千葉 | 株式会社電翔

不具合改善!ブースター交換で解決◇船橋市飯山満町

アンテナBlog

千葉の一覧

不具合改善!ブースター交換で解決◇船橋市飯山満町

2019年06月30日 (日曜日) 14:30

アンテナ工事電翔の迎です🍋

こんにちは❗

早速本日は、先日電翔で行った、不具合改善!アンテナ工事についてご紹介いたします🌱

今回ご依頼いただいた船橋市飯山満町K様邸は、築40年2階建て🏡

 

お屋根の上にUHFアンテナ(八木式アンテナ)が設置されていましたが、

テレビが2台とも映らなくなってしまったということでご訪問💡

 

Before・After

調査の結果、【ブースター交換工事】で不具合が改善することが判明💁!

さらに、よく写真を見比べてみると、アンテナ本体の向きも違いますよね😳

元々の向きでも電波は受信できていたものの、不安定🧐💦

ということで、乱れのない安定した電波を受信できる方向へアンテナ本体も調整しました💡

※K様邸では≪反射波≫と呼ばれる、電波塔から直接受信するのではなく、近くの建物などに反射した電波を受信しています😌🍋

 

Before・After

ブースター交換とアンテナの方向調整のみで不具合の改善はしたのですが💁

工事担当、気になりました・・・🧐

同軸ケーブルのつなぎ目がだらりとぶら下がっているのを😳⚡

このままでは、次は配線のつなぎ目が不具合の原因になりかねない😣!!

ということで、ささっと養生テープで巻き、雨樋へ固定🙆❗

今後の不安要素も解決してから工事完了となりました🌼

 

丁寧な工事で不具合もしっかり改善🌱

テレビの映りでお困りの皆様、是非アンテナ工事電翔へお問合せください👌

無料見積依頼


屋根裏にアンテナを取り付けるには?3つの条件□千葉市美浜区高浜□

2019年06月16日 (日曜日) 15:33

こんにちは!迎です🙋🌷

先日、電翔のHPがリニューアルしたのですが、リニューアル前を見たことがあるという方はびっくりされたのではないでしょうか😁?

今回、『電翔が人気の理由』というページができました💡

実際に電翔で工事を行った方の口コミやお写真などご確認いただけます😌💓

是非、アンテナ工事業者選びの参考にしてくださいね✨

 


 

では!本日は、千葉市美浜区高浜 で行ったアンテナ工事のご紹介です🌼

みなさんは、アンテナについて調べている際に、屋根裏設置屋内設置という言葉を目にしたことはありますか💁?

テレビアンテナというと、屋外へ八木式アンテナを設置しているイメージが強いですが🤔

実は、屋外だけでなく屋内にも取り付けられることがあるんです😳!!!

 

それでは、千葉県美浜区のO様邸でのアンテナ工事の詳細について

 

O様邸の外観写真です🏡

工事へご訪問した際には、外構工事前でした😌どんなお庭になったのかAfterも気になりますね💓

 

O様はお家を建てる際に、屋根裏へアンテナを設置できるようにと、事前に打ち合わせ済みだったそう😳

ただ、屋根裏へ設置するには、3つの条件があります🙋

1、屋根裏でも十分な数値で電波を受信することができる!

2、アンテナ本体が入るスペースがある!

3、屋根裏を同軸ケーブルが通過している!

(お家の配線設備の状況によっては、屋根裏に同軸ケーブルがなくても、分配工事などを行うことで、屋根裏へアンテナを設置することができることもあります)

 

 

実際に、O様邸で電波を測ってみると、屋根裏でも十分に電波を受信できたため🙆

アンテナの取り付け作業へ✨

屋根裏へ取り付ける際には、屋外同様、アンテナを取り付けるための取付金具を最初に設置します🔧

デザインアンテナの大きさは、約60㎝🧐!O様邸では問題なく入りました💪

 

 

左は、先ほどの金具に、本体を付けた画像です❗

屋根裏でも電波の到来方向へアンテナの正面を向けます🙆

 

右のお写真は、上から、ブースター本体・電源部、分配器です💡

ブースターは、電波を増幅させて、安定させてくれる機械❗

※電波がとても良いご地域やテレビを1台でしか見ない(テレビ端子を通さず、アンテナからテレビまで直結させる)場合などでは、設置の必要がないこともありますが、基本的には、ノイズなどが出てしまわないようブースターは設置させていただいております👨‍🔧

 

 

工事後にご主人様にお写真を撮らせていただきました💚

なんと、スピーカーのケーブルを壁の裏へ通す作業をしていました😳

お話しによると…それが本業ではないとか!

