■吉見町の事例■古いアンテナの撤去作業!どんなことをするの?

アンテナBlog

■吉見町の事例■古いアンテナの撤去作業!どんなことをするの?

2018年09月23日 (日曜日) 12:29

こんにちは、角谷です🐰

 

皆さん、苦手なものってありますか?

私、ニンジンが苦手です🥕😏

巷にニンジン克服レシピはたくさん溢れているけれど、ニンジン好きが考えた料理で筋金入りのニンジン嫌いは治るはずがありません!…と思っています😤

 

そして、次に苦手なのが雷⚡

辺りに轟くあの音を聞くだけで、身が竦み上がります😱💦

 

さて、今回アンテナ工事のきっかけになったのは…

実は「雷⚡」!!

埼玉県比企郡吉見町・T様より「雷が心配なので」

アンテナ撤去のご依頼をいただきました🙇✨

一本のマストに、2つのアンテナがついています。

この様なアンテナを見かけたことある方もいらっしゃるのではないでしょうか❓

 

上についている小ぶりなアンテナが、地デジ用のUHFアンテナ

下についているのが、アナログ放送時代のVHFアンテナです。

 

数年前の地上デジタル放送開始の際、VHFアンテナを残して、地デジアンテナを設置した方はこのような設置方法になっている事が多いです。

(↑UHFアンテナ設置後のお写真です)

 

📞古いアンテナを「ぽんっ」と外せますか?

📞古いアンテナがついているので、マスト(支柱)を切ってください

というご依頼をたまにいただきますが、実は撤去作業ってちょっぴり大変なのです😮💦💦

 

作業は屋根上で完結できるかと思いきや…

①アンテナ全てを一度下に下す

②不要な部材(VHFアンテナ)を外す

③UHFアンテナを再度、屋根上に立て直す。

↑③では電波測定しなおしたり、マストを立て、支線の張り直しを行います😉

今では屋根上は、UHFアンテナのみになりました✨✨

以前は、古いVHFアンテナもついて、高さは倍近くありました😖

雷は高い位置にあるものに落ちやすいというので、心配が軽減されましたね🌟

 

T様、この度はご依頼いただきありがとうございます‼

見た目もスッキリし、施工後は喜んでくださいました☆

差し入れのコーヒーもありがとうごいます💓

 

まだアナログ放送時代のUHFアンテナがついているというお客様!

電翔では「撤去のみ」の作業も承っております。

お気軽にご相談くださいね♪

********************

余談ですが、昔買っていたウサギもニンジンが嫌いでした🐰💢🥕

ペットは飼い主に似るのでしょうか😂

 

もし、これぞ!というおすすめニンジンレシピがあれば…お待ちしていますね😖

友だち追加

無料見積依頼