稲毛区小中台アンテナ工事

アンテナBlog

稲毛区小中台アンテナ工事

2014年02月10日 (月曜日) 07:38

こんにちは!!またまた増田です。
雪でアンテナが倒れてしまったお客様からのご依頼で
建て直ししてきました。
お伺いすると、14素子のパラスタックアンテナが倒れていました。

雪が解けて落ちる時に、配線も一緒に引っ張ってしまったんでしょう。
もちろん私が工事したお客様ではないですよ。
最初に工事した方はもう連絡がとれなくなったらしいです。
きちんと配線処理をしないと、雪で線が抜けたり、
倒れてしまったりします。
ステーアンカーもゆるゆるでした。
また、パラスタックアンテナは弱電界用のアンテナで、
通常のアンテナよりも重いです。
電波を測定してみたら、全く問題のない数値でしたので、
普通のアンテナでも平気なエリアです。

使えるアンテナですので、そのまま建て直しだけ致しました。
配線も雪で引っ張られないように、屋根から浮かしてあります。
ワイヤーも当社独自の施工方法で、がっちり張っています。
これでもう雪の日でも倒壊の心配ありません。
パラスダックアンテナですと雪が積もると電波が減衰するので
多少心配な部分もございますが、良好な数値なので問題ないでしょう。
ちなみに雪対策用のリングアンテナなんてアンテナもございますよ。

友だち追加

無料見積依頼