黒で統一したアンテナ工事!千葉県の事例【成田市】

アンテナBlog

地デジ放送の一覧

黒で統一したアンテナ工事!千葉県の事例【成田市】

2020年12月19日 (土曜日) 10:17

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😊

 

寒波到来により、あちこちで大雪が降り始めて、いよいよ本格的な冬到来といった感じでしょうか?

我が家の猫も暖を求めて、コタツに潜り込む時間が長くなってきました😅

さて、まずはキャンペーンのお知らせから😉

今月16日(水)より、年末年始電翔特別キャンペーンが始まっております!


期間中、税込み20,210円以上のアンテナ工事ご依頼のお客様へ、なんと3000円分のギフトカードをプレゼントいたします👏

アンテナ工事のご予定があるお客様、ぜひキャンペーンに併せてお申込みくださいませ😌

その他、現在行っているキャンペーンは以下のとおりです。

こちらのキャンペーンもぜひご利用くださいませ😌

 

それでは、いつものようにアンテナ工事の様子をお伝えします。

本日は、千葉県成田市に新築を建てられたM様からご依頼の案件についてのご紹介です😉

黒を基調とし、段違い屋根が特徴的でオシャレな2階建て住宅ですね😆

今回は、地上デジタル放送と新4K8Kなどの衛星放送の視聴を目的として2種類のアンテナを設置することになりました。

さっそく、梯子を立てかけて作業開始です💪

ちなみにM様ですが、他業者様にもアンテナ工事を依頼したところ、「クレーンが必要で高額になる」と言われてしまったそうで電翔をご利用くださったそうです😳

この高さ、電翔ならクレーン不要です!

電翔の工事スタッフが実際に作業している様子です。

ご覧のとおり、クレーンなしで工事できました👍

設置したアンテナを接写した様子です。

お家の黒に合わせて、黒色の地デジ用デザインアンテナBS/CSアンテナを壁面に立ち上げスタイルで取り付けました👌

なお、金具はサイドベースを使用し、壁面にビス止めしました。

円盤型のBS/CSアンテナにも黒がございます!

M様宅のように、黒を基調とされた建物に合わせてアンテナも黒で統一することもできます👌

ぜひ、ご参考になさってください😉

こちらは、サイドベースを設置する際に、水平器を使用して、真っすぐ取り付けられているかチェックしている様子です🔎

電翔は細かいところも、きちんと丁寧に工事を行っています。ご安心してご利用くださいませ😌

 

無料見積依頼


アンテナの越境問題も解消!ユニコーンアンテナ設置事例【東京都三鷹市】

2020年09月24日 (木曜日) 09:46

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です。

 

今日は、まずはじめに建物の越境問題についてお話させていただきます!

建物の越境とは、建物に設置された物がお隣の敷地内にはみ出てしまうような状況のことです💦

テレビアンテナに関しても隣家との距離が近く、設置方法や設置場所によっては越境してしまうケースがあります😓

特に八木式アンテナのように設置した時に横に広がるような形状の場合、空中とはいえお隣の敷地にはみ出てしまうことがあります。

これによってご近所トラブルに発展してしまうこともあるようなのでアンテナ設置にも注意が必要です❗

このアンテナの越境問題に役立つのが地デジ用アンテナの第3世代として登場したユニコーンアンテナです👍

ユニコーンアンテナのメリットは立ち上げスタイルで設置することができるため、建物の横に広がらずお隣との境界線が近くても越境しないように取り付けることができます。

 

そこで、今回は実際に電翔が行ったユニコーンアンテナの設置事例をご紹介します。

ご依頼いただいたのは東京都三鷹市にお住いのI様です😊

今回、I様はケーブルテレビからのお乗り換えでテレビアンテナ工事をご依頼してくださりました😆

なお、お写真奥の建物は、お隣のお家ですが、アンテナの設置場所もお隣と面した場所となりました🔧

大分、お隣との距離が近いですが、越境は大丈夫でしょうか?

全く問題ありませんでした😆👏

I様宅には地デジ用にユニコーンアンテナを設置し、セットで衛星放送用のBS/CSアンテナも設置しました。

お写真のように越境も全くしておりません👍

白い円柱型のアンテナがユニコーンアンテナですが、この設置方法が立ち上げスタイルとよばれる工法です。

冒頭で触れたように横に広がらないので、アンテナ取り付けの際に越境がご心配な場合にもご安心いただけます😊

こちらは別角度からのお写真です📸

お隣の屋根上にUHFアンテナとVHFアンテナが見えますね🧐

高い場所での地デジ電波受信をしていることが伺えますが、I様宅でも立ち上げスタイルで屋根上に近い位置に設置できたことで良好的に地デジ電波を受信することができました。

なお、ユニコーンアンテナ下に見える箱型の部材は安定したテレビ視聴をするためのブースターです💡

テレビ電波の減衰を防いで複数台テレビを設置しても視聴不良を起こさなくなります👌

無事、テレビアンテナ工事が完了し、アンテナ設置でテレビが映るようになりました😆👏

アンテナによるテレビ視聴はケーブルテレビや光テレビのような月額料金がかからないので、ランニングコストの見直しにもおすすめです😊

ぜひテレビアンテナへのお乗り換えをご検討の際は電翔をご利用くださいませ😌

I様、この度は電翔をご利用いただき誠にありがとうございます😌

万が一何かお気づきの点がございましたらご遠慮なく電翔までお声掛けくださいませ📞✉

以上、アンテナの越境問題にも役立つユニコーンアンテナ設置事例についてお伝えしました😊

無料見積依頼


VHFアンテナからUHFアンテナへ取り換えによる新設撤去工事【千葉県流山市】

2020年09月14日 (月曜日) 14:41

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です🙂

皆様、VHFアンテナUHFアンテナはご存知でしょうか?

VHFは地上デジタル放送開始以前に主流だったアナログ放送受信に特化したテレビアンテナでUHFは地上デジタル放送に特化したテレビアンテナのことを指します💡

地上デジタル放送に切り替わってから10年近く経とうとしておりますが、VHFアンテナでもご視聴できる地域ではそのままVHFアンテナを継続使用されているお客様もおります🤔

しかし、テレビアンテナの寿命は10年~15年ともいわれていますので老朽化も懸念されます😖

老朽化により、支柱の等の部材の錆などにより倒壊落下の危険性も潜んでいるので、もし、ご自宅のアンテナ設置から年数が大分経過されているようでしたらご確認くださいませ🧐

ご自身での判断が難しい場合は電翔がご訪問の上、点検させていただきますのでお気軽にお声掛けくださいませ📞✉

本日はそのようなVHFアンテナをご利用されていて映りが悪くなってしまったため、UHFアンテナの取り換えによる新設撤去工事の様子についてご紹介します😉

ご依頼いただいたのは、千葉県流山市西松ヶ丘にお住いのW様です😊

屋上のある戸建住宅で設置されていたポールにVHFアンテナが取り付けられていました🧐

お隣の青い屋根上にも同様のテレビアンテナが設置されていることから、このエリアではVHFアンテナでもテレビ視聴ができていることが伺えます🧐

W様宅ではテレビの映りが悪くなってしまったため、今回、電翔へアンテナの新設撤去工事をご依頼くださいました😊

まずは、取り付けてあったVHFアンテナの撤去作業です🔧

年数が経過しているのか所々錆も見られますね😖

お次はUHFアンテナの新設作業です🔧

UHFアンテナとこの機会に4K8K放送にも対応している衛星放送用のパラボラアンテナもセットで同じ場所へ設置いたしました👨‍🔧

さらに宅内の複数設置されているテレビへ電波が弱まって供給されないようにブースターも取り付けました🔧

もちろんブースターも4K8K放送対応です👍

アンテナの新設撤去工事が完了し、無事テレビも綺麗に映るようになりました😆👏

W様、この度は電翔をご利用いただき、誠にありがとうございます😌

万が一、テレビ視聴に不具合等、見られるようでしたらお気軽に電翔までお声掛けくださいませ📞✉

以上、VHFアンテナからUHFアンテナへ取り換えによる新設撤去工事についてお伝えしました😊

無料見積依頼


新築住宅の美観を損ねずテレビアンテナを設置【神奈川県厚木市】

2020年09月07日 (月曜日) 14:09

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😊

近年、テレビアンテナの種類や設置方法は多様化しています❗

特に地デジ放送視聴用のアンテナはデザインアンテナユニコーンアンテナなど、

建物の美観を損ねない設計になっており、外観に設置しても目立たないようになっています👍

BS/CSアンテナに関しては、衛星放送の電波受信の特性上、

従来のパラボラアンテナの形状となっていて、

なかなか外観から目立たなくするような設置が難しいのですが、

今回、ご紹介のテレビアンテナ工事では、

なんとBS/CSアンテナが外観から隠して設置することができたのです😲👏

 

ご依頼いただいのは、神奈川県厚木市緑ヶ丘に新築戸建住宅を建てられたM様😊

レンガ調の造りがとっても素敵な2階建ての新築住宅ですね🤩

今回、M様宅にはデザインアンテナBS/CSアンテナを設置しており、

こちらのお写真は設置後となっておりますが、どこに設置されているかお分りでしょうか?

