防水コネクタ

アンテナBlog

防水コネクタ

2013年06月16日 (日曜日) 05:04

工事担当増田です。
今日は朝から雨ですね。梅雨らしくなってきました。
こんな日に多いのが、急にTVが全く映らなくなったので来てほしいというお問合わせです。
ブロックノイズなどが出てTVの映りが悪い場合は、アンテナの方向調整が必要な場合が多いのですが、
全く映らない場合のほとんどが、配線です。
特に多いのが雨が原因で、外のアンテナ線と、引き込み線を繋ぐ所に水がたまって、ショートしている場合が多いです。
施工業者さんによって、工事方法が異なりますが、ビニールテープだけで処理する方や、
エフコテープで防水処理をする方がいます。
雨が原因で映らなくなってしまったご自宅にお伺いすると、ほとんどがビニールテープだけの処理の場合が多いです。
エフコテープをちゃんと使って処理をしている方でも、雨水の流れとは逆に巻いていたりすると、
水が入ってしまっている場合もございます。
エフコテープを使い、雨水が浸透しない様に雨水の流れに巻き、さらに上からビーニールテープを巻けば
このような症状は防げます。
さらに私のこだわりは接線まで防水用にします。
接合した2本の同軸ケーブル
専用の工具を使用しないと取り付けられませんので、ここまでする方は少ないと思いますが、
完璧な工事をしたいので、私のこだわりです。
お客様から見えない細かな所も、丁寧に工事いたします。

友だち追加

無料見積依頼