ブースターの電源部

アンテナBlog

ブースターの電源部

2013年11月11日 (月曜日) 06:13

こんにちは!!工事担当斎藤です。
今日はさいたま市でアンテナ工事をしておりますが、
雨が降ってきましたので、少し待機です。
たまにはアンテナの写真ばかりではなく、
ブースターの電源部を設置した写真を掲載します。

屋根裏の分配器とブースターの電源部
今回ですと、7つ線が繋がっている物を分配器といいます。
分配器とは、アンテナからの1本の線を分配させて
複数のお部屋にTV配線を分ける機器です。
写真のご自宅ですと、外からの線がまず1本分配器に繋がっていますので
TVが視聴出来るお部屋が6部屋あるという事になります。
そして、左下の2つ線が繋がっている物がブースターの電源部です。
ここから電気を送り、ブースター本体を作動させます。
基本的には分配器の近くにブースターの電源部を設置致します。
最近の新築ですと、お風呂場の上か、屋根裏に設置してあることが多いので
なかなか見る機会はないと思いますので、掲載いたしました。
このように見えない部分の配線なんかを見ますと、
建築した時の電気屋さんの良し悪しが分かったりします。
配線がグチャグチャな人、屋根裏でも綺麗にしている人。
綺麗に配線している職人さんの方が、無駄が少ないです。
私も、見えない部分でもキチッと工事することを心掛けています。

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる