屋根裏にアンテナを取り付けるには?3つの条件□千葉市美浜区高浜□ | アンテナBlog | 株式会社電翔

屋根裏にアンテナを取り付けるには?3つの条件□千葉市美浜区高浜□

アンテナBlog

屋根裏にアンテナを取り付けるには?3つの条件□千葉市美浜区高浜□

2019年06月16日 (日曜日) 15:33

こんにちは!迎です🙋🌷

先日、電翔のHPがリニューアルしたのですが、リニューアル前を見たことがあるという方はびっくりされたのではないでしょうか😁?

今回、『電翔が人気の理由』というページができました💡

実際に電翔で工事を行った方の口コミやお写真などご確認いただけます😌💓

是非、アンテナ工事業者選びの参考にしてくださいね✨

 


 

では!本日は、千葉市美浜区高浜 で行ったアンテナ工事のご紹介です🌼

みなさんは、アンテナについて調べている際に、屋根裏設置屋内設置という言葉を目にしたことはありますか💁?

テレビアンテナというと、屋外へ八木式アンテナを設置しているイメージが強いですが🤔

実は、屋外だけでなく屋内にも取り付けられることがあるんです😳!!!

 

それでは、千葉県美浜区のO様邸でのアンテナ工事の詳細について

 

O様邸の外観写真です🏡

工事へご訪問した際には、外構工事前でした😌どんなお庭になったのかAfterも気になりますね💓

 

O様はお家を建てる際に、屋根裏へアンテナを設置できるようにと、事前に打ち合わせ済みだったそう😳

ただ、屋根裏へ設置するには、3つの条件があります🙋

1、屋根裏でも十分な数値で電波を受信することができる!

2、アンテナ本体が入るスペースがある!

3、屋根裏を同軸ケーブルが通過している!

(お家の配線設備の状況によっては、屋根裏に同軸ケーブルがなくても、分配工事などを行うことで、屋根裏へアンテナを設置することができることもあります)

 

 

実際に、O様邸で電波を測ってみると、屋根裏でも十分に電波を受信できたため🙆

アンテナの取り付け作業へ✨

屋根裏へ取り付ける際には、屋外同様、アンテナを取り付けるための取付金具を最初に設置します🔧

デザインアンテナの大きさは、約60㎝🧐!O様邸では問題なく入りました💪

 

 

左は、先ほどの金具に、本体を付けた画像です❗

屋根裏でも電波の到来方向へアンテナの正面を向けます🙆

 

右のお写真は、上から、ブースター本体・電源部、分配器です💡

ブースターは、電波を増幅させて、安定させてくれる機械❗

※電波がとても良いご地域やテレビを1台でしか見ない(テレビ端子を通さず、アンテナからテレビまで直結させる)場合などでは、設置の必要がないこともありますが、基本的には、ノイズなどが出てしまわないようブースターは設置させていただいております👨‍🔧

 

 

工事後にご主人様にお写真を撮らせていただきました💚

なんと、スピーカーのケーブルを壁の裏へ通す作業をしていました😳

お話しによると…それが本業ではないとか!

すごいです!ご主人様、とても器用なんですね💪

奥様には麦茶をいただいてしまいました🌷

また、O様が電翔にご依頼いただいた経緯をお聞きしたところ

不動産会社の方が電翔にアンテナ工事をご依頼いただいたことがあり、O様にも電翔をおすすめしてくださったとか🤗実際に電翔で工事をした方からの生の声を聞いて、電翔を選んでいただけるのはとても嬉しいです😭💓

O様、また何かございましたらいつでも電翔までご連絡くださいね😉

 

友だち追加

無料見積依頼

  • ケーブルテレビ解約の方
  • 光テレビ解約の方
  • TVの映りが悪い方
その他
  • テレビアンテナ工事の費用について
  • アンテナ工事の流れ