景観保護地区のテレビアンテナ設置工事の様子【千葉県成田市】

アンテナBlog

景観保護地区のテレビアンテナ設置工事の様子【千葉県成田市】

2020年11月25日 (水曜日) 10:00

こんにちは!

テレビアンテナ工事電翔のブログ担当佐藤です😊

 

本日は景観保護地区のテレビアンテナ設置工事の様子をご紹介します。

その前に景観保護地区とは何?と疑問に思った方人もいると思いますので、

簡単にご紹介いたします👌

 

景観保護地区とは街の景観が損なわれたりしないように建物の色や高さなどを

規制されている地域のことです。

 

各自治体が制定していて、万が一その規制を違反すると

罰金が課されることもあるようなので注意が必要です。

 

景観保護地区について詳しく解説しているコラムがありますので、

詳細はそちらの記事をチェックしてください。

 

≫【コラム】テレビアンテナ工事と景観保全地区について

 

今回工事を行った千葉県成田市はなのき台のF様宅は景観保護地区にあるお家でした😉

 

住宅の外観

 

築10年片流れ屋根2階建て住宅。まだまだ外観が新しいお宅です。

 

景観保護地区でテレビアンテナを取り付ける場合、八木式アンテナの屋根上設置が禁止されている場合が多いです。

そのような場合は外壁へのデザインアンテナの設置や屋根裏への八木式アンテナ、デザインアンテナ設置、

ベランダの手すり等への設置などの方法があります。

 

お客様のご予算やご要望にあった最適な設置方法をご提案させていただきますのでご安心ください!

今回はデザインアンテナの屋根裏取り付けを行いました。

 

屋根裏のデザインアンテナ

 

屋根裏設置の大きなメリットは、建物の外観からアンテナを完全に隠すことができる、

雨風の影響を受けないという点が挙げられます🏠🤩

 

特に外観の雰囲気を損いたくないという方に屋根裏設置は非常におすすめの取り付け方法です。

 

今回のような、景観保護地区にお住まいの方でも先述したとおり様々な設置方法をご提案できますので、

お気軽にご相談くださいね!

 

≫電翔に相談する

友だち追加

無料見積依頼

無料見積依頼

開く 閉じる