習志野台でも、受信レベル60以上と、視聴するのに十分な数値を計測できました。

 

アンテナから延びた黒い配線の中には、電波が通っており、

屋根上を経由し、外壁にある引込口からお家のなかへ取り込まれます。

 

その様子がこちら!

屋根板の溝に沿うように、ピンっときれいに張られた配線😍

お家の屋根の上をみる機会はなかなかないと思いますが、見えない場所にもこだわって、きれいに仕上げるのが電翔のプロの技です✨

 

(↑別の位置の配線写真も)

 

テレビアンテナ工事の綺麗な施工ポイントの一つは、“配線”の引き方にあると思います。

アンテナがきちんと設置されていても、その周りの線がだら~んとぶら下がっていたら、

見た目にもカッコウ悪いですもんね😅

 

スタイリッシュモダンな雰囲気のお家でした🤗

アンテナは、表通りから見えない位置に設置できたので、お家の美観を損なわない施工を行えてよかったです❣

 

見えない場所にこそ、技術が光る✨

施工経験豊富で丁寧なアンテナ工事なら、ぜひ電翔へおまかせください👨‍🔧👩‍🔧

************

#がんばろう千葉 のタグで、twitterやインスタグラムで、千葉エリアのご訪問日程公開中♬

ぜひフォローお願いします🙇‍♀️💓 → ツイッター ・インスタグラム

無料見積依頼


アンテナ倒壊!台風後のアンテナ修理は電翔へ【神奈川県横浜市】

2019年10月02日 (水曜日) 15:33

こんにちは!今日のブログは角谷が担当します😎

 

前回のブログに続き、今回も台風15号被害によるアンテナ工事・修理案件を紹介します。

場所は、横浜市港北区小机町です🍀

 

千葉県へと甚大な被害を出した台風15号ですが、神奈川県の横浜市ほか、藤沢市や伊勢原市などのお客様からも、アンテナ工事被害のたくさんのお声が、電翔へとよせられました😖

 

お伺いしたM様のお家ではどのような状況だったかというと…

一本のポールに取り付けられたVHFアンテナとUHFアンテナが

足元から完全に倒れてしまっていました😨

 

台風時、横浜でも瞬間最大風速が41.8メートルを観測したそうで、

かなりの強風が吹き荒れていたのだと察せられます💦💦

 

お家全体の写真でも、倒れて支線が弛んでいるのがわかりますね😱

 

とても大きなアンテナでした!

 

撤去作業は、一見不要なアンテナを外すだけのように思われがちですが

実はとても注意が必要な作業なんです⚡

 

ステンレスなどでできた、ギザギザ型のアンテナ…

これをお家の壁や電線などにひっかけないように降ろすのはとても危険⚠

私たちも周辺環境にかなり気を配りながら作業をしています😣

 

応急処置的に急いで外さなくてはいけない場合もありますが、

「外すだけなら…」と思わずに、ぜひ専門業者へご依頼くださいね☎

 

その後、屋根上に新しくアンテナを立て直しました。

地上波のデジタル放送化に伴い、古いVHFアンテナは使わなくなってしまったので

今ではUHFアンテナという、より小さなアンテナ1つで大丈夫です🙆

 

✨ ✨ ✨ ✨ ✨

台風によるアンテナ修理をご検討中のお客様

電翔では火災保険の利用もOKです😌

必要な書類などがあれば、ご用意させていただきますのでお気軽にご相談くださいね👌

 

 

無料見積依頼


  • ケーブルテレビ解約の方
  • 光テレビ解約の方
  • TVの映りが悪い方
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