新築住宅でテレビを見る方法と実際の工事例をご紹介【栃木県宇都宮市】

アンテナBlog

ケーブルテレビの一覧

新築住宅でテレビを見る方法と実際の工事例をご紹介【栃木県宇都宮市】

2021年03月18日 (木曜日) 10:30

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

新築へのお引っ越しご予定のあるお客様、新居では、テレビをどのように見るご予定ですか?

テレビを見る方法としては、

アンテナ設置

ケーブルテレビ契約

光テレビ契約

があります。

長期間のご利用を想定すると、コスパの面では、アンテナ設置が一番お得です!

なぜなら、ケーブルテレビや光テレビは、月額料金がかかるのに対して、アンテナ設置は、最初の工事費のみだからです👍

※NHK受信料は除く(ケーブルテレビ・光テレビも別途NHK受信料が発生)

ケーブルテレビや光テレビも月々の料金だけを見れば、高額でないかもしれませんが、10年、15年、20年と続くと、かなりの金額となります😱

アンテナであれば、その分の費用を他で有効活用することもできちゃいます😆

詳しくは下記リンクからもご確認いただけます♪

光テレビ・ケーブルテレビから乗り換えをご検討の方

もし、アンテナ設置にメリットを感じられれば、ぜひ、設置工事を電翔にお任せくださいませ💪

本日は、実際の新築住宅のアンテナ工事例もご紹介しますので、こちらもご参考にしていただければと思います😊

 

では、工事例のご紹介です😉

ご依頼くださったのは、栃木県宇都宮市戸祭に新築を建てられたS様。

モダンスタイルで、とってもオシャレな佇まいですね🏠😆

今回は、こちらのお家で地デジを見るためにアンテナ工事を行います。

S様は、当初、デザインアンテナの壁面設置をご希望されていましたが、周辺を見渡してみると、

周辺にマンションなどの高層ビルが建っており、電波測定をしてみても受信レベルが弱く、視聴が厳しい判定となってしまいました😭

そのため、八木式アンテナの立ち上げスタイル設置をご了承の元、行うことになりました。

破風板にサイドベースをビス止めして、アンテナ本体を固定した様子です。

屋根よりも高い場所にアンテナが位置しているので、壁面よりも感度の良い地デジ電波を受信することができました👍

支柱には、電波を強くさせて、テレビ視聴を安定させるブースター(増幅器)も取り付けています🔧

こちらは、ブースター電源を屋内に設置した様子です。

緑のランプが点灯しており、正常に動作していることを示しています👌

これで、無事アンテナ工事が完了し、地デジ放送視聴環境が整いました😆👏

新築でのテレビ見る方法をお探しのお客様、ぜひ、ご参考の上、電翔へ工事をお申込みくださいませ😌

 

また、新築で壁掛けテレビもお考えのお客様、こちらのキャンペーン利用が大変お得です♪

ぜひ、奮ってご参加くださいませ😊

無料見積依頼


電線埋設地域におけるテレビアンテナ工事例【兵庫県芦屋市】

2021年03月17日 (水曜日) 10:30

こんにちは!

テレビアンテナ工事専門店、電翔のブログ担当、川原です😊

 

本日は、電線埋設地域におけるテレビアンテナ工事についてご紹介したいと思いますが、電線埋設地域という言葉ご存知でしょうか?

簡単にご説明すると、通常、電線は、電信柱を建てて配線されており、各住宅や施設に引き込む形になっていますが、これを、地中に埋めたスタイルのことを電線埋設と呼びます。

そして、電線埋設が進んでいるエリアが電線埋設地域となっているというわけです😉

主な目的としては、街並みから電柱が無くなることで、景観が美しくなるとともに、自然災害による電柱倒壊を防ぐことがあげられています。

なお、電線埋設地域では、景観が重要視されていることから、各住宅のテレビアンテナなど設置物の制限がされている場合もあります😲

では、実際に電線埋設地域で行ったアンテナ工事を見ていきたいと思います😉

 