すごいです!ご主人様、とても器用なんですね💪

奥様には麦茶をいただいてしまいました🌷

また、O様が電翔にご依頼いただいた経緯をお聞きしたところ

不動産会社の方が電翔にアンテナ工事をご依頼いただいたことがあり、O様にも電翔をおすすめしてくださったとか🤗実際に電翔で工事をした方からの生の声を聞いて、電翔を選んでいただけるのはとても嬉しいです😭💓

O様、また何かございましたらいつでも電翔までご連絡くださいね😉

 

無料見積依頼


八木式アンテナの取り付け【成田市公津の社】で行ったテレビアンテナ工事をご紹介

2019年05月23日 (木曜日) 12:26

こんにちは!迎です🐟

2週間ほど前に5㎝髪の毛を切りましたが誰にも気が付いてもらえません😂!と言ってもロングの5㎝なので見た目もさほど変わってないのですが🙄🌼

 


 

では!本日は、成田市公津の社で行ったアンテナ工事のご紹介です😌🌱

今回ご依頼いただいたY様は他社様との相見積もり中でしたが、お問合せいただいたGW期間中に、電翔が行っていた【改元記念!令和元年に0円を狙おうキャンペーン】にご興味を持っていただき、ご依頼を決めてくださったそう🙆!

20面サイコロを振って、【1】が出れば無料になるというキャンペーン😳‼

Y様の結果は・・・ブログの最後をご覧ください💁💡

※上記キャンペーンの受付は終了しています。

 

さて、まずY様邸で行ったアンテナ工事の詳細について😌❣

 

 

Y様邸では、お屋根の上に八木式アンテナを取り付けました🌱

八木式アンテナはどこの会社で取り付けても同じでは?と思われる方も多いと思います💡

実際、私も電翔で働くまではアンテナのことは詳しく知りませんでしたし、ずっと賃貸に住んでいて、ケーブルテレビ視聴なのでアンテナについて調べることもありませんでした🙄💦

今回、Y様は相見積もりされていたので、他社との費用の比較もされていて、電翔の値段が他社と比べて少し高いとのご指摘もいただきました👍

なぜ高いのかなと考えてみたのですが、まずは、使用している部材が違います🙆

電翔の八木式アンテナは、オールステンレス!!

少しでも鉄が含まれていると錆びやすいため、オールステンレスを使用しています💡

また、その他部材も国内メーカーを使用しているので安心🍀

少しでもアンテナが長持ちするよう、部材選びに妥協をしていないんです🌼

 

その他、いろいろとお伝えしたいことがあるのですが…

完全自社施工で、工事が丁寧で綺麗!さらにアフターフォロー体制が整っているところなど、書ききれないので・・・😂

是非、電翔へお問合せくださいませ🙇💛

 

 

こちらは、ブースターを取り付ける前・後です📷

ブースターとは電波を増幅し安定させる機械で、ノイズなど乱れのない映像をお楽しみいただく為に取り付けています😌🌼

ここで、工事終了・・・ではなく!!!

電翔では、アンテナを取り付けるだけでなく、テレビの設定まで行い、全てのチャンネルがしっかりと映ることを確認し工事完了としています🧐!

※ご入居されたばかりでテレビがまだないというお家では、専用の機械で各お部屋のテレビ端子まで電波が届いているかチェックを行っているのでご安心ください🙆

 


 

最後に、Y様のサイコロキャンペーンの結果は・・・・

【20】!!!!!

外れてしまいましたが、Y様に楽しんで頂けたようでよかったです😊‼

果たして、【1】の目を出す強運の持ち主は現れるのか・・・😳⚡

※改元記念!令和元年に0円を狙おうキャンペーンの受付は終了しております。ご了承くださいませ。

無料見積依頼


アンテナ再利用・UHFアンテナが2つ!UU混合 □鎌ヶ谷市東道野辺□

2019年05月16日 (木曜日) 13:34

おはようございます😌

迎です🌷

先日、柔軟体操を何年振りかにやってみたところ・・・身体がカチコチすぎてびっくりしました😳

日ごろから運動などしていないと固まってしまうものなんですね😨将来の不安がまたひとつ増えました😂

 


 

では!本日も電翔で行ったアンテナ工事のご紹介です😌

今回は、千葉県の鎌ヶ谷市東道野辺にお住まいのK様邸へご訪問させてただきました🏡🌹

お近くの業者の方に頼もうか考えたものの、ネットでの評価を見て電翔を選んでくださったそう😳❗

電翔がオフィシャルで公開している、グーグル口コミやエキテンでは、実際に電翔で工事をされた方のお声がたくさん届いています🙇‍♀️💓

ぜひアンテナ工事業者を選ぶ際には、確認してみてくださいね😌🌼

 

それでは、K様邸のbefore・afterの外観写真をまずはお見せします🌷

 

before・after

K様邸では、VHFアンテナ1本とUHFアンテナが2本、計3本がお屋根の上に取り付けられていました🙆

before・afterを比べてみると、アンテナがコンパクトになったのが確認できますね🧐🌱

必要最低限の部材のみになったことで、お屋根への負担も減少しました🤗💛

 

