端子交換工事

アンテナBlog

端子交換工事

2014年04月15日 (火曜日) 10:15

こんばんは!!工事担当斎藤です。
今日は金沢区周辺でアンテナ工事をしておりました。
金沢区周辺は、たまに電波の弱いお家がございます。
ですが、きちんと測定してからアンテナ設置しますので
アンテナ設置後は全く問題なくTV視聴は出来ます。
今日の2件目は屋根上の数値は全く問題ありませんでしたが
TV端子が昔のタイプで減衰が激しいため
TV端子も交換いたしました。
まずは屋根上設置の写真です↓

既存の配線や分配器が古い為
ブースターを取り付けました。

昔のフィーダ線タイプです。
導線をはさんで締めるタイプです。
かなり電波を減衰させるので交換します

ビスを外して同軸ケーブルを引っ張り出します。
これだけ出てくれば十分ですが
少ししか引っ張り出せない時は
ミス出来ないので緊張します。
動かせない大きな荷物があり
ギリギリ手が届く位置の時は泣けてきます(ToT)
簡単な作業がとても大変になる事がございます。

この様に5Cリングを取り付けます。

そして新しいTV端子を取り付けます。

カバーを元に戻して作業終了です。
本当は分配器も地デジBS対応ではなかったので
交換したほうがいいのですが、
電波測定をしてみると、端子交換だけで
問題のない数値になりましたので、
今回はBSは取り付けていないので
分配器交換はしませんでした。
もしBS/CSアンテナも混合させる場合は
分配器も交換しないとダメだったと思います。
端子交換、コンセント交換なども承りますので
どんな工事もお問い合わせ下さい。

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる