デザインアンテナ白と黒

アンテナBlog

デザインアンテナ白と黒

2014年05月25日 (日曜日) 10:08

こんばんはー!!工事担当斎藤です。
今日は暑かったですねー!!
1件目は藤沢市でしたので
海に入りたいぐらいでした。
人もたくさんいて、楽しそうな日曜日で
お出かけの方も多かったのではないでしょうか?
最近は工事ブログを見ていただいている方が多く
お伺いをすると、ブログの斉藤さんですね!!
とお声をかけていただく機会が多くなりました。
アンテナは皆様初めて設置する方が多く
分からないことが多いと思いますので
出来るだけ分かりやすく、お客様にもイメージがしやすいように
意識をしてブログを更新していきたいと思います。
本日の1件目の工事写真です↓

藤沢市で、真っ白な綺麗なお家です。
外壁の色に合わせてデザインアンテナの白を設置します。

デザインアンテナの取り付け金具を設置します。
ビスで取り付けるのですが、きちんとコーキング処理を致します。
電波を測定してみると、平塚局からの電波が
非常に良かったので、平塚局にアンテナを向けます。
平塚局は垂直偏波と言って、アンテナの取り付け方が横(垂直)になります。
電波はチャンネルによって違うんですよ。
全部のチャンネルがきちんと問題の無い数値を超えるように
専門の計測器を使って、お客様のお家で一番いい場所を探します。

工事後の写真です。
外壁の色とバッチリですよね。
デザインアンテナの色は、白、黒、ベージュ、ダークブラウンの4種類です。
2件目はデザインアンテナの黒を使用致しました。
まずは全体写真です↓

2階のベランダの右側に、丸まっている線が引込線です。
アンテナはどこに取り付けても最後は引込線と繋ぎます。
引込線から中の配線は既に分配器と言って配線を分ける機器を使い
各部屋に枝分かれして配線されていますので、
TVの端子があるお部屋全てで、TVを視聴する事が出来ます。

デザインアンテナの黒とBSアンテナのセット工事です。
BS/CS110度アンテナは1つのアンテナでスカパーe2まで対応しています。
BSアンテナは沢山のメーカーがあり、いろいろなデザインがあります。
昔はマスプロのミッキーマウスの顔のアンテナもあったんですよ。
私はDXアンテナのこのデザインが一番好きです。
もちろんどこのメーカでも取り扱っていますので
お気軽にお伝えくださいね。
最後に全体写真です↓

引き込み線の近くに設置出来て、
外壁の色に合わせた工事は完璧ではないでしょうか?
私は今まで数え切れないほどのアンテナを設置してきました。
どこに行っても私の設置したアンテナを見かけます。
私にとってアンテナは作品なので
見えない部分の細かい場所まで丁寧な工事を致します。
更に作品を増やしていきたいので、
アンテナ工事の事なら株式会社電翔の斎藤にお任せ下さい。

友だち追加

無料見積依頼