では、K様邸で行った工事の詳細へ🌹

 

お屋根へ登り、アンテナを確認してみると・・・屋根馬が錆びてボロボロ!!1本脚も折れてしまっていますね😲❗(左のお写真)

そこで今回は、1度全て撤去を行い、そこから再利用可能な部材を取り外し使用させていただきました💡

屋根馬は新しいものへ交換し、倒壊の心配を軽減😉❣

VHFアンテナはもう必要ないので、残るはUHFアンテナ2本とその2つのアンテナの電波を一つにまとめてくれるUU混合器、マストも再利用💓

また、電波を増幅・安定させるブースターが設置されておらず、お部屋の端子での電波レベルが低かったので、ノイズなどでの視聴ストレスがないテレビライフを送っていただくために、ブースターを追加させていただきました🌷

 

※右側のお写真・上からUHFアンテナ・UHFアンテナ・UU混合器・ブースター本体・屋根馬です。

また、マストとは、それらが取り付けられている真ん中の棒のことです👨‍🔧

※UU混合とは、地上波テレビのうち、主要局の電波を拾うためのアンテナと地方局の電波を受信する用のアンテナの2つ取り付けた場合に、2つに分かれた電波を1つにまとまるために使用する機械です。1本のアンテナで主要局・地方局、2つを受信することが難しい場合に行う工事です👍

 

 

工事前は、ゆらゆらと固定がされていなかった同軸ケーブルも💁

電翔でアンテナ工事を完了すると・・・養生テープで固定💡

見栄えもバッチリ、すっきりすることができました😌🌼

 

 

K様、お写真にご協力いただきありがとうございました🌱

無事に千葉TVも工事前と同様に視聴できるようになりよかったです😉🌼

また何かありましたら、電翔までご連絡ください🙌

今後とも電翔を宜しくお願いします🙇

 


 

突然ですが、電翔は埼玉に本社があるアンテナ工事業者です🙆

よく遠いとこから来るってことは、出張費たくさんかかるでしょ?というお話をいただくこともありますが、関東では、1都5府県であれば出張費など追加費用はいただいておりません!!また、昨年より関西での工事も受け付け中です🌷まずは無料お見積りへお申し込みください👍

 

無料見積依頼


ケーブルテレビからアンテナ視聴へ切り替え■佐倉市千成■

2019年05月03日 (金曜日) 11:45

 


GW中の営業日・営業時間についてはこちらをご覧ください🥕


 

こんにちは!迎です💁🌱

先日、名古屋へ旅行に行って来ました🚄

1日に5食ほどたべていたのに、埼玉へ帰ってきて体重を測ってみましたが増えてません😎⭐

名古屋のご飯は0キロカロリーなのかも😚🐔

 


 

それでは、本日も電翔のアンテナ工事のご紹介です😌❗

佐倉市千成のH様邸へご訪問させていただきました🏡

H様は、ケーブルテレビからアンテナへの切り替えをご希望!

ランニングコストを削減するために、ケーブルテレビからの切り替えをご依頼いただくことが増えています😉👌

まずは電波が受信できるのか調べてみませんか?電翔なら見積りが無料です🌷

 

話しは戻りまして🐤

当日、H様邸へ到着し下から見上げてみると・・・

 

 

古いアンテナ(VHF)がお屋根に残っていたため、まずは撤去工事を行いました💁❗

地上へおろしてきたVHFアンテナですが、とっても大きいですよね(右側のお写真📸)

これがさらに劣化し、強風にあおられると、倒壊してしまったりすることがあるので大変危険⚡

お家が傷ついてしまうだけでなく、通行人に当たってしまったら…と考えると怖いですよね💭

なので・・・使用していないアンテナは、早めの撤去がおすすめ💡

電翔では、撤去のみのご依頼も承っていますので、お気軽にご相談ください🙆🌼

◆無料見積りご希望の方→

 

少し電波が弱かったのですが、『元々、そんなに良くなかったしノイズが入るくらい全然気にしないよ👌』という事で、地上波を見ることができる八木式アンテナ(UHF)衛星放送が視聴可能になるBS/CSアンテナを取り付けました🙆💡

 

たまに『瓦の屋根だから、アンテナ取り付けに不安がある』とお問合せいただくことがあります💁

凹凸のある瓦屋根の場合も、グラつくことがないように支線でしっかりと固定するのでご安心ください🌱

 

 

H様、お写真にご協力いただきありがとうございました😌🌼

テレビもばっちり綺麗に映っていますね⭐

今後、テレビの映りやアンテナのことで気になることがありましたら、電翔までお知らせくださいね😊!

また保証書も大切に保管いただきますようお願いいたします🌹

 

無料見積依頼


  • ケーブルテレビ解約の方
  • 光テレビ解約の方
  • TVの映りが悪い方
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