引き込み線について

アンテナBlog

引き込み線について

2014年01月17日 (金曜日) 01:02

おはようございます!!工事担当斎藤です。
花見川区から船橋市周辺で、アンテナ工事をしております。
当日工事も対応可能ですので、お急ぎの方はお任せ下さい。
今日は引き込み線についてお話いたします。
建物には引き込み線といい、TV用のケーブルが1本外に出ています。
アンテナを外に設置した場合は、どこに取り付けても最終的には
引き込み線と繋がらなければなりません。
この引き込み線の位置が重要です。

写真で見ると、真ん中に上下2つカバーが見えると思いますが、
上の部分が引き込み線が出ていた場所です。
新築の場合ですと、ケーブルが丸まって出ています。
今回の場合ですと屋根上設置なので問題ありませんが、
例えばデザインアンテナ設置がご希望で、
電波到来方向が真逆の場合、引き込み線の位置を変えるか、
反対側から引き込み線の場所まで、配線を留めていかないといけません。
出来るだけ配線が目立たないように、建設中のお客様は、
引き込み線の位置を現場監督とご相談してみてください。
ご不明な点などはお気軽にお問い合わせ下さい。

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる