アンテナ移設が老朽化でNGに。八木式・BSCSアンテナの新設で対応!【墨⽥区】

アンテナBlog

アンテナ移設が老朽化でNGに。八木式・BSCSアンテナの新設で対応!【墨⽥区】

2020年04月05日 (日曜日) 14:29

こんにちは!アンテナ工事・電翔のブログ担当佐藤です😀

 

この前、新築を建てた友人がたまたま電翔にアンテナ工事を依頼していて

世間って狭いな〜って感じました😂

 

気になる電翔の評判は….担当者が丁寧で安心して任せられた

と、高評価でした👏ありがとうございます✨

 

コロナの影響で、アンテナ工事どうしようと迷っている方!!

ご安心ください😀電翔では以下の通りコロナ感染症対策を徹底しています。

電翔事務所に設置している手指消毒剤と非接触型体温計

コロナ感染対策の手指消毒剤と非接触型体温計

 

工事部が工事時に持参する消毒スプレー

コロナ対策用の除菌アルコールスプレー

 

電翔公式Twitterでコロナウィルス感染症の対策について

詳しく発信しておりますので、合わせてご確認くださいね😀

 

さて、本題に入ります。

東京都墨田区にお住まいの方の工事事例を紹介していきます。

墨田区といえばスカイツリー!!皆さん登りましたか〜?

 

今回のお客様は2棟連なっている⼾建のうち、

片方を取り壊すことなったため、もう1棟へアンテナ移設をご希望の方でした。

 

ただ、今回お邪魔したお家の場合、アンテナが錆びており外すことができず、

新設することになりました😀

 

今回のケースのように劣化が進んでいた場合、

アンテナの新設をご案内することもあります。

 

工事の様子をご覧ください↓↓

戸建住宅の瓦屋根破風板にビス止めしたサイドベース切妻型の屋根の壁面に、サイドベース金具を使って設置をします。

写真は、金具をつける際のビフォーアフターです。

 

ちなみに電翔では移設先が、埼玉県外でも電翔の施工エリアであれば

対応可能です❗まずは、ご相談ください。

 

電翔では「高度なアンテナ工事技術でお客様に感動安心をご提供し続けます

という理念のもと、作業をさせていただいています。

電翔の会社概要を見る

 

作業終了後の写真はこちら↓↓

破風板に取り付けたUHFアンテナとBS/CSアンテナ

地デジの八木式アンテナ、そしてBSCSアンテナを設置しています。

地デジのアンテナは、もちろん東京スカイツリーからの受信です💡

一方、BSCSアンテナは、南南西の宇宙に通信衛星が浮かんでいるので、その方角へ向けて設置しています。

 

ご依頼は、今回のような移設でも、アンテナの追加工事でもOK!

年中無休!アンテナ工事の電翔にお任せくださいね😊

友だち追加

無料見積依頼