デザインアンテナはお写真中央の2階壁面に設置されているのが見えますが、

BS/CSアンテナが見えません。一体どこに設置したのでしょう?😏

 

答えはこちら💡

実は2階ベランダ内の壁面にお写真のように設置したのです😆

M様宅ではこの設置方法でも十分に衛星放送用の電波受信ができたので、

外観から隠れるように設置することができました👏

屋根にも隠れる格好となっているので、雨風を直接受けにくくなるといったメリットもあります👌

ただ、BS/CSアンテナの向き調整は地デジ電波に比べるとシビアなので、

必ずしも同じように設置ができるとは限りませんのでご注意くださいませ😌

電翔では設置可否判断をレベルチェッカーで電波測定した上で

お客様とご相談の元、アンテナ設置を行います❗

まずは、ご希望をお聞かせくださいませ😊

こちらはデザインアンテナの設置前と設置後の様子です🧐

梯子を使って設置場所まで登り、取り付け工事を行います👨‍🔧

M様にはベージュ色のデザインアンテナをお選びいただきました😊

ベージュ色の他、ホワイト、ブラック、ブラウンをご用意しておりますので、

お好みのカラーからお選びいただけます👌

電翔では工事当日に実際にアンテナ本体を見てからお決めいただくこともできます👍

無事、アンテナ設置工事が完了し、地デジと衛星放送が映るようになりました😆👏

M様、この度は電翔をご利用いただき、誠にありがとうございます😌

何事もないのが一番ですが、万が一お気づきの点等ございましたら、

お気軽に電翔までお申し付けくださいませ📞✉

以上、新築住宅の美観を損ねずテレビアンテナを設置についてお伝えしました😉

無料見積依頼


新築のアンテナ工事はどこに頼む?電翔にお任せください【千葉県柏市】

2020年07月19日 (日曜日) 12:18

こんにちは🌞

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当川原です😉

本日7月19日は今から20年前に二千円紙幣が発行された日ですね💴

この二千円札、実際にお目にかかったことがないのは私だけでしょうか?

現在でも流通しているのでしょうか?

もはやどんなデザインだったかも思い出せないです😅

 

さて、本日も電翔が行ったアンテナ工事の一例をご紹介いたします😊

ご依頼いただいたのは千葉県柏市小青田に新築を建てられたY様です😆

デザインが特徴的な素敵な佇まいですね🤩🏠

屋根に太陽光パネルが一面いっぱいに設置されています🧐

そして今回、設置のアンテナがこちらです😉

破風板に地デジ用デザインアンテナ

4K8K放送対応のBS/CSアンテナを設置いたしました👨‍🔧

それぞれサイドベースを使って取り付けております🔧

このような設置でも太陽光パネルへの影響はございませんのでご安心ください👌

なお、地デジ電波は東京スカイツリーより受信しております💡

 

こちらはブースター電源設置の様子です🔧

設置場所はテレビや電話、インターネットの配線を

綺麗にまとめることができるマルチメディアボックスです👌

最近、このマルチメディアボックスを設置されるご家庭が増えていますね😊

 

最後にテレビ視聴確認とともにK様ご家族もご一緒に撮影させていただきました🤩📸

仲睦まじい様子が伺えます😊

お子様もとっても元気だったとのことです😆

K様、この度は電翔をご利用いただきまして誠にありがとうございます😌

予定時刻よりも早くお立合いいただき感謝しております😌

何かお気づきの点等ございましたら、お気軽に電翔までお声掛けくださいませ📞✉

 

新築を建ててテレビを見たいけどアンテナ工事をどこに頼めば良いかお悩み中のお客様。

ぜひ、テレビアンテナ工事専門の電翔へお任せくださいませ😌

電翔は施工実績豊富で数多くのアンテナ工事をご依頼いただいております👍

「新築のアンテナはどこに頼む?」

「電翔でしょう!」と言われるような企業を目指し精進して参りますので

皆様何卒よろしくお願い申し上げます😌

以上、新築のアンテナ工事はどこに頼む?電翔にお任せくださいについてお伝えしました😊

無料見積依頼


  • テレビアンテナ工事 キャンペーン情報
  • 4K8K放送アンテナ工事
  • 光テレビ・ケーブルテレビから乗り換えをご検討の方
  • テレビが映らない!受信・映像の不具合発生!
  • 電翔アンテナ工事のお支払方法について
  • テレビアンテナ工事のよくある質問
  • 関西エリアテレビアンテナ工事情報
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