ご依頼くださったのは、兵庫県芦屋市涼風町にお住いのY様。

元々、ケーブルテレビのご利用でしたが、施工の際に漏電を引き起こされるという、トラブル発展でアンテナ切り替えをご希望されたそうです😰

漏電箇所の屋外に設置された配線ボックス内の様子です。

ケーブレテレビ業者の工事にご不安があるということで、今回、電翔で繋ぎ替えの処理も行わせていただきました👍

さて、肝心のアンテナ工事です。

H様宅は、先述のとおり、電線埋設地域のため、アンテナ設置の高さ制限が設けられていました🤔

そのため、八木式アンテナなどの屋根上設置はNGということで、デザインアンテナの壁面設置となりました。

また、衛星放送の視聴もご希望されていたため、同時にBS/CSアンテナも設置しました🔧

その様子がこちら。

上側のボックス型が地デジ用デザインアンテナ、下側の円盤型がBS/CSアンテナです。

外壁に取り付けているため、電線埋設地域の高さ制限内に収まりました👏

見た目もオシャレで、景観にもマッチしていると思います😊

こちらは、マルチメディアボックス内の様子です。

アンテナで受信したテレビ電波を強くして、視聴を安定させるための増幅器(ブースター)の電源を設置しました🔧

上部に取り付けられた緑のランプが点灯している部材が電源です。

これで、アンテナ設置でテレビ視聴が実現しました😆👏

電線埋設地域にお住いのお客様、このような方法であれば、アンテナ設置が実現する場合がありますので、お気軽にご相談くださいませ😌

無料見積依頼


テレビアンテナは風対策が可能!ユニコーンアンテナでの対策事例【大阪市生野区】

2021年03月03日 (水曜日) 10:30

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当、川原です😊

 

最近、各地で強風の日が多くなっており、注意報が発令されている地域もありますね🌀

春は風が強く吹きやすい傾向にありますが、テレビアンテナも影響を受ける場合があります😱

風によってアンテナが傾いてしまい、テレビ視聴不良を起こしたり、最悪、倒壊などの被害の可能性も・・・。

でも、安心ください!テレビアンテナは風対策ができます👍

風当たりが弱い場所への設置風に強いアンテナを選択など、方法は様々。

万が一の備えとして、火災保険が適用できるケースもあります😉

アンテナと火災保険については下記リンクもご参考になさってください♪

テレビアンテナの修理なら、電翔の出番です!

そんなアンテナの風対策ですが、本日は、実際の風対策も考慮したアンテナ工事例をご紹介します😊

ご依頼くださったのは、大阪市生野区小路東にお住いのH様。

ケーブルテレビからの切り替えのため、アンテナ設置をご希望されました👏

電翔は、会社規模が大きいということで選んでくださったそうです😆

ちなみにH様は、地デジアンテナは八木式アンテナしかご存知なかったようですが、台風の影響もご心配ということで、ユニコーンアンテナを実際に見ていただいた上でご提案させていただきました。

ユニコーンアンテナの詳細は下記リンクからご確認いただけます♪

ユニコーンアンテナ

H様宅は、屋上ありの3階建でしたが、屋上の壁面に設置場所を選びました。

屋上までは、梯子不要で内階段から上がることができました😊

まずは、壁面に金具をビス止めします🔧

ビス止めのためのビス穴を開けて、雨水の浸水などを防ぐため、コーキングを施した様子です。

金具の次は、ユニコーンアンテナの設置です🔧

今回、白のユニコーンアンテナを選びました。

一見、アンテナっぽくない見た目もオシャレですね😏

ブースター(左)ブースター電源(右)を屋内に設置した様子です。

アンテナで受信した電波を増幅させて、テレビの視聴を安定させる目的があります👌

最後に視聴確認とともに、H様と電翔スタッフご一緒に写真撮影にご協力いただきました📸

とてもお優しいご主人様で、ボードに素敵なメッセージもくださいました😆

Google口コミもくださり、ありがとうございます😌

尚、お支払はPayPayをご利用いただき、見事LINEクーポンに当選されたので、割引させていただきました👌

H様、万が一何かお気づきの点ございましたら、ご遠慮なく電翔までお声掛けくださいませ📞✉

テレビアンテナの風対策が気になるお客様、ぜひご参考になさってください♪

 

p.s.

現在、開催中のキャンペーン情報です😊

関東壁掛けテレビ.comとのコラボキャンペーンとなっています。

ぜひ、ご参加くださいませ😉

無料見積依頼


アンテナ視聴で固定費削減!ケーブルテレビからの乗り換え ■ 鎌ヶ谷市

2021年02月18日 (木曜日) 11:54

 

テレビアンテナ工事の電翔、ブログ担当のムカイです!

こんにちは👩‍🦱🎈

 

※※マスクプレゼントキャンペーン本日で締め切りです!※※

お申し込みがまだの方お急ぎください

電翔で工事するなら、ついでにマスクも貰っちゃいましょう♪

 

 

さて、本日は鎌ヶ谷市中央でのテレビアンテナ工事をご紹介していきます🤗

ケーブルテレビでテレビをご視聴されているみなさん、アンテナ視聴で固定費を削減しませんか??

アンテナはランニングコストがかかりませんし、自然災害など外的要因がなければ10年以上の耐久年数があると言われています。

ケーブルテレビ視聴で生涯支払い続けると、アンテナを何十本と建てられるほどの計算に😨

と考えるとアンテナ視聴しないわけにはいかないですよね!

 

今回工事をされた、鎌ヶ谷市中央にお住まいのI様もその一人‼

ケーブルテレビを契約されていましたが、固定費削減ということで、電翔にご依頼いただきました💪

I様邸の場合、屋上があったので、手すりに地デジアンテナの【UHFアンテナ】を取り付けました◎

皆さんが良く目にするのは、UHFアンテナがお屋根の上に4本足で立っている姿などですよね🤔

実は、ベランダ手すり金具や、挟み込み金具などの特殊金具と呼ばれる金具を用いた取り付け方法もあります。

I様邸では、そのベランダ手すり金具を使用し、UHFアンテナを固定しています✨

 

 


 

最後にテレビアンテナ工事電翔から

ケーブルテレビからの乗り換え時の注意点をご紹介!

 

まずチェックするべきことは、ケーブルテレビの契約内容

①テレビのみ契約

②テレビのほかに、電話やネットも契約

 

皆さんはどちらでしたか?

①であれば、いつでもアンテナ工事可能!

②に該当する方は、テレビと一緒に電話やネットなど全てを解約する場合は、①と同様に即アンテナ工事できます!

が問題なのは、テレビのみ解約して、ネットや電話をケーブルテレビのままにする場合です。

 

そのやや複雑な状況の方のために!▼こちらで詳しく解説しています😊

是非ご確認ください♪

ケーブルテレビからの乗り換えをご検討中の方

 

では、明日のブログもお楽しみに!

電翔のLINE公式アカウントの登録もお待ちしております✨

友だち追加

 

無料見積依頼


影響は?近くにモノレールが走る<鎌倉市>の戸建て物件へテレビアンテナ工事

2021年02月06日 (土曜日) 10:36

 

こんにちは!

テレビアンテナ工事の電翔です😀

本日ブログを担当するのは、ムカイです。

 

先月末に行った、電翔のインスタライブご確認いただけましたか?

壁掛けテレビ専門業者の関東壁掛けテレビ.comさんとコラボしております!

初コラボということで、バタバタしてしまった感がありますが…😅

電翔のInstagramでは、見逃し配信していますので、是非ご確認ください😇

 

さて、本日ご紹介するテレビアンテナ工事の施工事例は・・・

鎌倉市津西にお住まいのT様邸

ケーブルテレビからの乗り換えをご検討されているものの

近くを通るモノレールが影響しないか心配しているというご相談でした🤔

お伺いして見ると…

モノレールがお家の真横を通っていました!

鎌倉というと、江ノ電のイメージが強かったんですが、モノレールも走っているんですね✨

さらに大船から江ノ島まで繋がっているなんて!緊急事態宣言が開けて、江ノ島に行くときはモノレール使ってみようと思います◎

 

さてさて、私の今後の予定は置いておきまして、本題に戻ります!!

電翔で電波調査を行ったところ、

モノレールが通っているときの電波も5回ほど測定しましたが、モノレールの影響はなく、電波を受信できることが判明◎

 

段違い屋根へ、UHFアンテナを破風板に取り付けました!

切妻屋根などに施工することの多い、屋根馬設置よりも高さのないコンパクトな仕上がりになっています😉

 

最後に、T様邸の外観写真です🏡

土台+駐車場の上に、2階建てのお家が建っていたんですね!

地上からだと、お屋根まで約4階建てくらいの高さになりますでしょうか🤔?

T様邸のような作りのご物件にお住まいの方は、お問い合わせ時に担当までご相談いただければと思います◎

 

電翔では、各ご物件・電波状況、お客様のテレビライフに合わせた施工をご提案いたします!

ご検討中の方は、是非、テレビアンテナ工事専門業者の電翔までお問い合わせくださいませ😉

 

 

無料見積依頼